ウーツー(CDレビューア)

ヤフーやグーグルで記事が検索できない方は、にほんブログ村から検索してみてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分転換のために連日のように梅サワーを飲んでいたら、主治医に『断酒』しなさいと言われ、代わりに飲む飲料を探した

いちばんからだにやさしいのはどなた

 先日、精神科の開業医に行って診察を受けたときに、「夕方、スーパーのベンチで気分転換のために、梅サワーの350ml~500ml缶をひと缶飲むのがしばしばになっている」と話したら、
 「『禁酒』いや『断酒』だ。」、「『断酒』を最優先にしなさい」と言われてしまいびっくりしてしまった。少量のアルコールだが、主治医によると、精神障害者は、他のひとに比べて、アルコール中毒になりやすいという。

 平行してカロリーに関しても、ビールなどの飲料で「糖質ゼロ」と表示している商品があるが、アルコールにカロリーがあるので、カロリーがないというわけではない、と言った。主治医は「ダイエットコーラならいいからそうしなさい」、と言った。

 かなりきつい主治医の指示にとまどいながら、帰りぎわに駅前のスーパーでアルコール分がなくて、発泡酒や梅酒と同じようにほろ酔い気分が味わえる飲料を探した。

 ・・・

 いろいろと観ていくと、サワー系の飲料には、糖質ゼロも、アルコールゼロもなかった。ビール系の飲料は、「糖質ゼロ」の表示がある商品がいくつかあったが、アルコール分は4、5%含まれており、成分表示を観ると100mlあたり24kcalとかある。ひとつだけ「Alc.0.00%」と缶に表示されている「キリンフリー」という商品名の350mlの麦芽飲料を見つけた。

 販売価格は138円で、いつも飲んでた88~108円の梅サワーより高かったが、ほろ酔い感が味わいたくて、買って飲んでみた。

 ・・・

 ひと口、口に含んだら、すぐにビールの数倍の濃厚な苦味で顔がゆがんだ。スパークリング感は、発泡酒「のごごし生」ほどはない。アルコール分がないせいか、酔って頭が麻痺していく感じは全然ない。時間をかけて飲み終わったが、ほろ酔い感を味わうことはできず、ただやたらと苦い中途半端な炭酸飲料を飲んだ感じだった。

 次の日、また同じスーパーを訪れたぼくは、梅サワーを飲んだときと同じ気分を味わえるかを試すために、ダイエットコーラを探した。

 500ml入りのペットボトルの共に98円の「ペプシNEX」と「コカコーラZERO」と、1.5㍑のペットボトル入りの158円の「ペプシNEX」があり、どうせ買うなら1.5㍑入りの方が特だとは思ったが、1.5㍑もコーラを飲むのはからだに良くない気がして、結局、500ml入りのペットボトルの98円の「コカコーラZERO」を買って飲むことにした。

 ・・・

 最初のひと口、口に含んだ瞬間、強烈なスパークリング感が伝わってきて舌がひりひりした。そして、濃厚な甘みによって、ぼんやりとしていた頭が醒めた感覚がした。「キリンフリー」を飲んだときはなかなか進まなかったけれど、500mlの「コカコーラZERO」はあっとゆう間に飲んでしまい、もう少し飲みたい感じが残った。アルコール分はなかったが、梅サワーを飲んでいたときになったほろ酔い感に似たボーット感をしばし味わうことができ、満足した。

 診察を受けてから3日経ったが、今のところアルコールを求める欲求はない。どうやらアル中にはなっていないようだ。主治医に言われた『断酒』の指示をいつまで守れるか、正直なところ自信はないが、飲みたくなったら、できるだけダイエットコーラで気を紛らわすことにしようと思う。

※ 炭酸飲料は虫歯の原因になりやすいので、飲んだ後は歯をみがくことを勧める。(実は、最近、歯痛なのだ)。








スポンサーサイト

テーマ:健康で過ごすために - ジャンル:ヘルス・ダイエット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。