ウーツー(CDレビューア)

ヤフーやグーグルで記事が検索できない方は、にほんブログ村から検索してみてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見切りのロールケーキの方が売った中古CDより高い現実にやりきれなさを感じた


 今日、目が覚めると頭上のデジタル時計が12時過ぎを示していた。

 5月に働らきすぎたせいなのか、暑くなってバテたせいなのかハッキリわからないが、このごろ、起床前はからだが重くてしばらく起きれない。Blu-rayレコーダーに録画しておいたBSワールドニュースのボリュームを、いつもよリ少し上げて寝ながら聴いていたら、なんとか起きることができた。

 今日は海外通販から届いたばかりの輸入盤の出品を10点くらいしようと考えていたのだが、落礼された180円の中古CDの代金の入金が3枚分ほどあったので、その梱抱をして、その後、遅い朝食をとっていたらたちまち4時半ころになってしまい、出品の作業をするのを諦めた。
 
 売っても赤字の180円盤の梱包作業はやっててもなかなか力が入らないが、幸い、新品で出したばかりのBOX-CDに新たに2件の入礼が加わり計4件となったことがわかって、ブスッとしていた顔が思わずゆるんだ。

 ・・・

 近くの簡易郵便局で落礼品を出した後、いつものように駅前のスーパーに寄って、買い物用のカートを押していたら、顔見知りの老店員と青果売リ場で品出しをしている店員が押し問答をしている。

 「今日(棚に)出してよ」と促す老店員に、

 「明日出すよ」と取り合わず拒む中年店員。

 「お願いだから出してよ」、とそれでも老店員が詰めよると...

 「あんたに言われる筋合いはない」となかば怒った口調で突き放していた。

 パン売り場では棚出し中の男の店員が女の店員に、

「わかんねえんだよな」と言って、棚出しの指示に苦慮している様子、

買い物カゴを色わけしたり、他店の最安価格に売り価を換えるなど、次から次へとしくみを換えて集客を図るこの外資系のスーパーの現場では悲鳴があがっていた。

 ・・・

 今日は儲けはでなかったものの、珍しくスイーツコーナーで「なめらかプリンロール」が見切り売りしているのを発見!

 からだに悪いと思いつつ甘いもの食べたさで、ついついかごに入れてしまった。

 しかし、見切りといっても238円、数十円しか安くない。スーパーの売り惜しみにはいっものことながら閉口する。
考えてみれば、今日ぼくが送ったCDの方が、このロールケーキよりも安い。

 ここまで安くしないとクラシックのCDを買ってくれない方々は、CDを売って生きてる人たちのことまでは考えてくれないんだろーな、とちょっとやりがいのなさを感じた。

追記:

アメーバブログでしばらく書いていたのですが、いっこうに儲からないのでやる気をなくしていたところに、運日、アメーバニュースで生活保護バソシングがあり、ついにいやになって里帰りすることにしました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。