ウーツー(CDレビューア)

ヤフーやグーグルで記事が検索できない方は、にほんブログ村から検索してみてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「先生、幸福ってどうゆうことなんだろ」「映画 学校 山田洋次」上

 なんらかの理由で中学に通えなかったさまざまなひとが通う、夜間中学校。

 ある日、病気のために休学して、故郷で長期療養していた生徒の猪田幸雄(通称:イノさん)が、亡くなったという知らせが学校に入った。

 クラスの担任、黒江(通称:クロちゃん)は、その知らせを聞くと、英語の授業に変えてホームルームにすることにした。







ばびょ~ん

 黒江が聞いたはなしによれば、猪田は小学校のときに父が家を出た。目の見えない母が倒れて、小さな妹を連れて小学校に通った。妹を連れた彼をまわりの生徒がからかったので、苦労したが耐えたという。

 猪田が小学校三年生のとき、妹が川遊びの最中に深みにはまり溺れて死んでしまったとき、猪田は自分の責任だと悔やみ家を出た。
 
 ・・・

 その後、はたちになって東京に出てきて、いろいろな職に就いたという。豚の餌集め、弁当屋の食器洗い、鉄鉱場のくず鉄整理、食堂の厨房の掃除・・・きつい仕事ばかりしてきた後、五十歳を過ぎて初めてメリヤス工場の社員として採用された。

 そのとき、長いこと連絡していなかった山形の母にうれしさのあまり電話をしたところ、一週間前に、その母は自動車事故で死んでしまっていた。

 その知らせを聞いた猪田は一晩じゅう泣き明かした。そのとき、母が口癖にしていた「勉強しなければだめだぞ」「勉強しなければ、偉い人間になれねえんだぞ」ということばを思い出して学校に行くことを決心した。

 しかし、読み書きもできない猪田がこの夜間中学校を見つけて通えるまでになるには大変な苦労をした。

 ・・・

 黒江や生徒たちは、猪田との思い出をしみじみと振り返っていた。
そんなとき、生徒のひとり(通称:オモニ)は言った。






おんなどうし

オモニ:「でもよかったね、イノさん。この学校に入れて」

 「いつかうちの店で焼酎飲みながらしみじみ言ってたよ」

 「夜間中学に入れて俺は幸せだって」


 そういい終えるとオモニはハンカチで涙をぬぐった。

 そのとき、突然カズオが席から立ちがり言った。







かずお

カズオ:「イノさんのどこが幸せなんだ?」

  「あんなせこい修学旅行喜んでたからって、」

  「なんで幸せなんだ」


 カズオは分厚い冊子をパラパラめくりながら言った。






でんわちょうじゃないよ

 「これ見ろ、これ」

 「五十過ぎのおっさんが汗をかきかき、ひらがなの勉強を始めて」

 「駅の名前が読めるようになったとか、」

 「おつりの計算できるようになったとか」

 「そんなこと言ってて喜んだひとの」

 「どこが幸せなんだ」


カズオは猪田の書いた分厚いノートを机にたたきつけた。







しんぱい

オモニ:「ひらかなの勉強だったら私だってしたよ」

 「ごじゅう過ぎてしたんだよ」







そういうんじゃなくて...

カズオ:
 「オモニには『めしの用意はいいから学校行け』っていってくれる」

 「やさしい旦那がいるじゃないか」

 「宿題手伝ってくれる息子や、かわいい孫がいるじゃねえか」






やってられないよ

 「イノさんから競馬とったら何が残るんだよ!」

 「ボロッキレみたいに、寂しくてみじめな人生だけだろ!」






ちゃんとしな

オモニ:
 「カズオ、死んだひとのこと、そんなふうに言うもんじゃない」

 「オレは幸せだって思ってあの男は死んだんだよ」

 「だったら、それでいいじゃないか!」






そうじゃねっつうーの

カズオ:「よくねえよ、ちっともよくねえ!」





でもぉ...

 「もし、そうだとしたらよぉ...」





やっぱ

 「イノさんがほんとにそれで幸せだったと思ってたとしたら」

 「もっと、かわいそうだよ」

 「涙でてきちゃうよ」

 




そうじゃねえ

 「こんなばかな話あるかぁ、もっと恨(うら)めよ、世の中を」

 「恨むんだよ、イノさんは」






つうーの

ミドリ:「もう、やめろぉ!」

 「イノさんが幸せだとか不幸せだとか、そんなこと」
 「他人が口を出すことじゃねえだろ」





う~ん

 ミドリが、カズオを制すと、みんなは押し黙ってしまった。

 気まずい沈黙を破るように静かにエリ子が言った。





あのお...

エリ子:「先生、幸福ってどうゆうことなんだろ」



    < 続く >


インターネットでレンタル

学校


学校 [DVD]学校 [DVD]
(2009/01/28)
西田敏行竹下景子

商品詳細を見る









スポンサーサイト

テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

記者として採用しながら勧誘員に回す新聞社の人事も人事だが、記者をめざして採用されたのに、たった二ヶ月で営業でもいいという記者の卵のことばに、ことばが出なかった

 「すいません、XX新聞ですけど...」

 5月28日の日経1面トップで報じられた政府の「安心実現会議」報告書原案と、5月20日の日経で報じられた政府の「第12回・経済財政諮問会議」の「子育て世帯や低所得者向けの給付付き税額控除」の記事について、内閣府に聞いて事実確認をした結果を考えていたら、某新聞大手の勧誘員が来た。

 XX新聞はかねてから取りたかった新聞だったから交渉した。
 しかし、今では値引きはおろかビール券などの商品券サービスも禁止で、配ったらクビになるという。米やビール、サラダ油、洗剤などのセットならいくらでもサービスできると言った。
 
 しかし、ぼくはいずれも自分で調達しないので、結局、交渉は成立しなかった。XX新聞、読みたいのだけど、貧乏なぼくには読ませてくれない。

 ・・・

 今日きた勧誘員、今年入社したばかりのXX新聞本社の記者だという。勧誘もしながら、訪問先の意見をそのつどまとめて本社に送っているという。

 よく見ると、スラッとして背の高いハンサムな彼氏に尋ねると、中央大の法学部卒業と言った。
 中央といえば、早慶智と同様かそれに次ぐ大学だ。彼は就職試験で大手新聞の2社だけ受けて両方受かったという。この就職難を難なく切り抜けた人間だ。

それが、なぜ記者で採用されたのに新聞の勧誘員やっているのか...

 ・・・

 さらに聞くと、2年は勧誘員をやらされるという。記者として配属されたのは東大と早稲田が多いという。中央だと、どうしても、その次としてみられるという。

 会社に入ってからの3年の間に仕事の基本を身につけなければ、どこに転職するのも難しい。記者経験もないのに3年めに本社に戻って、どんな記事を書けるというのだろう、ずっと営業というか販売のままじゃないのか...

 ぼくがそのことを告げると、彼は「そうかもしれないですね」とお気楽だ。
 ぼくはちょっと頭にきて、「ほんとに記者になるつもりはあるの?」と聞いた。そして「XX新聞は社会面がほんとに詳しいですよ」と、記者の卵だという彼に、それなら「北朝鮮の核実験はどうしてあの日に行われたの」、と聞いた(国際面だたな)。

 すると、彼はしばらく考えたあとで、国連がどうの日本がどうのとか言ったが、なぜあの日に行われたのかを答えなかった。

 ・・・

 記者の卵だとかいいながら、的確に答えない彼にイライラしながら、「なんで記者になりたかったの」と聞いた。

 彼は、建設会社に入って成功し、家を持っている兄の姿を追っていると打ち明けた後で、「安定した会社に入りたかった」、と言った。

 新聞記者が安定した仕事と思っている彼に、さらにいらだちを覚えながら、「それなら、営業の方がいいんじゃないの」と言うと、彼は「そうかもしれませんね」、と正直に言った。

 ・・・

 困難な就職戦線で競争の激しい新聞社の試験をくぐりぬけ、ようやく大手新聞記者の職を得たのに、販売の勧誘員に回され、入社して二ヶ月しかたってないのに営業でもいいと言う記者の卵に、ぼくは呆れてなにもいえなかった。

 ぼくは、「地元(市区町村)の公務員の方が給料が高いし(注:国家公務員は給料が一番安い)、出向もない(国家公務員は日本中に出向させられる)し、絶対、首を切られないから安定してるよ。今から公務員試験の勉強したほうがいい」、と余計なおせっかいなことをまじめに彼に言っていた。
 
 ぼくは、ちょっとテンションがあがってしまったが、彼は始終、落ち着いて、ぼくの挑発的なものいいにも、あまり感じていないようだった。
 
 やがて、「どうもありがとうございました」、と時計を気にしながら彼は去っていった。

 ・・・

 記者として採用しながら勧誘員に回す新聞社の人事も人事だが、記者をめざして採用されたのに、たった二ヶ月で営業でもいいという記者の卵のことばに、ことばが出ない。

 こんな適当な新聞社の新聞を熱心に読んで、適当な若者が主役になって活躍する未来で、ぼくは安心して日々を送れるのだろうか...

 ずっこけ。









テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

モーツァルトなどの曲を、ホルンの元祖の楽器とフォルテピアノの伴奏で聴く入門用として面白い『ナチュラルホルン~自然倍音の旋律美と素朴な力強さ~/塚田聡、小倉貴久子』

 現在、東京フィルハーモニー交響楽団で、ホルン奏者を務(つと)めている塚田聡(つかだ・さとし)が、フォルテピアノの伴奏でナチュラルホルンを演奏するCDを聴いた。彼の名義では初のCDのようだ。

 『浜松市楽器博物館コレクションシリーズ』の18巻め(ついにここまできたのかと感慨深い)として『アクトシティ浜松音楽工房ホール』でスタジオ録音(2008/7/1~3)されて、『浜松市楽器博物館』が製作したCDなので、厳密にいえば、CDレーベル(販売元:コジマ録音)からの正式なアルバムではない。塚田のナチュラルホルンの演奏を聴けば、コジマ録音のプロデューサーがOKを出すとは思えない内容だ。

 とはいえ、塚田は日本の古楽器オケでホルンの演奏者として参加してきた。その中には有名な古楽器演奏団体「オーケストラ・シンポシオン」、「バッハ・コレギアム・ジャパン」、「オーケストラ・リベラ・クラシカ」が連ねる。

 ・・・

 このCDには、古典派後期の①「モーツァルト」(1756-91)の「ホルン協奏曲第3番変ホ長調 K.447」(1788-88)のフォルテピアノ伴奏版、②「ベートーヴェン」(1770-1827)の「ホルン・ソナタヘ長調・作品17」(1800)、③「フェルディナンド・リース」の「ホルン・ソナタヘ長調・作品34」(1811)が収録されている。
 フォルテピアノで伴奏される①を除けば、既に古楽器でCD化されているが、③の入ったハルモニア・ムンディ・USA版は現在入手できないようだ。

 リースはベートーヴェンと親しかった作曲家で、近年、何枚もの交響曲や室内楽曲、ピアノ曲などの演奏が、主にナクソス(香港)やCPO(独)からCD化されている。

 ・・・

 収録された3曲はいずれも、急-緩-急の3楽章からなり、快活なフォルテピアノの伴奏を伴いながら、ホルンをおおらかに響かせる曲が収録されており、目覚めの朝に聴けばすがすがしくなる感じだ。
 
 ナチュラル・ホルンのおおまかであいまいな音色は、今日用いられるホルンと違って、田舎っぽい感じで好きなのだが、塚田の演奏は、あいまいの度がすぎて、かなり以前に録音されたCDと比べると、本来の曲の持ち味をいかしきっていないように感じられる。ただ、このレビューを書きながら2回めを聴いた後では、最初より気持ちよく聴けたので、聴き込めば感じ方は変わってくるかもしれない。

 このCDの救いは小倉貴久子が伴奏するフォルテピアノ(ワルター&サン:1810)。最近はショパンやシューマンといったロマン派の濃厚な作曲家を取り上げることが多くなっている姫だが、持ち味はやはり古典派の演奏だ。
 塚田の演奏が楽器の特徴もあってか、どこかまぬけな印象を受けるなか、快活で楽しいフォルテピアノの伴奏についつい耳がいって、聴き込んでしまう。姫がモツアルトやベトヴェンを弾いていると、18世紀後半のウイーンの雰囲気が伝わってくる。

 ・・・

 古典派の作曲家の演奏がメインのCDだが、後半に収録された10曲の「狩猟ホルンによる信号」は見逃せない。これは、貴族が狩のときに合図として用いたホルンの短い曲(というかワンフレーズ)だ。

 塚田が書いたライナーによると、もともとホルンは、狩猟用のために作られた楽器らしい。それを後になって楽器として演奏に用いたということだ。確かにCDを聴いていると、前半の3曲の音色が狩のときの音色に似ていなくもない。これを意識して聴くと、まぬけな印象の演奏が面白くなってくる。

 演奏に用いた8種類のナチュラルホルンの写真を入れて、こういった経緯やナチュラルホルン独特の演奏について、塚田は4ページ半にわたってライナーノーツに分かりやすく書いていて面白い。

 ・・・

 ナチュラルホルンの最上の演奏というわけではないが、ライナーを読みながら、この楽器を手っ取早く理解するのに、このCDは適している。演奏が楽しいのも魅力だ。ただ入門用としては、値段が3,045円と高いのが難点だ(ぼくは、大手通販の3点買うと23%off で入手)。

ナチュラルホルン~自然倍音の旋律美と素朴な力強さ~ [浜松市楽器博物館 コレクションシリーズ 18]ナチュラルホルン~自然倍音の旋律美と素朴な力強さ~ [浜松市楽器博物館 コレクションシリーズ 18]
(2009/04/07)
塚田聡;小倉貴久子

商品詳細を見る









テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

北朝鮮核実験の真意、実は韓国のノ・元大統領を死に追いやったイ・政権に対する怒りをかたちにしたのでは

 北朝鮮が25日(月)、朝鮮中央通信を通じて2006年10月に続く地下核実験に成功したと発表した。場所は北朝鮮北東部咸鏡北道吉州郡の豊渓里(ブンゲリ)とみられ、気象庁が9時53分に1分後に観測した地震波はマグニチュード5.3で、前回の地下核実験のときに観測したマグニチュード4.9より大きいため、前回より規模の大きい核実験とみられている。日経(5/26)1、3面より

 同紙を読むと、米中には事前に知らせていたというが、『米国への通告は実施まで1時間を切った段階だったという。いずれも詳しい通告内容は明らかになっていない。』共同ニュース(2009/05/25 22:43)という報道もあり、抜き打ちで行われた可能性もある。

 核実験の理由について
、『朝鮮中央通信は「自衛的核抑止力をあらゆる面から強化するための措置として、二回目の核実験を成功裏に行った」と報道』日経(5/26)1面、としていて、『二十六日に国連欧州本部で開かれた開かれたジュネーブ軍縮会議で二度目の核実験を強行した北朝鮮への批判が韓国やロシアなどから相次いだ』日経(5/27)6面ことに関しても、北朝鮮の代表者は批判に対して『核実験は自衛のための措置」と反論。『圧力や制裁が続く限り、我々は主権を守るために必要な手段をとり続けると主張した。』(同記事)

 『北朝鮮は四月五日に「人工衛星」を搭載していると主張して長距離弾道ミサイル「テポドン2号」を発射。国連安保理がこれを非難する議長声明を採択したことに強く反発していた」日経(5/26)1面

 北朝鮮側の2つの発言や、先月のミサイル発射に対する国連安保理への反発を合わせて考えると、長距離弾道ミサイル「テポドン2号」を発射した後、圧力や制裁が続いているので、自衛的核抑止力を強化するために核実験を行った、ということになる。

 しかし、本音(ほんね)と建前(たてまえ)が極端に違うと常に思われてきた北朝鮮政府、今回の発言も額面どおりに受け取ってよいものだろうか...


 ・・・

 核実験が実施される2日前の『23日朝、韓国のノ・ムヒョン前大統領が自宅の裏山から落下、病院に運ばれたが死亡が確認された。』日経(5/23)夕刊1面より

 同記事によると、ノ・前大統領は親族からの不正献金疑惑で先月30日に韓国最高検察庁から事情聴取を受けていて、家族にあてた短い文書の内容が23日、韓国警察当局から遺書として公表された。(日経(5/24)より)

 ノ・前大統領は大統領の2003年~08年の在任期間中、北朝鮮との融和政策を掲げて南北経済協力(いわゆる太陽政策)を推進、北朝鮮との金剛山観光や開城工業団地開発などを進めた。07年10月には訪朝し、キム・ジョンイル総書記と二度目の南北首脳会談も実現するなど、親北朝鮮の姿勢を示した人物だった(日経(5/23)3面より)


 しかし、元ソウル市長のイ・ミョンバク政権が2008年2月に発足すると、ノ・政権から10年続いた北朝鮮への融和政策を転換。北朝鮮は強く反発して南北関係は悪化の一途をたどり、イ・政権は対話の糸口さえない状況になっていた。(日経(5/26)6面より)。

 北朝鮮側は、『イ・大統領の強行姿勢に反発し、ノ・政権下で稼動した開城工業団地など南北交流・協力事業は軒並み停止させた北朝鮮は、前大統領の死をイ・政権批判に利用し、韓国への揺さぶりを強める公算が大きい』日経(5/24)5面 と、ノ・大統領の死亡について、なんらかの反応をしめすと思われていた矢先に、核実験が行われたのだ

 ・・・

 太陽政策をとってきたノ・元大統領の死に際して、北朝鮮政府は哀悼の意を表明しそうなものだが、2日後に北朝鮮が行ったのは核実験だった。北朝鮮政府はイ・大統領が親朝派だったノ・元大統領をなんらかのかたちで死に追いやったことで、最大限の怒りをかたちに表したのかもしれない










テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

日本国債の長期金利に大きく影響する主因は国債の乱発だとし、必要以上に政府の財政出動を牽制する新聞・テレビの論調には賛成しかねる

 今朝の日経の1面トップは『長期金利、日米欧で上昇』だった。
 日曜日は比較的、国内外の政治や企業に大きな動きがないから、編集部が1面トップの記事を自由に決められる。しかし、長期金利が昨日、急上昇したわけでもないのに1面トップで報じたのには違和感をもった。


 ・・・

 確かに、先週の日経の外国債に関する記事はエキサイティングだった。大きな動きがみられたからだ。

 『米格付け会社のスタンダード・プアーズ(S&P)は二十一日、英国債の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に引き下げた』(日経5/25・1面)。格下げの理由の背景は、『英政府による銀行支援が膨らむ一方、税収見通しなどが厳しくなっていること』日経ネット(2009/05/24 23:55 )。

 これにつられて米国債の格下げ懸念(けねん)が浮上、米国では、米国債価格下落(長期金利上昇)、株価下落、ドル下落のいわゆる『トリプル安』となった。

 日経は1面の記事で、米国、英国、ドイツの国債金利の上昇を挙げたうえで
、『日本の十年物国債利回りも一・四三%と、0・二六%上がっている』と、国債の金利上昇が米・欧だけでなくて日本にも及んでいることに言及した。

 日経は見出しで
『日米欧で長期金利(長期国債の利回り)が上昇している。3月以降、世界経済の底入れ期待を背景に金利上昇が目立つようになり、最近は各国の財政赤字拡大や国債の格下げへの懸念が金利水準を一段と押し上げている。金融市場で長期金利が上がると預金金利の上昇などにつながる半面、銀行の企業向け貸出金利や住宅ローン金利の押し上げ要因になり、景気回復の足かせにもなりかねない。』
と、国債の金利の上昇の結果、市中金利が上昇し、再び国内の景気が悪化しかねないと報じた。
 
 ・・・

 しかし、直近の一ヶ月の日本国債の長期金利を観察していると、財政出動に反応して金利が上がるというよりは、日経平均の株価の上昇や下落に沿うように、金利が騰落している場合が多かった。

 この背景として、株価が上昇すると国債から株に投資が流れるため国債の取引が縮小し、国債の金利が上がらないと国債に投資が戻らないからだ、と考えるとうまく説明できる。

 日本国債は米国債と違い郵貯銀行を初めとする日本の金融機関や国内の機関投資家、個人投資家によって多くが保有されているため、投資家が国債の投資を引き上げる割合が米国と異なり小さい。
 日本国債が英国債よりも巨額な国債の発行残高であるにもかかわらず、ジャンク債にならずに済んでいるのはこの理由が大きい。

 だから
、『政府の財政出動に起因した多額の国債発行が、日本国債の長期金利を押し上げる主因となる』という、今年あたりから活発になってきた新聞・テレビの報道には首をかしげる。むしろ国債の長期金利上昇の主因は、最近の株価の上昇につられて起きているからだ

 ・・・

 日経は同じ記事で、『日本の金利上昇は米欧に比べて今のところ、小幅にとどまっている。ただ七月からは09年度の補正予算の編成に伴う国債増発が始まる。「(団塊の世代の退職などで)貯蓄率が低下していることもあり、金利は今後上昇しやすくなる」(ゴールドマンサックス証券の山川哲史氏)との見方もある。』と、国債の増発が金利上昇の恐れをまねくと示唆した。

 さらに、『長期金利の上昇は企業や個人の借入金利の引き上げにつながる』(同記事)と、企業の資金調達難を招き、企業活動を圧迫しかねないと、牽制している。

 景気対策といって、過度の財政出動をして国債を乱発するのは悪いことではある。しかしながら、日本国債の長期金利に大きく影響する主因は国債の乱発だとし、必要以上に政府の政策である財政出動を牽制する論調には賛成しかねるのだ。











テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

「国民に語り掛けるときは、ひたすら簡潔に。政治家たちのそんな考え方は間違いだ」オバマの考えが示す国民を納得させる重要性

 誰しも、疑問に対する答えは単純明快なほうがいい。しかし、このごろは問題の解決方法に裁判を多用してきているし、確定申告の方法にしたって、税務署の職員に詳しく聞かないとうまくできない。

 一昨年から表面化している米国の金融危機が、日本の景気を悪くしている理由を、単純に米国の消費が落ちて輸出企業の業績が悪いからとだけ説明することは簡単だが、ことはそう単純なことではない。

 しかし、テレビで放送される首相の毎日の定例記者会見では、記者の質問に対して、とても短く単純に答えているが、ほとんどがなぜそう言えるのか説明不足で理解できないことが多い。

 この定例記者会見、小泉元首相が「ワンセンテンス・フレーズ」で説明したのが受けて、続いているようだ。

 しかし、小泉政権時代が終わり、現在の停滞した社会状況に日々さらされていると、その単純な説明が必ずしも正しくなかったにもかかわらず、深く疑問を持たずに安易に受け入れてきたのではないか。

 ・・・

 新しく米国の大統領に就任したオバマ大統領は、『国民に語り掛けるときは、ひたすら簡潔に。政治家たちのそんな考え方は間違いだ』と、ニューズウイーク誌の取材(ニューズウイーク日本版5/27号)に答えた。

 そして、『だからオバマは、物事を単純化しがちなテレビのニュースは見ない』(同記事)という。

 さらに、『「今の国民には、複雑な問題に関する難しい説明を聞く用意があるし、そういう説明に飢えている」と、オバマは言う。』(同記事)

 ・・・

 この記事を読んでいると、米国の深刻な不景気に取り組むオバマが、米国民にともに景気の回復に取り組むために、複雑な問題を単純化してごまかそうとせず、詳しくわかりやすく伝えることによって、国民の理解を得て政治を行っていこうとする意思が伺える。

 日々、ブログで難しい問題を取り上げて記事にしていると、一日で済ませようとしても、正しくわかりやすく伝えようとすると長くなりすぎて、一記事で伝えることができないことがよくある。

 今日、問題の多くは複雑化していて、簡単に説明することが難しいのだ。そういうとき、正しく伝えるのを避けて、単純に説明したくなることが多々ある。しかし、物事や意見を読者に正確に伝えることができなければ、記事を書く意味があるのだろうか...

 ・・・

 しかるに、国民が受信料を払っているNHKを初めとするテレビを観たり、新聞を通じて、麻生首相並びに内閣の閣僚の発言に触れるたびに、どこか自分たちに都合のいいことばかり言って、主権者、納税者たる国民に、じゅうぶんな説明を果たしていないように思うのだ。

 国民を納得させることなしに、内閣の自己満足で政治が行われているとしたら、それを国民のための政治と呼べるのだろうか。国民がこのさき、社会や暮らしが良くなると思えるだろうか...
Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2009年 5/27号 [雑誌]Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2009年 5/27号 [雑誌]
(2009/05/20)
不明

商品詳細を見る










テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

新型インフルエンザ:新たな政府の基本的対処方針の骨子発表、WHO(世界保健機関)でも対策の指針が22日に正式発表

新型インフルエンザの国内感染の拡大を防止するための基本的対処方針の骨子(5/22)-日経(5/22)夕刊よりウツまとめ

1)患者が発生した地域を感染状況に応じてニつに分類

①患者発生が少ない地域

・患者と感染が疑われる人は指定医療機関に入院し、
 新たな感染を防ぐ
・濃厚接触者に外出自粛などを要請
・学校・保育施設には必要に応じて、
 市町村の一部または全部の臨時休業を要請

※第三段階(感染拡大期やまん延期)の対策を
 第二段階(国内発生早期)でも弾力的に運用

②患者数が急増する地域(大阪府、神戸市(5/22)現在)

・基礎疾患を有する人は初期症状が軽微でも
 優先して入院治療
・重症化の兆候がみられたら速やかに入院治療
・軽症者は自宅で服薬、療養、健康観察
・一般医療機関でも患者の直接受診を可能に
・学校で患者が多く発生した場合は当該校を臨時休業に

2)入国の際の検疫について(しんぶん赤旗(5/23)より)

・機内検疫を原則中止(含む濃厚感染者の7日間の停留中止)
・患者が確認されたら引き続き隔離措置
・濃厚接触者は停留させずに外出自粛を要請

 ・・・

 『政府の新型インフルエンザ対策本部本部長(麻生大部首相)は二十二日午前の会合で、国内感染の拡大を防止するための基本的対処方針を見直した。』(同記事)

 『首相は会合で「感染の状況をみると地域によって大きな偏りがある。地方自治体が地域の実情に即した柔軟な対応をとれるようにすることが重要だ」と強調。』(同記事)

 『政府の行動計画では患者が発生した地域で一律の対応を求めてきたが、第三段階(感染拡大期やまん延期)の対策を第二段階(国内発生早期)でも弾力的に運用する。』(同記事)と、神戸市が新型感染者を一般医療機関での診療に切り替えたりしていることなどに関して、自治体の裁量を国が認めていく方針のようだ。

 『政府は同時に、医療の確保や学校・保育施設などの臨時休業の要請などに関する運用指針も提示。新たに①感染初期で患者発生が少なく、感染拡大防止に努める地域②急速な患者数の増加で重症化の防止に重点を置く地域―のニグループに分けた。』と、感染者に医療機関が適切に対応できるように、また大阪市が学校の休校の期間や休校を一部に限定することなどによって親の負担減に答えた格好だ。

 『大阪府や神戸市のような患者急増地域は第三段階と同様、軽症者は診療時間帯を分離するなど院内感染防止を講じた一般の医療機関で受診し、自宅療養とする。』(同記事)と、改めて感染者のうち患者急増地域の軽症者は、自宅療養を定めている。

 『水際対策として実施している空港での機内検疫も簡素化』(同記事)と、新型インフルエンザの水際作戦で行っていた、医療関係従事者による簡易検査キットによる判定を止め、国内の感染者対策に医療従事者をあたらせるようだ。

 ・・・

 このように、より複雑に指針を作らなければならなかった背景には、感染症に対応する医療機関や医療従事者の不足や、学校が休校、保育園などが休園になった場合に、子どものめんどうをみるひとがいないので、親の負担が大きくなるといった問題があるようだ。
 また、企業での出張制限や商店街の営業見合わせといった社会活動が一度に停止してしまうという問題もある。

 指針が複雑化すれば、対応に間違いが発生しやすいので、ヒューマンエラーの問題をどうするかも考える必要がある。なによりも必要なのは、医療機関が余裕を持って対応できるように、病院数や人員を再考したり、国内に感染する前に現地の状況を詳しく把握する必要性がある。

 ここまでの経過を見れば、国内の対応は少々過剰で、神戸市や、大阪府では、行政、住民ともに判断を誤り大騒ぎしすぎたきらいがある。今後感染が予想される他の自治体も含めて、正確な情報に基づく的確な対応がとれるように自治体、住民ともに配慮すべきだと思う。


 ・・・

 一方、スイスのジュネーブにあるWHO(世界保健機関)でも、新型インフルエンザに関して、対策の指針が22日に正式発表になったようだ。『新型インフルエンザは未知の病気のため、各国の医療機関から治療法が分からないとの訴えが寄せられていた。(ジュネーブ=藤田剛』(日経(5/22)夕刊1面)ため

 それによると、『「新型インフルエンザは複雑な病気ではなく発症期間も短い」とし大半の患者は入院もインフルエンザ治療薬も必要ない」とした。』(同記事)。と、治療のための薬物投与は不要というふみこんだ内容。

 しかし、『妊婦のほか、糖尿病、心臓や肺に慢性疾患のある患者などは「合併症を起こしやすくリスクが高い」とし、早期の治療薬投与を呼び掛けた。』(同記事)と、慢性疾患のある患者に対しては早期の治療薬投与が必要という。

 特に『合併症によって肺炎を併発した場合、酸素吸入が不可欠と明記。』(同記事)、逆に『副作用のあるステロイドの投与や抗生物質の予防投与はしないよう訴えた。』(同記事)。

 『タミフルを服用した子供の一部で異常行動が報告されていることについては「タミフルが原因とは分からない」としている』(同記事)と、タミフルの服用は医師の指示をじゅうぶんに守ることが必要だ。

 『新型インフルエンザかどうかの診断は、研究所などでの遺伝子検査が必要』(同記事)としており、日本のように何時間もPCR検査をしないと判定できない。

 『医師や看護師に対しては、患者からの二次感染を防ぐため、高性能マスク、ゴーグル、手袋などを着用するよう勧めている。』(同記事)と、医師や看護師に二次感染の防止の必要を訴えている。











テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

新型インフルエンザにかかって自宅療養する場合の留意点(日経版)

かぜひかないの

『舛添要一厚労働相は二十日、新型インフルエンザについて、「現時点では季節性のインフルエンザと類似しており、全員を入院させる必要はない」との調査結果を発表した。』日本経済新聞(5/21)社会面。

 すでに、『舛添要一厚生労働相は十八日、さらに感染患者が増えた場合、軽症者については病院に入院させず自宅療養への切り替えを検討することを明らかにした』日本経済新聞(5/19)、と18日には、新型インフルエンザに感染した軽症者に関しては、指定病院に入院させずに、自宅療養させることを検討していて、20日には、「全員を入院させる必要はない」と述べている。

 それでは、実際に新型インフルエンザに感染した場合にどうすればいいのだろうか。
①インフルエンザの症状が起こり、医者に行きたくなったとき

 『感染の疑いのある患者が急増している神戸市は発熱相談センターや発熱外来がパンク状態となり、一般の医療機関での受診を認めた。』日本経済新聞(5/20)3面

 また、『感染が拡大していない自治体では、熱やせきなどの症状があり、患者と接触し、新型に感染した可能性がある場合、保健所などの発熱相談セレターに電話で相談し、指示された発熱外来などを受診することを求めている。』(同記事)。

 と、感染が拡大している地域では一般の医療機関での受診を認め、感染が拡大していない自治体では発熱相談セレターに電話で相談し、指示された発熱外来などを受診することを求めていて、対応が分かれている。

 これに関して、『厚生労働省は十九日、発熱外来以外の一般の医療機関でも感染の疑いのある患者の診察を認める検討を始め』日経(5/20)夕刊2面ていた。行動計画の運用見直し案については、『詳細は専門家の意見を聞いた上で決め』、『週内にもまとめる』(同記事)ので、今日(22日)にも受診のしかたが発表される予定だ。

② 医者に出かけるとき

 『医療機関へ出かける場合は他人に感染させないようにマスクを必ず着用する。』(同記事)

 『神戸市兵庫区の診療所は入り□が一カ所しかなく、発熱した患者はマイカーで待機してもらい、患者が途切れた時間を見計らって、院内で診察する。女性職員は「徒歩で来院した患者は屋外で待ってもらうしかなく、心苦しい」と話す。』日本経済新聞(5/21)夕刊社会面と、医療機関では待たされる場合があるので注意したい。

③ 受診した医療機関で「自宅療養を」と言われたら

 『受診した医療機関で「自宅療養を」と言われたら、処方された抗ウイルス薬(タミフル・リレンザ)を服用し、安静にして睡眠を十分に取る。発熱すると発汗などで脱水症状に陥りやすいので、十分な水分補給に気をつけたい。』(同記事)とあるが、一部のひとは、別の治療を言われる場合もあるようだ。http://uhtwogh2.blog65.fc2.com/blog-entry-182.html参照。
こまめに水を飲んで、部屋を加湿できたらそうしたほうがいいかも(私見)。


④ 症状がおさまったら

 『厚労省は成田空港の検疫で初めて確認した感染患者について、ニ度の遺伝子検査を実施して、体内にウイルスがいないことを確認したうえで退院させた。だが患者が増えると、すべての患者に遺伝子検査を実施できない。症状が治まっても体内にウイルスが残っていることがあるので、職場や学校に復帰する際は、受診した医療機関に相談するのがいいだろう。』(同記事)
と、職場や学校に復帰する前に、受診した医療機関に相談するのがいいという。

⑤ 患者が自宅療養している家の家族は、

a) 家族もマスク着用

 『新型インフルエンザの主な感染経路は通常のインフルエンザと同様にニつある。患者のせきやくしゃみで飛んだウイルスを吸入する「飛沫(ひまつ)感染」と、飛沫が付着した患者の手からドアノブなどを介して他の人の手に付着、目や鼻をこするなどして体内に入る「接触感染」だ。

 新型は免疫を持っていないため感染しやすい。このため厚労省は自宅療養する場合、家族とは別に、個室で静養するよう求めている。二次感染させないよう患者はもちろん看病する家族もマスクを着用するのが原則。手法いやうがいも不可欠だ。同省は手指のアルコール消毒も勧めている。』(同記事)

 「飛沫感染」と「接触感染」する恐れがあるので、患者は個室で療養させ、患者も家族もマスクを着用し、手洗いとうがいが必要という。できれば、手指のアルコール消毒、エタノールはドラッグストアで入手できる。幼児に食事させる際にはマスクを外さなければならないから、食べさせた後で、家族がうがいをしたほうがよさそうだ。 結構気を使いそう。

b) こまめに換気を

 『感染症指定医療機関は外部にウイルスが漏れないように気圧を変えた「陰圧室」を持っている。国内で初めて新型インフルエンザヘの感染が確認された患者を治療した医師は、今回の新型も通常のインフルエンザと同様に「陰圧室は不要」と指摘している。

 ただ自宅療養の場合は部屋の換気が重要だ。可能な限り窓を開け、ウイルスが部屋にこもらないようにしたい。患者が使用した食器類の消毒は 「通常の洗剤による洗浄と乾燥で十分」(厚労省)。
衣類についても、通常の季節性のインフルエンザと同じく、特別な消毒作業は必要ない。』(同記事)

 寒いときでも部屋はときどき換気したほうがいいのかな。食器や衣類の消毒は特に必要なさそうだ。


 新型インフルエンザの情報窓口

○厚生労働省 臨時電話相談窓口
 電話:03 ・ 3501 ・ 9031
         (午前9時-午後9時)
○八王子市保健所の相談窓口
 電話:042 ・ 645 ・ 5111
       (平日午前9時-午後5時)
O東京都の新型インフルエンザ相談窓□
 電話:03 ・ 5320 ・ 4509
           (平日夜間・休日)
 平日午前9時-午後5時は最寄りの保健所へ
○厚生労働省ホームページ
 http://www.mhlw.go.jp/
○同「新型インフルエンザ対策関連情報」
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/
○全国保健所長会「新型インフルエンザ対策のページ」
 http://www.phcd.jp/shiryo/shin_influ.html
○国立感染症研究所感染症情報センター
 http://idsc.nih.go.ip/disease/swine_influenza/index.html
○「海外派遣企業での新型インフルエンザ対策ガイドライン」(労働者健康福祉機構海外勤務健康管理センター作成)
 http://www.johac.rofuku.go.jp/news/061001.html
日本経済新聞(5/21)社会面より










テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

新型インフルエンザ、一般医療機関での診療が始まっている神戸市では、一般患者や医療従事者に感染しないよう配慮に苦労も、幼稚園や保育所では医師や看護士の『緊急保育』が必要とも

 新型インフルエンザの診察に関して、神戸市ではおととい(20日)から感染の疑いのある患者の一般医療機関での診療が始まっているが、
『各病院などが二次感染の防止に工夫を凝らしている。』日本経済新聞(5/21)夕刊社会面という。

 『待合室ではなくマイカーでの待機や休診時間の来訪を指示して、ほかの患者との接触を回避するなどの措置を取るところがある』(同記事)と、診察の待ち時間では、他の患者さんにインフルエンザがうつらないように配慮しているという。

 しかし、『小規模な診療所では対応の難しさが浮き彫りになっている。』(同記事)という。

 『神戸市東灘区の診療所では、施設の消毒を徹底するなどして、二十日から受け入れを始めたが、「建物は狭く、患者を完全に切り離して診察するのは難しい」と悩む。男性職員(50)は「二次感染を防ぐ決め手はない」と打ち明ける。』(同記事)

 『神戸市兵庫区の診療所は入り□が一カ所しかなく、発熱した患者はマイカーで待機してもらい、患者が途切れた時間を見計らって、院内で診察する。女性職員は「徒歩で来院した患者は屋外で待ってもらうしかなく、心苦しい」と話す。』(同記事)と、他の患者のためにに、発熱した患者に遠慮してもらわなければならない実態が浮かびあがってくる。


 診察に対応する医師や看護士への感染の不安もある。

『神戸市にある病院事務職員の感染が二十日発覚。院内感染の可能性は極めて低いとされるが、医療関係者には緊張が走った。長田区の診療所の男性院長は「医療スタッフが感染しても不思議ではなく、消毒などを徹底したい」と話した。』(同記事)と、20日に神戸市の病院事務職員の女性(25)が感染したことで、医療関係者には緊張が走ったという。

 ところで、あいつぐ休園・休所が広がっているなか、『幼稚園や保育所の休園・休所が広がり、幼い子どもを持つ看護士の中には出勤が難しいケースも。東神戸病院(東灘区)の清水則夫事務長は「あと一週間が限度。行政から何らかの支援がなければ現場はもたない」と話している。』(同記事)と、東京都板橋区が既に実施を決めている医師や警察官など家庭での保育が困難な保護者に限っての『緊急保育』の必要性を訴える。








テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

38℃以上の発熱、抗ウイルス薬(タミフルやリレンザ)で治療例多く「舛添厚労相は20日、新型インフルエンザ患者の症状と治療方法の調査結果を発表」

 『舛添要一厚生労働相は二十日、新型インフルエンザについて、「現時点では季節性のインフルエンザと類似しており、全員を入院させる必要はない」との調査結果を発表した。』日本経済新聞(5/21)社会面

 『軽症者は自宅療養でも対応できることが改めて示された』(同記事)という。 『調査は、神戸市と国立感染症研究所が患者四十三人の症状などを分析して厚労省に報告した。年齢はほとんどが十代後半で高校生が中心。入院時、九割の人は三八度以上の高熱があった。せきやのどの痛み、倦怠(けんたい)感は六-八割、鼻汁、鼻づまり、頭痛は約半数。約一割で嘔吐(おうと)や下痢もみられた。

 三十九人は抗ウイルス薬(タミフルやリレンザ)で治療。人工呼吸器での治療が必要となる重症患者はいなかった。一人の患者だけ、高熱で下腹部の痛みが強く、入院が必要と判断した。』(同記事)

 と、新型インフルエンザの患者43人の症状に関して、
入院時、
①9割の人に38度以上の高熱
②6~8割の人にせきやのどの痛み、倦怠(けんたい)感
③半数の人に鼻汁、鼻づまり、頭痛 
④1割の人に嘔吐(おうと)や下痢
の症状があったという。

 治療方法に関して、
⑤うち39人は抗ウイルス薬(タミフルやリレンザ)で治療、
⑥人工呼吸器での治療が必要となる重症患者はなし
⑦1人は高熱で下腹部の痛みが強く、入院が必要と判断
 したという。

 症状としては、38℃以上の熱が出る例が多く、発熱後、タミフルを服用したり、リレンザを投与したりして治療する場合が多いようだ。

 また
、『昨シーズン(ニ○○八-○九年)の季節性インフルエンザワクチンの接種歴を確認できた四十二人中、二十二人(五二・四%)は接種したが、新型に感染していた。

 簡易検査で「A型」が陽性となったのは二十三人(五三・五%)と半数強で、二十人(四六・五%)は陰性と出た。発症日から間もない場合などは、簡易検査では確認できないことが改めて浮き彫りになった。』(同記事)

 と、新型の患者、42人中22人が2008-9年の季節性インフルエンザワクチンの接種ていたが新型インフルエンザにかかってしまた。
 また、42人中20人は簡易検査で陰性と判断されていたが、その後新型と確認されている。簡易検査のときに判定に必要な量のインフルエンザがなかったためだ。


 『舛添厚労相は「適切な情報提供を続けていく。警戒を怠ることなく、正しい情報に基づき冷静に対応してほしい」と繰り返した。』(同記事)、と述べるに留まり、まだ今後とも新型インフルエンザ情報に注意が必要なようだ。悲しい...

 ・・・

 一方
、医療機関の西村秀一・国立病院機構仙台医療センターウイルスセンター長は、

 『東京で発生したのは予想の範囲内。対策を粛々と進めるしかない。国際間の移動を制限していない以上、感染者が検疫をすり抜け
ることはある。
 拡大を防ぐには、インフルエンザに似た症状のある人は必ずマスクをすること。できれば休出せずに自宅待機してもらうのがよいだろう。一方、何の症状もない人の集まりでみんながマスクをするというのは過剰反応ではないだろうか。』(同記事)

 と、感染者が検疫をすり抜けることは想定内であるとし、
①インフルエンザに似た症状のある人は必ずマスクをする
②できれば休出せずに自宅待機する
 ことを推奨、


『何の症状もない人の集まりでみんながマスクをするというのは過剰反応ではないだろうか。』(同記事)
 と、過剰な反応をする必要はないという。

 そして
、けいゆう病院の菅谷憲夫・小児科部長は、

 『今はまだ流行が姶まったというより、のろしが上がったという程度の段階。海外と比べて厳密に遺伝子検査を進めている以上、東京でも見つかるのは当然のこと。別の地域でも見つかってくるだろう。

 海外の状況をみると、夏までは季節性インフルエンザのような大規模な流行にはならないとみている。本当に心配なのは秋以降。今は冷静な対策を進める必要がある。』(同記事)

 と、今はまだ流行が始まる前の段階で、夏までは大規模な流行にならず、本格的な流行は秋以降になるとして、今後とも対策が必要という。すぐには新型インフルエンザの流行は収まらないのかなぁ...ぶつぶつ。








テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

新型インフルエンザ感染者、13日目で267人、東京都、神奈川県も感染地域に、米国で「模擬国連」の討論に参加し帰国した女子高生ふたりがインフルエンザ簡易検査すりぬけ、帰宅後に感染が明らかに、都の職員対応に追われる

   新型インフルエンザを巡る経緯(日付は現地時間)

4月23日・米当局が国内の7人が豚インフルエンザに感染と発表
  24日・メキシコ政府が感染疑いの死者68人、患者1004人と発表
  25日・世界保健機関(WHO)が「公衆衛生上の緊急事態」と認定
  27日・WHOが警戒水準(フェーズ)を「4」に引き上げ
  28日・日本政府が新型インフルエンザの発生を宣言
  29日・WHOがフェーズを「5」に引き上げ
5月8日・米シカゴ在住の日本人男児が日本人で初めて感染確認
  9日・高校生2人と教員の計3人が国内で初めて感染確認
  16日・厚労省が神戸の高校生の感染を確認と発表
  20日・東京都と川崎市が女子高校生2人の感染を確認と発表
       日本経済新聞(5/21)社会面より

 新型インフルエンザの国内感染問題に関して
 『東京都は二十日、米ニューヨークから帰国した八王子市在往の女子高校生(16)が、豚インフルエンザから変異した新型インフルエンザに感染したことを確認したと発表した。川崎市も同日、市内在性の女干高校生(16)の感染を確認、発表した。

 二人は同市の洗足学園高校二年の生徒で、米国で一緒に滞在していた。国内では近畿地方の三府県で感染が確認されているが、東日本での感染確認は初めて。(関連記事3、7面、社会面に)』日本経済新聞(5/21)1面と、20日、新たに東京都八王子市で(1名)と神奈川県川崎市(1名)の感染を確認した。19日までに兵庫県、大阪府、滋賀県大津市(1名)で新型インフルエンザの感染が確認されていた。

 『国内感染者は前日より七十四人増え、検疫段階の四人と合わせ計二百六十七人。』(同記事)、感染者の増加数の県別の内訳は『二十日はこの東京と神奈川県の女子高生や滋賀県で一人、大阪府三十九人、兵庫県三十二人の感染者を新たに確認した。』(同記事)となる。

 『首部圈での新型インフルエンザ発生を受け、政府対策本部は行動計画を第二段階(国内発生早期)から第三段階に移行するかどうか、新たな対応を迫られそうだ。』(同記事)という。

 ・・・

 新たに感染した洗足学園高校二年のふたりの生徒に関して、 『都によると、八王子在住の高校生は同校の海外体験企画で十一-十八日、ニューヨークに滞在。十九日にコンチネンタル航空9使で成田空港に帰国した。機内で発熱を訴えたが検疫時の検査ではインフルエンザ陰性だったため入国。二十日に症状が悪化し、八王子市内の感染症指定医療機関を受診。簡易検査でA型陽性となり、都健康安全研究センター(新宿区)の遺伝子検査で新型陽性が確認された。

 高校生は同市内の病院に入院。体温は三八・九度でせき、のどの痛みなどの症状があるが経過は良好という。帰国後は登校していないという。同市保健所は発症前後の高校生の行動調査を始めた。米国旅行にはこの生徒を含め、生徒六人が参加したという。』(同記事)
 と、5月8日に米シカゴ在住の日本人男児が日本人で初めて感染確認された後に、渡米している可能性があり、19日に帰国時の機内で発熱したが、検疫ではインフルエンザ陰性(インフルエンザでない)と判定されたという。

 しかし、翌日20日に症状が悪化し、熱相談センターに電話したのだろう、八王子市内の感染症指定医療機関を受診したところ、今度は、簡易検査でA型陽性(なんかのインフルエンザ)となり、都健康安全研究センター(新宿区)の遺伝子検査で新型陽性(新型インフルエンザ)と判定された。

 おそらく、八王子市の感染症指定医療機関に入院しているこの高校生は、体温は三八・九度でせき、のどの痛みなどの症状があるが経過は良好で、まだ登校はしていないというところをみると退院はしたようだ。
 米国旅行は6人が参加しているというから、残り4人も感染しているかもしれないがこの記事ではうかがいしれない。
 八王子市保健所は発症前後の高校生の行動調査を始めたことでで感染の恐れのあるひとの特定を始めたのだろう。

 また
、『川崎市によると、同市の女子高生も発熱、のとの痛みなどを訴えていたが、容体は安定している。八王子の生徒とは米国のホテルで同室だった。』(同記事)というから、もうひとりの感染者である高校生は、密室内で過ごしたために感染した可能性もありそうだ。

 ・・・

 八王子市の女子高生が、帰国時の機内検疫でインフルエンザ陰性と判定されたが、後でなって新型インフルエンザ陽性と確認されたことで、厚生労働省が、女子高生と同じ機内にいた乗客について調査を始めた。

 『東京都で初めて新型インフルエンザの感染が確認された女子高校生(16)は十九日に米国から帰国した際、航空機内で発熱などの症状がみられたが、機内検疫をすり技け入国した。簡易検査で新型と同じ「A型」と判定されなかったためだ。発症直後は感染していても陰性となることがある。いわば"想定内″の侵入ルートだが、東京近辺で感染が拡大している可能性もある。(1面参照)

 厚生労働省は二十日、女子高校生の感染確認を受けて感染拡大の防止に乗り出すことを決めた。女子高校生の帰国便で座席が近かった「濃厚接触者」の健康状態の確認や、帰国後に一次感染した可能性がないか行動調査を実施する。』日本経済新聞(5/21)3面

 日経の記事によると、発症直後は感染していても陰性となることがあるのは"想定内″の侵入ルートであるという。また、調査対象は女子高校生の帰国便で座席が近かった「濃厚接触者」に関する健康状態の確認や、帰国後に一次感染した可能性がないか行動調査を実施するという。「濃厚接触者」以外は調査対象ではないようだ。

 発症直後は感染していても陰性となることがあるのは

 『国立感染症研究所によると、通常のインフルエンザの場合、感染してから発症するまでは一-二日間。発熱やのどの痛み、せきなどの症状が出ても 「ウイルスが迅速診断キットで検出できる量に達せず、陽性反応を示さない」と指摘している。発症直後でも「陽性」となる人もいれば、ウイルス量が検出限界に達していないと、検査結果は「陰性」になる。』(同記事)
 と、インフルエンザの症状が出ても、簡易検査で用いられるウイルスが迅速診断キットでは、ウイルスが検出できる量に達しないと陽性反応を示さないいう。ではなぜ、的確でない検査キットを使うのか?

 『ただ検査結果は鼻やのどの液をぬぐいとり、十分あまりの短時間で判定できる。遺伝子検査は精度が高く感染の有無を判定できるが数時間かかる。このため迅速性が必要な検疫では簡易検査を活用しているのが現状だ。』(同記事)
 と、ウイルスの正確な検査には数時間かかるので、じゅうぶんには的確でない検査キットを使うようだ。水際阻止というにはちょっとおそまつな内容かも。

 ただ、『このすり抜けは"想定内"。厚労省は潜伏期間中や発症直後で簡易検査で新型のウイルスを検出できなかった可能性を考慮し、特に発生国であるメキシコ、米国、カナダの三力国への渡航歴があり、入国した乗客はすべて潜伏期間(七日間)の健康観察を実施していた。』(同記事)
 と、新型インフルエンザの感染者の上位三カ国から入国した乗客は全員7日間の健康観察をしているから想定内、つまり防げるという。

 しかし
、『渡航歴がない神戸市の男子高校生が十六日に感染が初めて確認されたことが想定外で、感染が近畿で急拡犬した一因にもなった。八王子の女子高校生は登校せず、自宅療養していたが、米国への同行者である川崎市在住の女子高校生も検疫をすり抜け、国内で感染が確認されており、二次感染が広がっている可能性もある。』
 と、もうひとりの感染者である川崎市内の女子高生については、自宅療養しているかどうかは不明で、二次感染が広がっている可能性もあるといい、"想定内"というのもなんだか心細い。

 ・・・

 新たに感染した女子高生ふたりが通う洗足学園高校の校長が20日、記者会見を開いた。

 『 新型インフルエンザの感染が確認されたいずれも十六歳の女子高校生二人が通う川崎市高津区の洗足学園高校は二十日夜、急きょ前田隆芳校長が記者会見を開き、「八王子市に住む高校二年の女子生徒と川崎市高津区に住む高校二年の女子生徒が感染したようだ」と明らかにした。

 同校によると、女子高校生二人は十一日-十八日に、世界の学生が交流する「模擬国連」の討論に参加するため、ほかの高校三年生の生徒四人と教員一人とともにニューヨークを訪れた。八王子市の女子生徒と川崎市の女子生徒はホテルで同室だったという。前田校長は「成田空港でサーモグラフィー検査を受けた際にこの二人は反応があったが、簡易検査では陰性反応が出たと聞いていた」と話している。

 女子高生二人らは空港からリムジンバスで帰宅。同行した生徒らには自宅待機を心しており 「感染した生徒と在学する生徒との接触はない」と強調した。二十一日は生徒を登校させて全校集会を開くか、休校措置にするか、検討している。

 渡米した点については「弱毒性ということを考慮した」と説明した。模擬国連にはほかに国内の五校の高校の生徒らが参加していたという。日本経済新聞(5/21)社会面』

 なんと、ふたりは世界の学生が交流する「模擬国連」の討論に参加するためにニューヨークに行っていたという。思いっきり風邪がうつりそうではないか...さらに、「成田空港でサーモグラフィー検査を受けた際にこの二人は反応があった」という。

 行動からして、成田で1、2日間足止めしたほうが良かったような気がするのだが...


 「女子高生二人らは空港からリムジンバスで帰宅。同行した生徒らには自宅待機を心しており」と校長が言っているから、川崎市の女子高生も成田から自宅に直行したままで、登校はしていないようだ。

 新型インフルエンザが弱毒性ということを考慮して渡米させたというが、国内で少なからず騒ぎになっていた最中に、渡米させたあげく感染させて帰ってきて、記者会見まで開くくらいなら渡米させないだろ、ふつう。教育熱心なわりには社会常識を欠いている校長にはあきれるほかはない。

 模擬国連にはほかに国内の5校の高校の生徒らが参加したらしいが、厚労省は潜伏期間(七日間)の健康観察を行っているのかな。


 ・・・

 この八王子市の女子高生の対応に都庁も追われた

ますくめ~ん

生徒が新型インフルエンザに感染したことを受け、記者会見する学校長(20日夜、川崎市高津区の洗足学園高校)

 『豚インフルエンザから変異した新型インフルエンザヘの感染者が二十日、首都圏で相次いで確認された。感染したのは川崎市の高校に通う十六歳の女子生徒二人で、ともに米国から帰国、成田での検疫を通過していた。首都・東京で初の感染確認を受け、都庁では担当職員らが張り詰めた表情で対応。今後は首都圏でも患者が増える可能性があり、冷静な行動と感染予防の徹底を改めて市民に呼び掛けた。(1面参照)

 都は午後十時すぎ、感染が確認されたニ人の女子生徒のうち八王子市に住む生徒について、都庁内で福祉保健司の前田秀雄参事らが記者会見。都が女子生徒から聞き取った話によると、女子生徒は五月十一日から十八日までの間、海外体験の企画に参加するため米ニューヨークに滞在した。

 女子生徒は十九日午後二時ごろ、ニューヨークから成田行きのコンチネンタル航空9便で到着した。機中で悪寒を訴えたため、迅速診断キットで検査したが結果は陰性だった。

 成田空港の検疫所で勧められたため、空港内でマスクを着用した。多摩センター駅(東京都多摩市)行きのリムジンバスの一番前の座席に乗車。同駅から京王線に乗り、橋本駅で横浜線に乗り換
え八王子市内の駅で下車し、その後は徒歩で午後七時二十分ごろ帰宅した。

 帰宅前に電話で母親に体調不良を伝えたため、母親が「受診する必要があるか」と八王子市の発熱相談センターに連絡した。センターは女子生徒が帰宅してから様子を見たうえで再度、連絡する
ように伝えたという。

 女子生徒は帰宅後、自宅で過ごしていたが、四〇・三度の高熱が出たため、翌ニ十日午前十一時半ごろ、発熱外来で受診したところ、簡易検査で感染が疑われた。このため遺伝子検査が実施さ
れ、感染が確定した。入院時の体温は三八・九度だった。家族に確認したところ、健康状態に間題はないという。女子生徒は帰国後、学校には行っていない。

 前田参事は「女子生徒は成田空港から自宅まで、マスクをしていたと話している。ほかの人への感染リスクは低い」と、都民に冷静に対応するよう呼び掛けた。そのうえで「女子生徒と同じリムジンバスに乗ったと心当たりのある人で、心配な方は最寄りの発熱相談センターに相談してください」と繰り返した。

 対策本部を開いた都は、学校や保育所の休校措置を取らないことや、集会の自粛も要請しない方針を明らかにした。』日本経済新聞(5/21)社会面

 都の発表の記事を読んだ感想としては、しっかりと感染防止対策が行われていて、2次感染はなさそうだ。川崎市の女子高生の方が気になるところ。

 また、
『文科省は二十日、新型インフルエンザの影響で休校となった国公私立高校が大阪、兵庫、滋賀など関西圈のニ府五県で四千八百二十六校に上ったと発表した。』(同記事)
 
 と、19日に続いて20日も4千校以上の休校となっていて、神戸市などと違って、まだ警戒が続いているところも多いようだ。

 金曜日にも発表される政府の新型インフルエンザ対策行動計画の緩和運用見直しが待たれるところだ。









テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

新型インフルエンザ、新たに滋賀県で感染者、感染者数236人になるも、専門家の判断受け、神戸市で感染患者の一般診療が始まる、今週末までの政府の行動計画の運用見直しにも盛り込む、大阪府は一斉休校見直し

 新型インフルエンザの国内感染拡大問題に関して、『滋賀県は二十日、大津市の男性(23)が豚インフルエンザから変異した新型インフルエンザに感染したことを確認したと発表した。大阪府と兵庫県以外で初の確認。国内の感染はさらに広域に広がった。
 このほか大阪、兵庫両府県で同日、新たに四十二人の感染者が確認され、成田空港の検疫段階で見つかった四人と合わせ、国内の感染者は計二百三十六人となった。』日経(5/20)夕刊社会面

 『新たな感染者には神戸市の病院事務職員の女性(25)も含まれていた。病院によると、事務職員の発症は同病院に新型患者が入院する以前の十三日で、「患者からの感染可能性は低い」としている。』(同記事)

 一方で、『神戸市では感染の疑いのある患者の一般診療が始まった。大阪府の橋下徹知事は一斉休校措置を見直す意向を示した。』(同記事)と、兵庫県神戸市や大阪府では、専門家の指摘からか、季節性インフルエンザに対する通常の対応に一部見直す動きが始まった。

 これに対し、『河村建夫官房長官は二十日午前の記者会見で、新型インフルエンザの感染が滋賀県に広がったことに関し、「現時点で今の(政府の)対処方針を大きく変えることはない」と述べた。大阪府や神戸市が発熱外来以外の一般の医療機関で感染の疑いのある患者の診察を認めるよう求めていることには「柔軟に対応しなければいけない」と述べ、行動計画の運用見直しを急ぐ考えを示した。』(同記事)と、神戸市や大阪府の新型インフルエンザ感染者に対する柔軟な対応に理解を示し、滋賀県への感染拡大でも現時点で今の政府の対処方針を大きく変えることはないとし、行動計画の運用見直しを急ぐ考えを示した。

 『厚生労働省は十九日、発熱外来以外の一般の医療機関でも感染の疑いのある患者の診察を認める検討を始め』日経(5/20)夕刊2面ていた。行動計画の運用見直し案については、『詳細は専門家の意見を聞いた上で決め』、『週内にもまとめる』(同記事)。一般の医療機関での感染の疑いのある患者の診察を認めることも行動計画に盛り込む。

 二十日午前の参院予算委員会での舛添要一厚生労働相の発言では、自民党の谷川秀善、吉村剛太郎両氏への答弁で
、『新型インフルエンザ対策について「(症状が)比較的軽いなら柔軟に対応を変えなければいけない。最大の問題は感染防止だから自宅にいてほしい」と訴えた。「今週いっぱいで方針転換を明らかにしたい」とも述べ、国内感染の広がりを受けて対処方針を修正する考えを示した。』(同記事)と、行動計画の運用見直しにふれていた。

 ・・・

 『新たに兵庫県で十八人、大阪府で十二人の感染が確認され、感染者は計百九十三人となった』日経(5/20)、19日、『当初、厚労省は新型インフルエンザの患者を発熱外来に集約すると行動計画で規定していたが、今回はウイルスが弱毒型で患者の大半が軽症なことから「発熱外来は重症者の治療に特化した方が死亡などの被害を減らせる」と判断。一般の医療機関での対応を検討してい』(同記事)た。

 また、『その際、新型インフルエンザの診察を午前や午後に限定したり、診察場所を分けるなどして、他の患者と一緒にしない感染拡大の防止措置を求めることも想定している。』(同記事)

 ・・・

 『また保健所が二府県の患者五十七人を対象に実施した行動調査の結果、患者と同居したり部活動や授業をともにしたりした「濃厚接触者」が計約二千九百人に上ることもわかった。外出自粛を要請し、一部には抗ウイルス薬の予防投与も始めた。これまで濃厚接触者からの発症は確認されていないが、同省は健康状態の監視を続ける。』(同記事)と、2900人の感染者との濃厚な?接触者に外出自粛や抗ウイルス薬の予防投与もして、監視してるという。

 『文部科学省は十九日、休校となった国公私立学校が大阪、兵庫、京都など開西圈の二府四県で計四千四百六十四校に上ったと発表した。』(同記事)









テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

就労活動者のみに年に5万円の減税か給付?で貧困の現場に焼け石に水か?「生活安全保障」策のあり方を協議「政府の経済財政諮問会議」

 経団連の会員らを中心とする「政府の経済財政諮問会議は十九日、格差の固定化を避け、国民の生活不安を和らげる「生活安全保障」策のあり方を協議した。民間議員(注:経団連の人間のこと)は所得の再配分を高め、就労の促進や少子化対策につなげるため「給付付き税額控除」の導入を提言した。」日経(5/20)

 同記事によると、「納税額が少なく減税の恩恵を受けられない低所得者には現金を給付し、所得が増えるにつれて減税による支援に切り替えていく。国民に切れ目なく公的支援が行きわたるようにする狙いがある。」(同記事)という。

 「民間議員が打ち出したのは、子育て世帯や低所得者向けの給付付き税額控除。技能習得や就労で所得が増えると、次第に始付金が減り、所得減税による支援に切り替わる仕組みだ。給付と税を組み合わせて、一定の所得に達するまで同じ額の支援を受けられる利点がある。」(同記事)、「国による支援額が五万円の場合、所得が低く税金を納めていない人には社会保障として五万円の現金を給付。十万円を納税している人には所得税を五万円軽減する。

すでに米英などが同様の制度を導入。就労すると給付が打ち切られる失業手当などに比べ、就労促進などの効果があるとされる。」(同記事)

 要するに、所得税や住民税を納めている低所得者には、年に5万円を定額減税し、税を納めていない低所得者には年に5万円を支給するようだ。

 「技能習得や就労で所得が増えると、次第に始付金が減り、所得減税による支援に切り替わる仕組み」と書いているところをみると、就労活動をしないと減税や支給がされない可能性もある。ここにも「働かざるものは食うべからず」という経団連の人間を労働力としか考えない発想がみえてくる。

 しかし、生活保護制度では、就労しない母親の母子加算が廃止されていて、各地で抗議活動が起きている。貧困の現場の実態に即していない。

 それにしても、年に5万円とはあまりにも少額だ。年に何千万円も給料をもらっている、強欲経団連の連中は、貧しいひとにはできるだけカネを与えたくないらしい。

 経団連は消費税を10%以上にしたい考えを持っているが、仮に5%値上げすると、収入をすべて消費に使いきる一千万人の年収150万円の極貧困層の場合、年に7万5千円の負担増になり、合わせて15万円の消費税負担になる。

 こんな少額の税還付なら、極貧困層の消費税を免税にしてくれた方がよっぽどありがたい。

 これでわかったのは、「格差の固定化を避け、国民の生活不安を和らげる「生活安全保障」策のあり方」を審議するのは、貧困層の暮らしなど経験もせず、貧困層を拡大している経団連の連中ではやはり無理だったということだ。これらを審議するのは、ぼくのように貧困を芯から身に染みている人間が適当だと思う。









テーマ:貧困問題 - ジャンル:政治・経済

新型インンフルエンザで、大阪府内や兵庫県内で休校・休所相次ぎ、親に保育の負担、『緊急保育』に問題、商店街が閑散、全国の修学旅行に行く先変更や中止、企業活動にも影響

sしがつじゅうはちにち
 18日、新型インフルエンザの感染者が出ている兵庫県と大阪市では、学校の休校や休校の検討が相次いだ。『文部科学省によると、十八日午後五時時点で国内感染が確認された大阪府と兵庫県で休校を決めたり、検討中の国公私立学校は計四千四十三校。内訳は大阪府が千九百一校、兵庫県が二千百四十二校にのぼる。』日経(5/18)35面

 『小学一年生の長男を持つ大阪府豊中市の会社員女性(30)は長男の市立小学校が休校になり、学童保育が利用できなくなった。「やむを得ず十八日から会社を休むことにした。休校が延長にならないよう願うばかり」と弱り顔だった。』(同記事)

 また、『同市の別の会社員女性(22)は長女が保育所に通う。近所の知人に長女を預けて出勤し、十九日以降はベビーシッターを頼む予定。ただ「不況と新型インフルエンザの影響が、家計にはダブルパンチだ」と嘆く。』(同記事)と、親が小学校に通う子どもや保育所に預けている子どもの面倒を見なければならず、会社を休んだり、急遽ベビーシッターを呼んだり、と休校、休所の影響が親の負担になってきている。

 『休校・休所の動きは民間の団体にも広がる。学童保育活動をする特定非営利活動法人(NPO法人)「むぎっ子」(神戸市灘区)は市の要請を受け休所に。保護者約四十人に電話で現況を聞いたところ、遠方の親に子供を託す例が多かった。だが「いつまでも負担はかけられない」などの声が漏れたという。』(同記事)、と親に子どもを預けたが、とまどいもみられる。

 『一方、育児サービスの業者など自主的に保育業務を続ける施設には問い合わせが相次ぐ。

 認可外保育園「ママポート住吉山手」(神戸市東灘区)には、一時保育を求める電話が週末から十八日夕までに約二十件寄せられたが、「新たに子供を預かれば、体調の微妙な変化を見逃しかねない」として断ったという。

 育児支援サービスを手掛ける「マザーネット」(大阪市」には、仕事を休めない母親らからの育児スタッフの派遣を求める電話が相次いだ。同社の登録スタッフは関西エリアだけで約四百人に上るが、兵庫や大阪で感染者が急増した十七日以降、フル稼働での対応が続く。』(同記事)と、育児サービス業者への問い合わせが相次いでいる。

  『東京都板橋区は十八日までに、新型インフルエンザの感染が都内で確認された場合、区内の保育所の閉鎖が想定されていることから、医師や警察官など家庭での保育が困難な保護者に限って「緊急保育」を実施する方針を固めた。都によると、都内で緊急保育を予定しているのは同区だけという。板橋区はすでに区内の公立・私立保育所に通う子供八千人超の保護者に申込書を配布。十八日までに約九百人から応募があったという。

 区は現在、緊急保育の対象者の絞り込み作業を進める一方、保育を実施する場所などの準備に取り組んでいる。井上正三保育サービス課長は「感染拡大を防ぐ準備をした上で、最大限受け入れられるよう努力したい」としている。』(同記事)と、これから感染者が出ることが予想される東京都では板橋区のみ、医師や警察官などに限って「緊急保育」を実施する方針を固めた。しかし、東京都の他の区や市町村での対応は未定だ。



すいてるの

マスクをして商店街を歩く人たち(18日午後、神戸市中央区の三回センター街)(日経より)

 一方で、新型インフルエンザの感染地域では、商店街の人通りがかなり減っているようだ。

 『新型インフルエンザの影響で神戸市の繁華街は人通りが激減、商店主からは切実な声が漏れる。

 『神戸市中央区のJR元町駅そばの「元町1番街商店街」。神戸市の高校生の感染が確認された十六日以降、人通りは三分の一程度という。青果店の男性店主(46)は「売り上げは普段の半分以下」と険しい表情。「客が来たと思ったら『マスクはとこで売ってますか』と聞かれる」と苦笑いしていた。』(同記事)

 修学旅行の見直しも相次いでいる。

 『学校現場では修学旅行の延期や中止の動きが相次いでいる。予定どおり実施することを決めた学校でもマスクを生徒全員に配るなど感染予防に神経をとがらせている。

 埼玉県教育委員会は十八日、五月か六月上旬にかけて関西方面への修学旅行を予定している県立高校三校に担当者が電話をかけ、旅行の自粛や延期を求めた。すでに一校は中止を決
めた。
 六月十日から大阪・神戸に二泊三日で旅行予定の県立羽生高校では、県教委の連絡を受けて参加者約六十人の保護者にアンケートを配布。延期するか行き先を変更して予定どおり出発するか、意見を集めている。生徒は楽しみにしているので、なるべく行かせてあげたい」(吉岡靖久教頭)。アンケートの結果をもとに今週中には学校として結論を出す予定だ。

 さいたま市内でも十八日、五月十九日から六月三日にかけて関西方面に修学旅行に出発する予定だった市立中学四十校が旅行を中止または延期することを決めた。

 東京都教育委員会は修学旅行に大阪府と兵庫県が含まれている場合、中止や延期、または行き先を変更するよう、各区市町村の教委や都立高校に通知した。』(同記事)

 一方で、『予定どおり実施することを決めた学校は感染予防に躍起だ。「手を洗う時は指の間も洗って」。十八日、京都・奈良に出発した墨田区立本所中学校は集合場所の東京駅で三年生百八十五人にマスクを配ったり、同行する看護師が手洗いの指導をしたりした。十八日午後、国会議事堂を訪れた高知県土佐市立高岡中学校の二年生は大半がマスク姿だった。』(同記事)、となんだか気楽な修学旅行気分とはいかないようだ。





新型インフル対策、18日の企業の主な動き
おうちにいなさい


 企業の感染者対策も活発化している。

 『新型インフルエンザの国内感染者が十八日に百人を超え、企業は一層の対策に追われた。感染者を出すことを極力防ぐ考えだが、営業活動などへの影響も出ている。(1面参照)

 目立ったのは人の移動の制限強化で、スズキ、ライオンなどが兵庫県と大阪府への出張を自粛。三井造船などは国内出張全般を自粛、ソフトバンクグループは海外出張を禁止した。

 感染予防のためのマスクは、J・フロントリテイリング傘下の大丸と松坂屋、阪急阪神百貨店が食品販売員(洋酒など除く)の着用を神戸から関西の全店に拡大。接客部門以外でも、住友金属工業が兵庫と大阪で通勤時の着用を義務付けた。』日経(5/19)9面と、社員の国内・海外への出張自粛・禁止や百貨店の食品売り場を初めとして、通勤時のマスクの着用を義務づけている。

 また、『社員にきめ細かな健康管理を求めるケースも増えている。NECは国内のグループ社員に毎朝、自身と家族の検温を実施するよう指示。新日本製鉄は公共交通機関を使う大阪支店の従業員に時差通勤を励行し始めた。業務内容の変更ではみなと銀行(神戸市)が外回りを自粛し、池田銀行も顧客向けセミナーを延期。エーザイは当面、大日本住友製薬は二十二日まで兵庫県などで外勤の営業活動を原則自粛する。』(同記事)と、社員に毎朝、検温の指示や外交の社員の外回りの自粛まで行っているという。

 さらに、『感染拡大の影響はサービス業中心に広がり、チサンホテル神戸は十八日までの累計で五月分の宿泊予約の二割がキャンセル。キッズシティージャパン(東京・千代田)が十九-二十五日、兵庫県西宮市の「キッザニア甲子園」を臨時休業するほか、ワーナー・マイカル(東京・千代田)、松竹系のシネマコンプレックス(複合映画館)は兵庫、大阪で予約券の販売を当面休止する。』(同記事)と、映画館やテーマパーク?では自主的に臨時休業予約券の販売見合わせをしているところもある。

 『経済産業省と金融庁は十八日、所管業界に国内感染の予防策を徹底するよう要請。「当面はビジネスヘの影響は小さいが、長期化すればどうなるのか」(電機大手)と戸惑う声もある。インターリスク総研(東京・千代田)の本田茂樹研究開発部長は「二次感染拡大も現時点ではある程度想定内。必要以上に用心深くならず、状況によって冷静に対応していくべき」と話している。』(同記事)と、経済産業省と金融庁は、管轄の業界に18日に国内感染の予防策を徹底するよう要請したが、戸惑う企業もあれば、冷静な企業もあるような状況のようだ。








テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

舛添厚労相「軽症者は病院に入院させず自宅療養へ切り替え、新型インフルエンザの行動計画見直しへ、関西地方以外は感染対策は現状維持

 『豚インフルエンザから変異した新型インフルエンザ」(日経5/19)の国内感染者が最初の感染者の確認以来10日めで130人が確認された18日(月)、「舛添要一厚生労働相は十八日、さらに感染患者が増えた場合、軽症者については病院に入院させず自宅療養への切り替えを検討することを明らかにした』(同記事)。

 軽症者を病院に入院させず自宅療養への切り替える根拠に関して、『舛添厚労相は十八日の記者会見で季節性インンフルエンザ)と変わらないという評価が可能という報告がある」とする一方で「人に免疫がないため感染が拡大しやすい。糖尿病やぜんそくなど慢性疾患のある人は重症化しやすい面もある。油断なく対策を進める」と話した。』(同記事)、と新型インフルエンザは季節性インンフルエンザと変わらないという見方を示す一方で、
 『現在は政府の行動計画では「国内発生早期」で軽症者も含めて入院治療が原則。だが「さらに患者数が拡大した場合、重傷者のために専門の入院医療機関を確保する必要がある。軽症者は自宅療養に切り替えることを検討する」とした。』(同記事)、と患者数が拡大した場合、重傷者のために専門の入院医療機関を確保する必要があるためと言っている。

 また、『舛添厚労相は記者会見で政府の行動計画について「状況に応じて弾力的に運用したい」と述べ』(同記事)、 『国内で感染者は急拡大しており「現在の行動計画は病原性が強い鳥インフルエンザを想定している。病原性が弱い豚インフルエンザに対応し現在の行動計画の段階にかかわらず必要な対応をしていきたい」と強調した。
 今回の新型インフルエンザ向けに行動計画を見直すことも合めて一週間以内に結論を出す方針。』と、政府の行動計画が鳥インフルエンザを想定しているため、病原性が弱い新型の豚インフルエンザへの対応に関しては、過剰な対応となっていると判断したもようだ。

 感染が確認されている兵庫県、大阪府以外に対して、『政府は新型インフルエンザの国内感染の範囲が関西地方以外に広がった場合、政府の行動計画に基づく警戒水準を第二段階国内発生早期)から第三段階(感染拡大期、まん延期)へ引き上げる方針を固めた。政府筋が十八日、記者団に明らかにした。

 すべての項目で一律に政府方針を引き上げるのではなく、発生した地域や患者の状況などに合わせて柔軟に運用していく方針だ』(同記事)と、関西以外の地方では、新型インフルエンザの感染者が確認されるまでは、現行の行動計画のままに据え置く方針だ。関西地方では、大阪府、兵庫県と同様の感染対策が行われるようだ。
 第二段階と第三段階の行動計画の違いは、『現行の第二段階の対策は感染拡大の阻止が主眼。第三段階では重症患者発生の防止や、社会機能への影響の抑止に目的が移る。』(同記事)としており、関西地方では社会活動が縮小する影響も出そうだ。

 また、『水際での検疫の体制を縮小し、国内の治療に人員をシフトする。』(同記事)としており、限られた人員を海外からの検疫から国内の感染対策にシフトする。

 ・・・

 一方、『国内感染は依然広がっており、十九日午前零時現在で計百六十三人となった。重症な感染者は報告されていない。
 感染者は兵庫と大阪の二府県にとどまっている。十八日で新たに感染が確認されたのは兵庫県内で県立兵庫高校の生徒など計四十人、大阪府内では私立関西大泉高校の生徒など計二十七人。

 大阪府内では八尾市内で小学六年の男児一人、女児二人と、小学三年の男児の計四人の感染が確認された。四人は十七日に感染が確認された小学六年の女児と同じ小学校だった。同府は「集団感染が起きている可能性がある」として調査する。』(同記事)、と重症な感染者がないことは幸いであったが、感染者は昨日の130人から163人に増え、兵庫県では二次感染(ヒト-ヒト感染)が続いている。


 ・・・
 
 海外への渡航制限に関して、『政府は十八日、新型インフルエンザの感染発生国であるメキシコヘの渡航制限などを週内にも解除する検討に入った。』(日経5/19・2面)

 既に『外務省は四月二十八日に①メキシコヘの渡航者に不要不急の渡航延期②メキシコ在留邦人に早期退避――を求める感染症危険情報を出した。』(同記事)が、
 『約三週間が経過してメキシコの感染状況は改善しつつあると判断。同国政府側も厳しい対応を見直すよう要請しているため、渡航延期と退避勧告を解除する。感染症防止対策の徹底など、他の発生国への渡航者と同様の注意喚起は続ける方針』(同記事)、

 また、『米国やカナダなどからの旅客機への機内検疫も段階的に縮小する方向。』(日経5/19・2面)、『水際対策の効果が薄れつつあるとの判断があるとみられる』(同記事)

 『機内検疫は米国、カナダ、メキシコからの全旅客機の到着便に検疫官が乗り込んで質問票を配り、乗客が記入している間にサーモグーフフィー(体表面温度測定装置)で発熱している人を探す作業。』(同記事)、『厚生労働省は機内検疫の対象となる旅客機を絞り込んだり、検疫作業の簡略化などを段階的に進める。』(同記事)、

 しかし、依然として『空港内での検疫体制自体は引き続き警戒水準を維持する。』(同記事)という。警戒水準は維持というより、落としているようだ。

 ・・・

 また、国会議員?にもインフルエンザ対策が計られた。『衆院は十八日の対策会議で全議員の事務所にマスクを三十枚ずつ配ることを決めた。感染者が確認されている大阪府や兵庫県からの来訪者にはマスクの着用や消毒液の使用を求めた。

 参院は十六日からすべての来防者にマスクを配布。必要量を一日三千枚と想定し、二週間分の四万二千枚を用意して感染拡大に備えている。』(同記事)、『議員に対して大規模集会や地元との往復の自粛を要請することも検討。』(同記事)、『国会会期や次期衆院選の時期に影響する可能性もある。』(同記事)という。

 自民党執行部は衆議院の通常国会の会期延長を求める構えのようだから、渡りに船といったところだろう。それにしても、大阪府などではマスクが売り切れているといったテレビ報道もあるなか、国会議員用にはちゃっかりマスクを確保しているとは呆れる。「自分のマスクぐらい自分で買え」、と思うのはぼくだけであろうか...










テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

国内の新型インフルエンザ2次感染者10日めで130人に、季節的インフルエンザよりは強めの可能性があるも、調査はまだ不十分、基礎疾患のある感染者が重症化しやすいが、一般的に比較的症状が軽いとも

 時事ドットコム(2009/05/18-12:38)によると、国内の新型インフルエンザ(H1N1型)の感染者が130人になった。国内で初の感染者が確認された5月9日から10日めになる。

 「感染者の多い大阪府では、すべての市町村立の中高校が24日まで休校を決定、また、兵庫県は県立学校を22日まで臨時休校とすることを決め、市町立と私立の小中高校などにも休校を求めた。神戸市は18日、軽症の感染者を入院させず、自宅療養させる方針を決定した。

 同市によると、新たな感染確認者は高校生9人、高専生1人、専門学校生1人など10代が中心だが、中には5歳の男児と、60歳の男性も感染していた。大阪府の感染者9人は、高校生7人と50代教員、感染者の家族の女性。

 感染者の何人かは既に退院したという。」(同記事)

 ・・・

 一方で、アサヒ・コム(2009年5月18日5時1分)によると、感染者が行くように指導されている大阪府と兵庫県の発熱外来は、すべての患者に対応しきれていないようだ。

 「神戸市保健福祉局の桜井誠一局長が17日午前の記者会見で、新型インフルエンザの感染者の診療にあたっている市立医療センター中央市民病院の現状について語った内容によると、電話相談を経ずに発熱外来を直接訪れる市民が急増して、36床あるウイルスが病室外に出ないよう工夫された病床が感染した患者らで、すでに「ほぼいっぱい」。別の病棟を空けて検査結果待ちの患者を入れ始めた。

 大阪府北部の発熱外来には17日、発熱相談センターの紹介で17人が訪れ、直接来たのは21人。それぞれ前日の約3倍という。17日朝、市消防本部が病院前に待合用のテントを二つ張って対応した。自家用車で来た人には、車の中で待ってもらった。

 発熱相談センターの電話相談を経ず、直接、発熱外来を訪れた患者によって、医師が対応しきれていないようだ。

 病院職員は「これ以上増えると救急医を発熱外来に回さなければならない。新型は季節性と症状も治療も変わらない。分けないで対応したいのだが……」」(同記事)と話し、発熱外来に回す医師不足に不満をもらす。

 ・・・

 一方、「兵庫県と県内の政令、中核市の各発熱相談窓口に16日に寄せられた相談は、前日の6倍以上にあたる計約900件に達した。神戸市の相談センターは16日分は588件。その後もこれを上回る勢いで増え、電話回線を3本から7本に増やした。

 大阪府でも16日、15カ所への相談センターの相談件数が、前日の125件から8倍以上の1039件に跳ね上がった。その6割にあたる651件は本庁の発熱相談センターに集中。前日の65件から10倍増となった。専用電話は鳴りっ放しの状態。

  中川正・同市保健所長は「発熱相談の電話でてんてこ舞い。疫学的な調査に人がさけない。感染者のつながりがどうやねんということはまだ」と、感染拡大予防のためにじゅうぶんなひとが割(さ)けない現状をなげいている。」(同記事)

 ・・・

 時事ドットコム(5月12日19時9分配信 時事通信)によれば、「新型インフルエンザの「震源地」となったメキシコの4月末までの患者数は2万3000人、致死率は0.4%と推定されると、英ロンドン大を中心とする世界保健機関(WHO)の研究チームが12日、米科学誌サイエンス電子版に発表した。」(同記事)

 これは、「1918~19年に世界的に大流行したスペイン風邪(新型と同じH1N1型、死者約4000万人)の致死率推定2%程度に比べ大幅に下回るが、57~58年のアジア風邪(H2N2型、死者約200万人)の致死率0.5%程度に匹敵し、感染力は季節性のインフルエンザよりかなり強い」(同記事)という。

 しかし、「研究チームは、まだ不確定要素が多いとして、各国当局が正確な情報収集に努めていて、これから秋冬の流行期を迎える南半球の状況を監視する必要性を指摘しているにとどまり、致死率についても不確定な要素が残っている。」(同記事)

 「メキシコでは4月末までの死者(感染疑い例含む)が101人と発表されたが、高齢者を中心に感染者が十分把握されていない可能性が高い」(同記事)という。

 ・・・

 しんぶん赤旗(5/17)によると『新型インフルエンザに関する政府専門家諮問委員会の尾身茂委員長(自治医科大教授)は十六日、政府の対策本部幹事
会終了後に会見し」、「感染しても軽微な例が多い」』(同記事)としながらも、「重症化しやすい人が感染し、死亡することを防ぐことに努力を集中すべきだという方針をまとた」(同記事)。

 『尾身委員長は、今回の新型インフルエンザの特性について「感染力が強
い半面、比較的症状が軽い。高齢者よりも、基礎疾患のある感染者が重篤
化しやすい」と分析。』、既に他の疾患にかかっていてウイルス耐性に弱い患者に注意が必要としている。

 また、『一般市民に向けては、個人の感染防止策として引き続き人込みでのマスク着用や、手洗い、うがいの徹底を推奨。その一方で「屋外では相当の人
込みでもない限り、マスク着用の意味はない」とも述べ、冷静な対応を呼び掛けた。』(同記事)

 とりあえず人ごみを避けて過ごし、人ごみではマスクをして、のどがいがいがしたら水分を少し含み、帰宅時や帰社時に手洗い、うがいをしていれば安心かな、と思う。








テーマ:新型インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

単に伴奏楽器にとどまらず、ヴァイオリンが軽快に優雅に主旋律を受け持つ「クレメンティ:フォルテピアノとヴァイオリンのためのソナタ」

 1750年くらいから1820年くらいまでに宮廷や市民の集いのBGM用に作曲された、いわゆるギャラント形式の古典派のヴァイオリンソナタは、古典派の中でもとりわけ楽しいが、モーツァルトやベートーヴェン以外には両手の指に収まるくらいしかCDに録音されていない。

 この時代の弦楽三重奏曲やフルート四重奏曲、ピアノ三重奏曲とともに、ヴァイオリンソナタをとても気に入っているので、数少ないCDを血まなこになって探してしまう。

 そんな中、ピアノ演奏家として、モーツァルトのよきライバルだったクレメンティ(Muzio Clementi: 1752-1832)の「フォルテピアノとヴァイオリンのためのソナタ」(TC752801:P2007)を入手した。
 このCDの存在は発売当初より知っていた。しかし、以前、クレメンティの「フルート伴奏を伴ったチェンバロソナタ集・作品21、22」(GB10007)を聴いて、フルートが主旋律を独奏する作品でなく、デュオの作品としては物足りなく感じていたので、期待していなかった。
 今回買うきっかけになったのは、海外で割安なタクトゥス(Tactus)のCDを何枚か買おうと試聴しているうちに、気に入ったからだ。
 
 ・・・
 
 このCDの最初の曲には、「ヴァイオリン伴奏付きのフォルテピアノのためのソナタ作品5・第1番」が収録されている。これは、GB10007と同じく、ヴァイオリンが主旋律を奏でないので、フォルテピアノ・ソナタのように聴こえる。

 しかし、次の曲から3曲、すなわち「ヴァイオリン伴奏を伴ったフォルテピアノのためのソナタ作品15第1番~3番」(1786)は、ヴァイオリンがしばしば主旋律を奏で、フォルテピアノが伴奏パートを演奏する。モーツァルトのようなヴァイオリンソナタなのだ。

 この3曲は、いずれも急-緩-急の三楽章で、活発な第一楽章と第三楽章の間に、歌うような穏かな第二楽章をはさんでいて、実にメリハリがついていて小気味よく聴かせる。スタイルはギャラント形式だ。

 ・・・

 演奏に使われているフォルテピアノはウイーン・1830年製の「フェルディナンド・コメレット」(Ferdinand Comeretto)のコピー楽器で、演奏曲よりだいぶ後の年代の楽器が使われている。
 素早く演奏するときのコロコロ感はシュタインなどの響きを持ちながら、ガーンと鳴らしたときの響きはふくよかでプレイエルやエラールの響きを思わせる。
 演奏者の「カルロ・マゾッリ」(Carlo Mazzoli)は、比較的長い残響を活かしながら、フォルテピアノの特性に沿った演奏に心がけていて、単に快活な演奏にとどまらず、感傷的な感じも引き出している。

 ヴァイオリンの演奏者「エンツォ・ポルタ」(Enzo Porta)は、ローマ・1735年製の「ミカエル・プラトナー」(Michael Platner)を用いてときには軽快に、ときには優雅に演奏する。
 しかしながら、用いているであろうガット弦の響きは今のヴァイオリンの音色に近く、特に速い旋律では、音色が金属っぽくなる。総じて音質は引き締まった窮屈な感じがして、少し残念だ。

 ・・・

 クレメンティというと、とかくピアノソナタを大量に作曲したひと、という印象を抱くが、このヴァイオリンソナタ集は彼の幅広い一面も見せてくれるだろう。

Muzio Clementi: Sonate per fortepiano con accompagnamento di violinoMuzio Clementi: Sonate per fortepiano con accompagnamento di violino
(2008/01/08)
Muzio Clementi、

商品詳細を見る









テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

高校時代「見えるものを自由に描きなさい」と美術の先生に言われ、何を描いていいかわからず困惑した

 高校時代は母の勧めで美術を選択した。絵を描くのも像を造るのも苦手で、成績も平均以下だった。
 
 ある授業のことだ。ぼくらは校舎の屋上に上がった後、先生が「見えるものを自由に描きなさい。」と指示した。 
 
 あのときの困惑は今でも覚えている。何を描いていいかわからない。真っ白なスケッチブックに最初の一筆が入れられず、気持ちばかりがあせった。
 
 思えば、風景画にしろ、自画像にしろ、絵に関心をもってなく、日ごろから絵を描くこともなかった。
 
 もし、美術の授業以外のときに、例えば、つまらない授業のときに、先生の似顔絵でも描く習慣があったなら、あのとき、何かが目にとまり、スラスラ描き始めることができた気がする。
 
 ・・・
 
 大人になり、ブログを書き始めて5年めになる。3年めに入ったころから、それまでのように、新聞や雑誌、単行本からネタを取って、それを元に評論をするスタイルから、ネタそのものも自分のオリジナルにしたくなった。
 
 しかし、残念ながら自分の満足のいくものは、いまだできないままだ。
 
 ・・・
 
 けれども、ほぼ毎日、新聞を読んだり、週刊誌、本などを合い間に読んだりすることで、なにかしらテーマが浮かんでくるようになった。
 
 新聞記事もひとつの記事を読んだだけでは気に留めないことでも、テーマに沿って、日々関係する記事を読んでいくと、記事の背景に大きな狙いや現象が浮かびあがってくる。
 
 ブログという媒体はテーマを設定できるので、そういったことを書くのにとても適している。
 
 今では、散歩しながら、そうゆうテーマを頭において、まわりの様子を観る習慣ができた。おかげで、紙媒体から得た知識と現実の現象を組み合わせ考察した記事も書くことができるようになった。
 
 ・・・
 
 大学に入っていらい、絵を描くのはご無沙汰になってしまったが、今では、頭のなかにはいくつも絵を描いていて、日々、その絵に筆を入れている。
 








テーマ:ぼくの履歴書 - ジャンル:日記

『ついに古本大手陥落か?ブックオフ・コーポレーション」に議決権べースで31.4%出資』書籍販売・流通大手の大日本印刷、出版社三社

 経団連次期会長ともくされていた「ブックオフ・コーポレーション」の元会長が、什器(じゅうき)購入の見返りに多額のわいろを受け取ったことが週刊紙上で書かれ、会長を辞任して以来、当時、「電車男」や「ハリーポッター」などの最新刊の105円販売などのビックリ企画が少なくなり、色あせてきた感があるが、「大日本印刷と講談社、小学館、集英社など六社は十三日、中古書籍販売のブックオフコーポレーションに二八・九%(議決権べースで三一・四%)出資すると発表した。」日本経済新聞(5/14)

 ついに、不振にあえぐ出版業界大手が印刷業界と手を組んで、新刊本を無理やり消費者に定価で買わせるために、ブックオフを潰そうとしたのか...

 なぜなら、
『ブックオフは一九九一年の創業以来、「著作者の権利に配慮しないアウトロー的存在」(関係者と出版業界、書籍販売店が敵視してきた。著作権料は新刊本の発売時にのみ得られる。中古書籍販売は昔からある業態だが、これを大規模に展開したため出版社、書店の収入機会が損なわれたとみている。』(同記事)からだ。

 今回の出資の目的は「消費者の低価格志向を受けて急成長する中古本の販売網まで取り込み、低迷する新刊本などの市場を活性化したい考え」(同記事)という。

 さらに、「返品された書籍や出版社が再販指定を解除した「自由価格本と呼ばれる低価格本などをブックオフの店舗で販売することなどを検討するとみられる。」(同記事)。

 背景に、「三月の書籍返品率は前年同月比一・八ポイント増の三二・六%で、高い返品率が出版社の収益悪化の要因となっている。」(同記事)という。

 実際に、昨今ではブックオフ店頭では、特設コーナーを設けて、半値近くの価格で新古本を販売している。このコーナーの本には、簡単な本の紹介文などもつけている。

 大日本書籍の出資先の丸善(51%出資)、図書館流通センター(50%)、ジュンク堂書店(51%)、主婦の友社(39%)や、講談社、小学館、集英社の書籍の新刊本や、在庫本などがブックオフで安く手に入れば、中古本でなく自由価格本で書籍の流通が活発になる。


 『ブックオフの佐藤弘志社長も「顧客の選択肢が増える」と歓迎する。』(同記事)という。

 実際に、什器問題で辞任した会長が経営していたころは、かなり豊富な種類の書籍が、格安で販売されていたので、そのとき購入した書籍がぼくの押入れにも眠っている。

 今回の出資で、貧困層のとりでであるブックオフを潰すことなく、貧困層でもいろんな本が買えるように取り組んでほしいものだ。ブックオフが潰れたところで新刊本は買えないのだから。


参考)同記事より

・大日本印刷が六・六%を取得し筆頭株主となる。
・傘下書店の丸善、図書館流通センターを含めた
 出資比率は一八%。
・出版三社は四・三%ずつ出資する。

 出版科学研究所によると一-三月期の新刊の書籍と雑誌の推定販売金額は前年同期比四・〇%減の五千四百十七億円だった。三月の書籍返品率は前年同月比一・八ポイント増の三二・六%で、高い返品率が出版社の収益悪化の要因となっている。









聟島にお引越ししたアホウドリのひな、ついに巣立ち!鳥島での卵の孵化も順調!

むこじまにおひっこしかんりょう

鳥島から聟島(むこじま)にお引越ししたアホウドリのヒナたち。
しんぶん赤旗日曜版(8/3)号より(写真は山階鳥類研究所提供)

伊豆諸島の鳥島から移送 人工飼育のアホウドリ 1羽、無事巣立つ

 環境省は十一日、噴火の危険性がある伊豆諸島の鳥島から小笠原諸島の
智島(むこじま)に二月に運び、人工飼育していたアホウドリのヒナ十五羽のうち一羽が、同日朝に無事巣立ったと発表した。

 巣立ったのは生後四ヵ月の雌で、海に向かって成鳥のように軽やかに飛
び立つたという。今後は北太平洋のアリューシャン列島に渡るとみられ、同省野生生物課では「ヒナはみな元気なので、今後一-二週間で残る十四羽も巣立つだろう」とみている。

 移送・人工飼育事業は今年が二年目。昨年は飼育していた十羽がすべて
巣立ち、うち発信器を付けた四羽が北太平洋のアリューシャン列島に渡ったことが確認された。日本経済新聞(5/12)夕刊14面

 火山活動の恐れがある鳥島に生息するアホウドリのひなを、智島にお引越しして、アホウドリのひなを人口飼育させ、安全な聟島からアホウドリを巣立たせる第二段階の繁殖活動を山階(やましな)鳥類研究所の研究員 出口智広(ともひろ)氏のグループが行っていた。(拙筆の記事:http://uhtwogh2.blog65.fc2.com/blog-entry-65.htmlを参照)


 このたび、そのひな15羽うちの1羽が、無事成育し聟島を巣立った。

 出口智広氏のグループは、2006年の2~7月にかけて、ハワイでコアホウドリによるヒナの飼育実験を行い、10羽中4羽の人口飼育による巣立ちに成功し、東邦大学教授の長谷川博氏とともに新しいアホウドリの営巣地を探し、安全な聟島に決定し、昨年の8月に鳥島に生息しているアホウドリのひな15羽を聟島に移住させていた。


---------------------------------
 一方で、長谷川氏らによる鳥島でのアホウドリの繁殖活動も実を結び、卵も順調に孵化(ふか)し、雛(ひな)も育って鳥島から巣立ちしている。

「仲間」に誘われ、増えてます 伊豆・鳥島のアホウドリ


くろいのうようよ

営巣地では多くの黒いヒナが育っていた=伊豆諸島・鳥島、長谷川教授提供

 1949年の絶滅宣言から60年。伊豆諸島・鳥島で育つ国の特別天然記念物アホウドリのヒナが初めて300羽を超えたことが長谷川博・東邦大教授の調査でわかった。

 昨年12月の調査では島全体で418個の卵があった。4月からの今回の調査で306羽のヒナが育っているのを確認した。2月に小笠原諸島・聟島(むこじま)に15羽移送しているので鳥島生まれのヒナは321羽となる。移送した15羽を除いた繁殖成功率も73%を超え、長谷川教授が調査を始めた76年以降で最高となった。

 島の南側にある従来の営巣地は火山灰が流れて不安定なため、92年から島の北西斜面にデコイ(模型)を置いてアホウドリを呼び寄せていた。その新営巣地でも37羽のヒナが育ち、順調に新営巣地のアホウドリが増えている。無事に巣立つと鳥島のアホウドリは推定2360羽となる。

 ただ、新営巣地はまだ50つがい。長谷川教授は「従来の営巣地には常に砂が流れ込む危険があり、保全を続けることが大切」と話す。アサヒ・コム(2009年5月13日7時24分)

 アサヒ・コムの記事によれば、昨年の12月にあった418個の卵が今年の4月で321羽の雛にかえったという。

 昨年12月の『アホウドリ:未来への飛ぴ立ち』の特別講演会での長谷川教授のはなしによると、絶滅危惧種の指定解除の条件として、
 ①2000つがいの個体が確認されること
 ②少なくとも3つ以上のコロニーが確認され、尖閣(せんかく)諸島で250つがい、それ以外のコロニーで75つがいが確認されること(アホウドリの場合)
が、今年の8?月の国際会議で取り決められたようだ。

 つまり、少しでも多くの雛を鳥島で孵化し、雛を第二の営巣地・聟島、第三の営巣地・尖閣諸島に運び、巣立たせ、最後には新営巣地でアホウドリが孵化し、巣立って、帰ってくるようにすることが目標となる。

 また、尖閣諸島での日中の領土問題をなるべく早く解決するか、日中でアホウドリの保護のための合意をとりつける必要がある。

 長谷川教授は鳥島に残って、従来の営巣地の保全活動に努める。


-----------------------------
追記:

 政府や暮らしに余裕がある方々が、日本の絶滅危惧種である人間の貧困層を絶滅から救ってもらえるとありがたいのだが...

 このままだと、海外に働きかけて、助けにきてもらわなければならない。









テーマ:アホウドリ復活の軌跡 - ジャンル:ニュース

「なんと姑息な、執政の方々は、みずから沙汰(さた)を下して非難を受けるのが怖いだけだ。それでは、諏訪様のおうぼうを、ただ手をこまねいて見ていたときと同じではないですか」「映画 山桜」

ふゆのもり

ふゆのたんぼ

 江戸後期 北の小国、海坂(うなざか)藩にも冬が到来した。





ながくろうにいるひと

 譜代の家臣である執政・諏訪平右衛門(すわ・へいえもん)を、城中で斬り捨てた手塚弥一郎(てづか・やいちろう)は、牢に入れられたまま、ずっと、おかみののさたを待ち続けていた。

 









いろりをかこむ

 冬も厳しさを増したころ、浦井家では、家族そろっていろりで夕食を囲んでいた。磯村の家に嫁いだ野江は、離縁されて浦井の家に戻ってきていた。





おとこははなす

新之助 「ちちうえ」

 茶碗を膳に置くと新之助は父にはなしを切り出した。

七座衛門 「なんだ」
(しちざえもん)






おんなはたべる

新之助 「兵馬たちと話し合っているのですが」

  「手塚さまのために、我々に何かできることはないのでしょうか?」

  「例えば、同士を募り、助命の嘆願書(たんがんしょ)を」

  「ご家老にお届けするというのは...」







とうさんきいて

七座衛門 「おまえたちが口を出すようなことではない」

新之助 「しかし、あの一件以来、もう四月(よつき)です」






そんなんいったって

  「ずっと牢におられる手塚さまのことを思うと...」


 新之助のことばに押し黙ってしまった家族を観て、七座衛門は当惑しながら言った。






そういうな

七座衛門 「執政の方々も、いたずらに時間を費やしているのではない」

  「あの事件は、お国を動かした」

  「新田の開発は見直され、来年以降の年貢の率も」

  「元に戻されることとなった」






だいじょぶなの

だいじょぶ

  「その手塚に厳しい処分を下しては」

  「おそらく、農民たちが黙ってはいないだろう」









どうい

 父のことばにうなずく新之助。







このあとのはなしもきいてね

七座衛門 「だが、ことは城中での刃傷沙汰(にんじょう・ざた)だ」

  「なまはんかな処分では、領内の規律がたもてへん」

  「しかも、相手はあのお家柄だからなぁ」






なあ

そうね

 夫のことばにうなずく母。






なあんだ

まあきけ

七座衛門 「執政会議では、殿がご帰国される来月まで待って」

  「ご裁断を仰ごうという話になっているようだ」

  「それまでは、ただ黙って見ている他はない」







なんだよそれ

新之助 「なんと姑息な」





そんなんいっちゃだめよ

七座衛門 「新之助、ことばを慎(つつし)め」






いやだよ

新之助 「そうではないですか」

  「執政の方々は、みずから沙汰(さた)を下して」

  「非難を受けるのが怖いだけだ」





こまったな

  「それでは、諏訪さまのおうぼうを」

  「ただ手をこまねいて見ていたときと」

  「同じではないですか」







そうだけど...

 当惑する父。






こうなったらいったる

新之助 「何のために手塚さまが、私を顧みず」

  「たみ百姓のために刀を振るわれたか...」






こまったな

いいすぎよ

母 「新之助」

 困った父のようすを観て、母は言葉を慎むよう声をかけたのだった。






だけど...

...

 再び、家族はかたまってしまった。






ぽつり

妹 「あと、ひと月...」





そうね

母 「手塚さまのお母さまも」

  「さぞや心を痛めていらっしゃることでしょうね」







...

 黙って聞いている野江であった。

  
   <  完  >
  
 果たして、手塚はどうなるのか、続きはDVDで


   
「山桜」を「Tsutaya Discas」で借りる。

山桜 【初回限定版】 [DVD]山桜 【初回限定版】 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る

山桜 [DVD]山桜 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る









テーマ:考えさせられた映画 - ジャンル:映画

「そんなことしていったい何になる、手塚本人は一文も得するわけではないというのに」「映画 山桜」

 江戸後期 北の小国、海坂(うなざか)藩、






うしろからみてるだけじゃないのよ
きあいはいてる
ほっとひといき
おわた

 藩内の百姓を疲弊させる政策をとり、大百姓とともに私服を肥やした諏訪平右衛門(すわ・へいえもん)は、ついに、剣術指南役であった郷方廻り(ごうがたまわり)手塚弥一郎(てづか・やいちろう)の手で斬(き)られた。







うらぐちから
だんなのかえり

 その夜、(城内で勤めている)浦井新之助の姉・野江(のえ)が嫁(とつ)いだ磯村家では、諏訪の取り巻きだった磯村庄座衛門(いそむら・しょうざえもん)が、あわてて家に駆け込んでいた。







そんなにいそがなくても

 庄座衛門は部屋に入るなり刀を野江にあずけ、 


磯村野江 「お帰りなさいませ」
(うらいのえ:新之助の姉)

 と、ねぎらうことばをかける野江を無視して、無言でいそいそと隣の部屋に移った。







むしゃくしゃ

 憮然(ぶぜん)とした表情で、自分で羽織袴(はかま)を脱いでいる庄座衛門に野江は声をかけた。







きむずかしいだんな

野江 「どうかなさいましたか?」

庄座衛門 「かざむきが変わった」

野江 「えっ?」





まだむしゃくしゃ

庄座衛門 「諏訪さまが斬られた」

  「城中で手塚という痴(し)れ者が刀(かたな)を抜きよった」





まじすか!

野江 「手塚様?」






そうだよん

庄座衛門 「あぁ 手塚弥一郎」

唖然とする野江が手にかけていた着物を、振り払い噴飯(ふんぱん)しながら庄座衛門は肩で息をしていた。






まじすか

野江 「それで、手塚さまはいかかがなさいました?」





おかしいな

庄座衛門 「知っておるのか 手塚を...」

 庄座衛門は疑いの目で野江のほう観た。

 ドキッとする野江。






ええと...

野江 「いえ...」






まあいいや

庄座衛門 「自分で左内町(さないちょう)の大目付の屋敷まで」

  「歩いていったそうだ」


 


じしゅします

 弥一郎がお供と一緒に大目付の屋敷の門前(もんぜん)をくぐり抜けようとしたとき、






ちょっとまって

 郡代の米倉(よねくら)が走ってきて声をかけた。

米倉 「手塚どの」






なんですか

 米倉の声に振り返った弥一郎はすがすがしい顔をしていた。






おじぎ

 米倉は弥一郎に深々と頭を下げた。







おじぎ

 弥一郎も米倉に軽く会釈(えしゃく)をした。

 そしてふたりはお互いの顔を見合わせた。






あいさつはいいものですな

 弥一郎は、「うん」と、うなずくと、






それじゃあ

 振り返って、大目付の屋敷に入っていった。






しんぱい

 米倉は弥一郎の後ろ姿をずっと見つめていた。




 磯村の屋敷:





どうなるの

庄座衛門 「いつの世にも、正義派というのがいてな」

  「時々 こういうことをやってのけるものだが」





そゆうのいやなの

  「そんなことして、いったい何になる」


野江の方を向きながら庄座衛門は続けた。

  「手塚本人は一文も得するわけではないというのに」





そうだろ

  「おそらく...切腹だろうな」


 庄座衛門は野江の耳元にささやいた。





こりゃだめだ

  「ほっ、おかげでわしも身の処し方を考えんといかん」

 庄座衛門は野江のうしろをグルッとまわると、





cap005_20090510230501.jpg

  全く、バカにつける薬はないとはこのことだ!

 と、野江に向かって吐き捨てるように大声で言った。






cap006_20090510230505.jpg

 野江は庄座衛門の言いように、思わず、手に持っていた主人の羽織を落としてしまった。
 

 < 続く >




   
「山桜」を「Tsutaya Discas」で借りる。

山桜 【初回限定版】 [DVD]山桜 【初回限定版】 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る

山桜 [DVD]山桜 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る









テーマ:考えさせられた映画 - ジャンル:映画

母から「母の日は特になにもしなくていいわよ」と言われたけど、一日早くカーネーションを贈った

 今日は午後一から光フレッツの屋内工事があり、その後、自分でOCNのカスタマーサポートに聞きながら、OCNへぼくのPCを接続したりで忙しく、気付いたら夕方になっていた。

 夕方の6時にレンタル屋にDVDを返しに行き、その後、駅前のスーパーの前のベンチで、夜風にあたりながら500㍉㍑の梅チューハイを飲んで、しばらくストレスを解消していた。

 酔いが少し醒めてきたころ、近くの花屋に母の日プレゼント用のカーネーションを買いに行くことにした。 母の日は明日なんだけど、もししたら出かけて母のところに寄らないかもしれないと思った。

 ・・・

 そこの花屋で母の日用にカーネーションを買うのは3年連続だ。
 ちょっと酔いが残ったまま、自動ドアの内側に突っ立ていたら、女性の店員さんが、声をかけてくれた。

 母の日用か、ということと、花束にするか、バスケットにするか、鉢(はち)にするかということと、予算を聞かれたので、花束で予算は千円と答えた。
 店員さんと相談しながら、赤のカーネーションと赤っぽい白のカーネーションをそれぞれ大1・少2本ずつに選んでもらったが、ちょっと寂しい感じがした。
 それで、店員さんの勧めで、思い切ってかすみ草と白いガーベラを2本選んでつけてもらったら、それなりにこじんまりまとまったので、それに決定した。結局、1,600円になってしまった。

 見栄えがするように花を組み合わせて、薄いピンクの紙とビニールでくるんでくれた。出来栄えは1,600円には見えない。予算はオーバーしてしまたが、嬉しくてお礼を言ってしまた。

 ぼくが店内にいる間に、3千円のバスケットに入った小さな花のカーネーションが売れて、おまかせ予算8千円で頼んでいるひとがいた。

 ・・・

 昨日、母は「母の日は特になにもしなくていいわよ」と、ぼくに言っていたが、今日、母に花を贈ったときに同じことを言いながら、すぐに花束から取り出してお気に入りの花瓶に花を飾っていた。

 買った花屋の名前を聞かれたので、答えると、
 「あそこは、金額のわりにはいいものなのよね」、とか言って、気に入ってくれたようだった。

 今年、少しはまともな花を送れたのは、ゴールデンウィーク中、どこへも行かず、ブログばかり書いていて、お金をあまり使わずにすんだからだ。不幸中の幸い?かな。

 今年は昨年より一日早く、年中行事を無事終えて、また、ネットの接続の作業も終え、ふたつ仕事を終えることでできたよかた、と思てる。

 メロディーフェア
[観葉植物販売 / 生花店]
電話番号:042-555-7487
住所: 東京都羽村市五ノ神1丁目13-2-105

注) にぎわい商品券は利用できません

めろでぃーふぇあのちず









テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

「だ~けど・カラスや・はくちょうのっ・せ~かくを・みわけるほうほうが・わからねんだよ・カラス~」「カラス カラス:abcd / 忌野清志郎&2・3’S、トーサンズ」 

カラス カラス  作詞:糸井重里?

きだてのいい まっくろなカラスと~

い~じのわるい まっくろな・はくちょうが~

ど~こかで・あらそっていたら

おれは・カラスにみかたす~るつもりさっ

だ~けど・カラスや・はくちょうのっ

せ~かくを・みわけるほうほうが

わからねんだよ・カラス~

ふ~きつそうで ふ~けつそうな

カ~ラス~


 ・・・

きだてのいい まっくろなカラスと~

い~じのわるい まっくろな・カラスは~

お~そらく つきあっているぜ

そいつも・わかってるはずさ~

だけど・カ~ラスのこ~さいに

くちをだすよな・バカなまねは

したくねんだよ カラス~

き~たなそうで こ~ずるそうな

カ~ラス~


 ・・・


て~んきのいい まっさおなそらを~

は~なのさいた み~どりの・こうえんも~

ど~こまで・とびまわっていい

おれはカラスをひいきす~るつもりさっ

だ~けど・カラスはよるがすき

ぬりこめられたやみのなかで

くらしたいんだろ カラス~

ふ~まんそうで か~わいそうな

カ~ラス~

 ・・・

 ・・・

----------------------------
後記:

 今日も山桜シリーズはお休みします。

    忌野清志郎 - Abcd - カラス カラス
abcdabcd
(1993/06/16)
忌野清志郎

商品詳細を見る









テーマ:心に響く歌 - ジャンル:音楽

「パパがいるか~ら~・にっぽんは・き~と・だ~いじょぉぶ~」「鉄人パパ:abcd / 忌野清志郎&2・3’S、トーサンズ」 

鉄人パパ   作詞:糸井重里

あっ! てつじんパパだぁ

てつじんパパァ~ てつじんパパァ~

いびきじゃないぞ ガオ・ガオ~

ひるまのまちには~ パパがいる

パパがいるか~ら~

にっぽんは き~と だ~いじょぉぶ~


 ・・・


てつじんパパァ~ てつじんパパァ~

くつもでかいぞ ドカドカ~

ひるまのビルには~ パパがいる

パパがいるか~ら~

にっぽんは き~と だ~いあんし~ん


 ・・・


てつじんパパァ~ てつじんパパァ~

よ~る~は ビールをのんで わらうぜ~

ふ~ろ~で ボディを あらったり~

おおぉ~

がっこ~の はなしを すこしきく~


 ・・・


てつじんパパァ~ てつじんパパァ~

あたまもいいんだ ピコピコ~

ひるまのデスクに~ パパがいる

パパがいる~から~

にっぽんは き~と だ~い へいわ~

    忌野清志郎 - Abcd - 鉄人パパ

abcdabcd
(1993/06/16)
忌野清志郎

商品詳細を見る


------------------------
お知らせ:

 山桜シリーズは今日はお休みです。









テーマ:心に響く歌 - ジャンル:音楽

「血迷ったかぁ...ここは城中であるぞ」弥一郎ついに諏訪一行と対決す!「映画 山桜」

 江戸後期 北の小国、海坂(うなざか)藩では、

 みずからが立てた政策で、窮乏させた農民をよそに、大百姓からわいろをもらい、夜ごと芸者遊びにふける諏訪平右衛門(すわ・へいえもん)と、その取り巻きに対するいらだちがつのっていた。しかし代々、譜代の家柄のために他の侍は何も言えず手をこまねいていた。

 剣術指南役であった郷方廻り(ごうがたまわり)手塚弥一郎(てづか・やいちろう)は、春に立ち寄った百姓・吾助の母と娘が返らぬひととなったことを知り、諏訪平右衛門を討ち取ることを決意するのであった。

 かくして城中に諏訪を迎え討つべく入った弥一郎は、
 諏訪平右衛門とその取り巻きに出くわした。

 
ちかよっちゃだめよ

 諏訪平右衛門の左右にいた取り巻きが、
 諏訪の前を守るように歩みでて言った。

取り巻きA 「どうした 手塚!」







にょろっとてがでた

 弥一郎は羽織(はおり)のひもを、羽織の内側から両手でほどいて







うでもでた

 着ていた羽織をうち捨てた。







すげえ

 驚き、後ずさりする諏訪一行






いいかたなでしょ

 弥一郎は刀(かたな)のさやを左手で握って、






みせてあげようか

 右手の手を刀のつばに持っていこうとすると、






みせなくていいよ

 さらに、諏訪一行は後ずさりした。






このかたなみて

 弥一郎が一気に刀を抜き、切っ先を真正面の諏訪一行の前に向けると、






みせなくても...

 諏訪平右衛門は、さらにびっくりして、顔の表情が険しくなった。

 弥一郎が本気で挑む気であることが伝わると、






ぼくらのもみせるよ

 諏訪の取り巻きは、全員、刀を抜いて、

取り巻きB 「血迷ったかぁ」

取り巻きC 「ここは城中であるぞ」






ようくみて

取り巻き一行が、弥一郎の前で横に広がると、






どれどれ

弥一郎は刀を下げて、まっすぐ立った。






め~ん、どう~

 「いやぁ~」と声を張りあげ、

 弥一郎の左側にいた取り巻きが斬(き)りかかると、





じゃなかた

 「ガシャーン」と両者の刀が音を立てて、

 弥一郎は斬りかかる男をかわし、


 



とばされた

 刀の塚(つか)で男の背中を強く打ち、つきとばし、


 



きちゃだめよ

 さらに正面から斬りかかってくる男の前に刀のきっさきを向け、







おっとあぶない

 切りかかった男は弥一郎の右側にしりぞいた。






ひっくり

かえし

 弥一郎が刀の刃先を上に返し、中段低めに構えなおすと、





こんにゃろう

 先ほど突き飛ばした男が、背後から斬りかかってきたが、





てがみえない

 弥一郎は男の腹をみねうちし、打ちのめすと、



ふんぞりかえてるのがおやぶん






どう!

 さらに左側から斬りかかった男の腹もみなうちし、





もいちど、どう?

 男はのけぞった。





じゃなくて、かたなはらた

 さらに弥一郎の右側から男が斬りかかってくると、

 すばやく男の刀の切っ先を横に払い、






おっとっと

 男を手で突き飛ばした。





め~ん

 そして、左側から斬りかかってきたもうひとりの男と





うけた

 刀を十字に交え、





ぎりぎりぎり

 刀を押し付けあうと、






ど~ん

 男を刀で突き飛ばし...





こんどはこっち

 弥一郎はくるりと反対側に体をひるがえし、

 



とおりゃっ

 反対側から斬りかかってくる男の刀を飛び上がってかわし、





ありゃりゃりゃ

 上段から振りかぶると、






やられた

 刀の塚で男の背中を強く打った。






こいつを

 さらに左から斬りかかってくる男を観ながら、






くらえ

 背中を打った男を斬りかかってくる男にぶつけて






そんでもってごんっ

 さらに男の首筋を刀で強くみなうちした。 






そっちもみてたよ

 弥一郎はすかさず左横を向くと、





ひっしと
うけとめ

 上段から斬りかかってきた男の刀をはらい引きつけると...





あっちへ

 男の両手をみねうちにし、






いけぇ

 男はもんどりうってひっくり返った。






ふるすいんぐ

 そして、左側から斬りかかってくる男に、
 弥一郎は飛び上がって刀を交え...





ぎゃくすいんぐ

 さらにもう一度刀を交え、





おっと


 力づくで男の刀をはらいのけ...
 







あれ

 かたなを右にはらいのけると、

 




もうしつこいから

 弥一郎は男の右肩の羽織をつかみ、






どうだ!

 男の胸を刀の塚で強く打ち...





でんぐり

がえし

 男を振り飛ばし...





もひとつ

 地面にたたきつけられた男の真上から







ほらあ

 男の腹をみねうちにした。






cap007_20090506171214.jpg

 男はたまらずうなった。

 




こんどは

 またたくまに取り巻きの侍をすべて片付けると、
 弥一郎の視線は諏訪平右衛門に向けられた。





おやぶんさん

 弥一郎は刀を中断の構えに戻すと、







さあ

 刀の刃先を諏訪平右衛門の方にひるがえした。






このまま

 諏訪も刀のつばに手をかけ、







やられねえ

 真横に刀を抜いた。





そっちいくよ

 弥一郎は諏訪の正面に近づきながら向かうと、






いざ

 刀を右足のそばまで下げて向き合った。


  < 続く >



   
「山桜」を「Tsutaya Discas」で借りる。

山桜 【初回限定版】 [DVD]山桜 【初回限定版】 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る

山桜 [DVD]山桜 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る












テーマ:考えさせられた映画 - ジャンル:映画

手塚弥一郎、城下で諏訪平右衛門一行と相対す 「映画 山桜」

江戸後期 北の小国、海坂(うなざか)藩では、

おくにのちず

こうなります

くちのへらないじじいめが

つべこべぬかすんじゃないの

 譜代の執政・諏訪平右衛門(すわ・へいえもん)が、
 執政の評議で、
 大百姓のカネを利用し、
 三年前の冷害より立ち直っていない農民を、
 荒地の開拓に借り出すことを
 反対を唱える他の執政しりぞけ、
 認めさせた。




おいらがしゅやく

いやだよ

ゆうことをきけ

 さらに家臣を集め、
 農民を開拓に借り出す他に、
 今までの田にさらに年貢をかけることを
 家臣を無理やり黙らせ、
 ふれを出した。




くらいよー

そとはどんなかな

 しかし、連日、長雨が続き、
 開墾に借り出されたせいで、
 百姓はみずからの田の手入れも
 できないしまつだった。



これだけはきいて

わずらわしいやつ

 郡代の米倉(よねくら)は、
 執政のひとりに、その始末を伝え、
 さらに、諏訪が農民が手放したつぶれ田を、
 ただ同然で買い集めていることを伝えたが、
 執政は取り合わなかった。





くえねえ

のめないよ

 そのころ、百姓の吾助の家では、
 母のうめと、娘のさえが食うものも食えず、
 弱りきっていたが、
 吾助にはなすすべがなかった。





ぱさぱさになたよ

やっぱしょるいでのこさなきゃ

 長雨のため稲穂は枯れ、
 百姓たちは役所に
 年貢を軽くしてもらうよう、
 訴えたが、





これはおもに

しんじゃうかも

 郡代の米倉を通じて
 江戸詰めの殿に向け、
 家臣の磯貝に
 たくさされたそのふみは
 磯貝とともにほうむられた。






はんぶんいか

こうしてやる

 秋になり、
 十分な年貢を収められなかった吾助は、
 役人に打ちすえられ、
 田を取り上げられてしまった。





おいしい
かまわないでちょ

おつとめどうも

 剣術道場の指南役であった、
 郷方廻り(ごうがたまわり)手塚弥一郎(てづか・やいちろう)は、
 春ににぎりめしをあげたさよが、
 吾助の母とともに帰らぬものになっていたことを、
 知るのだった。





おさむらいまてたのね

にんきものはたいへんだ

おっとっと

しょうがないのう

 一方で、諏訪平右衛門は、
 大百姓から田を与えるかわりにわいろを取り、
 別宅まで新築させ、
 取り巻きの者たちとともに、
 夜ごと、芸者遊びにふける日々を送り、
 百姓の窮乏を省みることはなかった。









くらいよー

ある時、弥一郎は、屋敷のなかで、戸を閉め切って、
正座を続けながら、ただ思案していたが...





おきた

やがて、眼光鋭く、目を見開いた。





なにかんがえてるのかな

その後、弥一郎は城下に出た。
その表情はけわしいかった。




おきた

おしろのなか

ゆっくりと歩き出すと、



てがなくなたよ

両のたもとに手を入れながら歩き続けた。




おおぜいやてくる

何人もの侍が、弥一郎のほうに歩いてきた。



とまた

近づくと、弥一郎も侍たちも歩くのをやめた。




いぱいいるよ

弥一郎のほうに歩いてきたのは、
諏訪平右衛門と、その取り巻きの侍だった。


  < 続く >



   
「山桜」を「Tsutaya Discas」で借りる。

山桜 【初回限定版】 [DVD]山桜 【初回限定版】 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る

山桜 [DVD]山桜 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る









テーマ:考えさせられた映画 - ジャンル:映画

「おやからうまれたきがしねえ、はしのしたからひろってきたって、ままがいってたこともあるぜえ~」「犬の子/忌野清志郎&2・3’S、トーサンズ」

犬の子       作詞:糸井重里

いぬのこぉ~ ねこのこぉ~

どっかのこぉ~

いぬのこぉ~ ねこのこぉ~

どっかのこぉ~


あのことぉ~ ちがってぇ~

おいらは いぬのこぉ~

おやからぁ~ うまれたぁ~

きがしねぇえ~


はしのしたからぁ~

ひろってぇ~ きたってぇ~

ままがいってたことも あるぜぇえ~


うぉうぉうぉ うぉう・うぉ~

うぉうぉうぉ うぉう・うぉ~

うぉうぉうぉ うぉう・うぉ~

うぉうぉうぉ うぉ~~

 ・・・

いぬのこぉ~ ねこのこぉ~

どっかのこぉ~

いぬのこぉ~ ねこのこぉ~

どっかのこぉ~


あいつとぉ~ ちがってぇ~

おいらは いぬのこぉ~

まいごにな~ぁっても へっちゃらさぁ~

かねのなるきに しょんべんかけてぇえ~

しっぽをたらして あるいてるぜぇ~

 ・・・

 ・・・

    忌野清志郎 - Abcd - 犬の子

abcdabcd
(1993/06/16)
忌野清志郎

商品詳細を見る









テーマ:心に響く歌 - ジャンル:音楽

吾助が拝んだ墓には、祖母のうめと、娘のさよの名が刻まれていた「映画 山桜」

こわいくも

とんびかな

江戸後期 北の小国、海坂(うなざか)藩に、冬が訪れようとしたころ






どれどれ

 郷方廻り(ごうがたまわり)手塚弥一郎(てづか・やいちろう)が、
 田を検分に来ていた。






おっ
 
 弥一郎がなにかを見つけて立ち止まると






だれかな

 その方向に歩いていった。






はか?

 弥一郎の観ていたところで、木を切って立てた墓を誰かが拝んでいた。





はかまいりだ











ごすけだた

 頭を低くして悔やみながら拝んでいた。それは吾助だった。







おきのどく

 その様子を、弥一郎はただじっと観ていた。









だれかいるよ

 深く頭を下げ、拝んでいた吾助は、背後の人影に気付いた。







だれかな

 吾助が振り返ると...







いつかのさむらいだ

 どうしたの、といったおももちで弥一郎が見つめている。






そんじゃ

 吾助はゆっくりと立ち上がり、







あいさつすっかな

 振り返って、弥一郎の方を見て、








おつとめどうも

 深々とおじぎをした。







・・・

 弥一郎は直立不動で、吾助をじっと観ていた。







・・・

 吾助は何も言わず、ふらふらと、弥一郎の横を通り過ぎていった。







けえるかな

  弥一郎は横を向いて、黙ったまま吾助を見つめていた。







・・・

 弥一郎が振り返り墓を観ると、
 墓には、吾助の祖母のうめと、娘のさよの名前が刻まれていた。







はぁ...

 弥一郎はその墓を黙ってじっと観ていた。


  < 続く >


   
「山桜」を「Tsutaya Discas」で借りる。

山桜 【初回限定版】 [DVD]山桜 【初回限定版】 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る

山桜 [DVD]山桜 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る









テーマ:考えさせられた映画 - ジャンル:映画

「来る日も来る日も雨ばっかりで、これ以上いったいどうしろと言うんですか!」「映画 山桜」

いろんないろになたよ

江戸後期 北の小国、海坂(うなざか)藩に、秋の季節が訪れたころ、
城下の剣術道場の外で、ふたりの侍がひとめを忍んで話をしていた。








ぼやく

新之助 「もう あれからふた月か...」





ひみつだよ

兵馬 「ああ」

    「磯貝殿は米倉さまの書状をたずさえ」

    「江戸に向かわれていたそうだ」

    「ゆくえはいまだに知れないままだ」





もっとひみつ
 
    「諏訪さまの取り巻きが手にかけたといううわさもある」






やべえ

新之助 「おい!めったなことを口にするな」





だれかいたかな

 ふたりは、うしろを振り返り...





とにかく、たちさろ

 去っていった。





けんのおししょう



ぬすみぎき

 道場にいた剣術指南役の郷方廻り(ごうがたまわり)
 手塚弥一郎(てづか・やいちろう)の耳にもふたりのはなしが聞こえていた。


















おこめがいぱい

 村方の役場では、百姓たちが取れた米を年貢として納めていた。






おこめだしてる


はんぶんいか

吾助がわらに入れていた米をわらからたるに移していた。






もっとないかな

吾助は最後の米一粒までたるに入れようとわらを何度もはたいた。

しかし、吾助がそそいだ米は小さなたるもぜんぜん満たすことができなかった。





なめとんのか

それを観ていた役人たちはムッとすると、






こらぁ

担当の役人が吾助の前にしゃがみこんで言った。






なめんなよ

役人 「吾助...」

    「どうゆうつもりだ」







あんたはなめられないよ

吾助 「なまけていたわけでは、ございません」

    「年寄りと子どもに食うものも食わせないで」

    「必死に作った米です!」







わかってるでしょ

 吾助はまじまじと役人の顔を観ると







cap010_20090503180526.jpg

 たるを抱え込み、しゃがみこんだ。






あんたがおらに

吾助 「来る日も来る日も、雨ばっかりで」






おしえてけろ

    「これ以上、いったいどうしろと言うんですか!」


 役人たちに、にらまれながらも、吾助は必死に口ごたえした。





くちごたえは

役人B 「泣き言を申すなぁ!」





きらいなの

 怒った役人Bは吾助の背中をたけの棒で強く打った。

 




こうしてやる

吾助 「あぅっ」

 吾助はたるとともに倒れこんだ。






こめとひと

 倒れたたるの中から入っていた米がどっと出た。

吾助 「ああっ ぁぁっ...」

 痛みでうめく吾助







おいおい

百姓A 「でぇじょうぶか」  

百姓B 「しっかりすれ」






こめいれなぁ

 百姓たちは吾助をかばいながら、たるを起こし、
 こぼれた米を、手ですくっておけの中に入れ始めた。







みせしめよ

役人の責任者 「吾助の田を取り上げろ」

 役人の責任者は、役人に淡々と命じた。






・・・

 顔を上げて、驚く吾助。

役人 「はい」






・・・

 米をすくっていた百姓一同は、あぜんとしたが...






なにもいえね

 吾助以外の百姓はなにも言えず、米をたるにすくって戻し始めた。






なんで

 まだ吾助は、あぜんとしていて、
 すくった手のひらの間から米がこぼれ落ちていた...







そうなるの!

吾助 「くぅ...」

 吾助はうめいたが...






ばか

 みなとともに、米をおけにすくってたるに戻し始めるしかなかった。


  < 続く >


   
「山桜」を「Tsutaya Discas」で借りる。

山桜 【初回限定版】 [DVD]山桜 【初回限定版】 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る

山桜 [DVD]山桜 [DVD]
(2008/12/24)
田中麗奈篠田三郎

商品詳細を見る










テーマ:考えさせられた映画 - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。