ウーツー(CDレビューア)

ヤフーやグーグルで記事が検索できない方は、にほんブログ村から検索してみてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主8、自民5、公明2、共産1、みんな1-衆議院選挙・東京比例区獲得議席数(開票率98.9%)

平成21年8月30日 平成21年 衆議院比例代表
東京都 開票結果  2時 20分 現在


開票率 98.9% 

政党名得票数得票率
民主党2,812,440 41.5%
自由民主党1,758,401 25.9%
公明党714,642 10.5%
日本共産党658,631 9.7%
みんなの党413,501 6.1%
社会民主党295,283 4.4%
新党日本96,488 1.4%
幸福実現党33,609 0.5%

ドント方式による議席獲得票数(太数字)

÷#民主党自由民主党公明党日本共産党みんなの党社会民主党
12,812,4401,758,401714,642658,631413,501295,283
21,406,220879,201357,321329,316206,751147,642
3937,480586,134238,214219,544137,83498,428
4703,110439,600178,661164,658103,37573,821
5562,488351,680142,928131,72682,70059,057
6468,740293,067119,107109,77268,91749,214
7401,777251,200102,09294,09059,07242,183
8351,555219,80089,33082,32951,68836,910


民主8、自民5、公明2、共産1、みんな:1 計17

------------------------------------

平成21年8月30日 平成21年 衆議院比例代表
東京都 開票結果  0時 20分 現在


開票率 83.14% 

番号政党名得票数得票率
3民主党2,386,339.0042.01%
2自由民主党1,465,461.0025.80%
5公明党582,577.0010.26%
7日本共産党535,414.009.43%
4みんなの党329,111.005.79%
9社会民主党230,273.004.05%
8新党日本66,052.001.16%
1国民新党62,396.001.10%
6幸福実現党22,277.000.39%

 

※東京25区(確定)

  自民民主公明共産みんな社民
東京25区55,728 86,600 23,399 15,500 8,904 7,163
青梅市20,048 30,842 7,803 5,472 3,183 2,571
福生市7,797 12,593 3,965 2,170 1,528 1,087
羽村市6,920 12,895 3,022 2,278 1,289 1,108
あきる野市11,361 17,675 4,645 3,576 1,644 1,457
瑞穂町4,706 7,054 2,204 933 693 450
日の出町2,853 3,652 1,074 736 390 323
檜原村660 554 266 57 47 58
奥多摩町1,383 1,335 420 278 130 109

 

  国民幸福日本合計開票率
東京25区3,484 1,105 33 203699100
青梅市1,283 454 0 72303100
福生市494 146 0 30097100
羽村市517 129 0 28405100
あきる野市651 200 0 41558100
瑞穂町261 94 0 16532100
日の出町125 56 0 9295100
檜原村47 11 9 1709100
奥多摩町106 15 24 3800100

みんなの党が社民党、国民新党を越える約9千票を獲得!

民主党が自民党に3万1千票の大差をつける8万6千票を獲得した。

小選挙区に民主党候補が出ていれば、井上氏も危うかったのではないか。





 

 

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

井上信治(自民党前職)、まさご太郎に約5万票の大差で当選-衆議院選・東京25区・開票速報(83.84%)

平成21年8月30日 平成21年 衆議院東京第25区小選挙区
開 票 結 果 21時 30分 現在

  開票区名     1  2  3 *4  5    合計   

開票

率[%]

こぶな

将人

鈴木

やすし

井上

信治

鈴木

おさむ

まさご

太郎

本人

届出

本人

届出

自由

民主党

日本

共産党

国民

新党

選挙区計 4,457 15,998 93,871 16,134 43,943 174,403 83.84
市部計 4,000 13,000 76,500 13,500 37,000 144,000 81.84
青梅市 2,500 4,500 32,000 3,500 13,000 55,500 75.16
福生市 500 3,000 15,000 3,000 7,000 28,500 93.17
羽村市 500 2,500 12,500 3,000 7,000 25,500 88.11
あきる野市 500 3,000 17,000 4,000 10,000 34,500 81.03
西多摩町村部計 457 2,998 17,371 2,634 6,943 30,403 94.74
瑞穂町 200 1,800 9,000 1,200 3,400 15,600 91.86
日の出町 173 803 4,921 1,041 2,268 9,206 96.71
檜原村23 114 113468 3981,737 100
奥多摩町0 0 8000 5501,350 34.24
*は比例と重複の候補    


自民党前職の井上信治氏が9万4千票を獲得し、民主・社民推薦のまさご太郎氏に約5万票の差をつけて当選した(開票率83.84%)。








続きを読む

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

衆議院選挙東京25区確定投票率、前回比0.8%増の65.2%(20時現在)

平成21年8月30日 平成21年 衆議院東京25区

 小選挙区 投 票 結 果 20時00分現在

 東京25区確定

選挙区名当日有権者数投票者数棄権者数投票率[%]前回前回比%
投票率[%]
全国    69.567.52.0
東京都計 10,601,3916,945,1263,656,26565.565.6-0.1
東京25区319,057208,168110,88965.264.40.8
青梅市112,12873,84038,28865.964.11.7
福生市48,10430,58817,51663.662.61.0
羽村市44,76028,94115,81964.764.60.1
あきる野市65,29742,57622,72165.265.7-0.5
瑞穂町27,06716,98210,08562.761.11.7
日の出町13,5309,5194,01170.470.6-0.3
檜原村2,4751,77969671.9701.9
奥多摩町5,6963,9431,75369.268.90.3


http://219.109.13.251/shuinsen/h21shu_stou_2200.htmlより

東京第25区全国の投票率には4%(前回比2%増)及ばなかったが、前回より0.8%増の65.2%の投票率となった。







続きを読む

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

衆議院選挙・東京第25小選挙区(青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町、桧原村、奥多摩町)立候補予定者・東京比例区政党リンク集

衆議院選挙: 8月18日(火)に公示、8月30日(日)に投開票

期日前投票日:8月19日(水)~8月29日(土)議員選挙
          8月23日(日)~8月30日(土)最高裁判所裁判官国民審査 
期日前投票所一覧(東京都)
http://219.109.9.35/miraimeisui/topics/kijitumae.PDF

立候補者一覧・名簿届出政党等一覧(東京都)
http://219.109.9.35/miraimeisui/list/index.html

東京都選挙管理委員会HP http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/


* 衆議院選挙・東京都第25選挙区立候補予定者 *
青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町、桧原村、奥多摩町

井上信治(自民党)
http://www.inoue-s.jp/index2.html
 【ビジョン】井上信治 4つの約束
http://www.inoue-s.jp/vision.html
 活動報告ブログ
http://blog.livedoor.jp/inoue_shinji/

真砂太郎(まさご太郎)(国民新党)
http://www.hinocatv.ne.jp/~tmasago/

鈴木おさむ(日本共産党)
http://www2.ocn.ne.jp/~ashita/osamu.htm
 ブログ
http://fine.ap.teacup.com/osamuzuki/

こぶな まさと(幸福実現党)
http://www2.bbweb-arena.com/makobuna/
 ブログ
http://blog.canpan.info/kobuna/

○鈴木泰(すずき・やすし) 諸派 (JANJANよりの情報)
http://www.yasushi1192.net/


25区・立候補者PR動画(JANJAN全国政治家DB)
http://www.senkyo.janjan.jp/election/2009/99/008477/00008477_23802.html

グーグル・未来のための5つの質問
http://www.google.co.jp/intl/ja/landing/senkyo2009/#id=23802


*主な政党のマニフェスト(政権公約)*

自由民主党 http://www.jimin.jp/index.html
 要約版
http://www.jimin.jp/sen_syu45/seisaku/pdf/2009_yakusoku_a.pdf
 政策BANK
http://www.jimin.jp/sen_syu45/seisaku/pdf/2009_bank.pdf
 麻生太郎総裁発言(全文)
http://www.jimin.jp/sen_syu45/hatsugen/sousai.html

 「政権公約2005」実施状況
http://www.jimin.jp/jimin/seisaku/2009/seisaku-019.html

民主党 http://www.dpj.or.jp/
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html#pdf 

公明党 http://www.komei.or.jp/
http://www.komei.or.jp/policy/policy/pdf/manifesto2009_forweb.pdf

共産党 http://www.jcp.or.jp/
http://www.jcp.or.jp/down/bira/09/pdf/20090728_seisaku_p.pdf

社民党 http://www5.sdp.or.jp/
 概要版
http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/election/manifesto01.htm

国民新党 http://www.kokumin.or.jp/
http://www.kokumin.or.jp/seiken-seisaku/pdf/kouysku-seiji-public-seiki.pdf

幸福実現党 http://www.hr-party.jp/index.html
http://www.hr-party.jp/pdf/090730manifesto.pdf

※ 東京比例区はここまで

改革クラブ http://www.kaikakuclub.jp/
 概要版
http://www.kaikakuclub.jp/pdf/digest.pdf
 全文
http://www.kaikakuclub.jp/pdf/manifest.pdf

みんなの党 http://www.your-party.jp/

新党日本 http://www.love-nippon.com/
http://www.love-nippon.com/manifesto.htm

新党大地 http://www.muneo.gr.jp/
http://www.muneo.gr.jp/bira_omote_b.html


東京比例区立候補者のPR動画(JANJAN全国政治家DB)
http://www.senkyo.janjan.jp/election/2009/99/008477/00008477_24012.html

グーグル・未来のための5つの質問(東京比例区)
http://www.google.co.jp/intl/ja/landing/senkyo2009/#id=24012


※ 全国版の情報あり

○JANJAN
http://www.senkyo.janjan.jp/election/2009/99/00008477.html

 goo
http://news.goo.ne.jp/elex/

○Yahoo みんなの政治 http://senkyo.yahoo.co.jp/
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/house_of_representatives_election/#infoHeader2
○YouTube 日本の政治:みんなが選んだ5つの質問
http://www.youtube.com/jppolitics

○パクト・ドット・ジェイピー http://www.pacte.jp/ 政策提案

○love japan 2009 選挙に行こう http://seiji.rakuten.co.jp/ 政治献金可



※ 最高裁判所の長官および裁判官の国民審査
http://senkyo.yahoo.co.jp/judge/

 8月6日記す。

---------------------
追記:8/11,14,17 青字
 








テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

スポットライトを浴びるのはひとりだ、きみかわたしか、負けたほうには、荒野が待っている-最後のインタビュー前の夜の大統領からの電話「フロスト×ニクソン」

 民主党本部があるウォーターゲート・ビルに、なにものかが盗聴器を仕掛けようとしたのを、ワシントン市警に通報したのがきっかけで始まった「ウォーターゲート事件」は、逮捕された5人の侵入者のうち、マッコードの手帳に、ニクソン大統領再選委員会のエドワード・ハワード・ハントの電話番号があったことから、ニクソン大統領関係筋の不法侵入の疑惑を生み、ワシントン・ポスト誌が事件に関する様々な事実を紙面に発表し、世間の注目を集めることとなり、ニクソン大統領やその側近は窮地に立った。

 その後、事件はニクソン側のFBIに対する捜査妨害疑惑に発展、進入犯の調査のために上院ウォーターゲート特別委員会が設けられ、ニクソンは有力な補佐官の辞職やホワイトハウスの法律顧問の解雇に追い込まれた。

 ・・・

 エリオット・リチャードソン新司法長官と特別検察官によって公聴会がテレビ放送され、ニクソンへの致命的な政治的打撃となった一方で、大統領執務室中のすべての会話を自動的に記録し、ニクソンまたはディーンが重要会合についての真実を伝えているかどうか証明することができる録音テープの存在が明らかになり、提出命令が出された。

 ニクソンは大統領特権でこれを拒絶し、召喚状を無効にするよう司法長官経由でコックス特別検察官に命じたがコックスは拒否、ニクソンはリチャードソンにコックスの解任するよう求めたが、リチャードソンは拒否して辞職、ニクソンはロバート・H・ボークを司法長官代理にしてコックスを解任させた。

 ニクソンはテープの提出を拒否し続けたが、ホワイトハウスが編集した記録を提出することに合意し、公表された。しかし、1本のテープに18分30秒の消去された部分があると分かり、テープ提出の問題は最高裁判所まで争われ、特別検察官レオン・ジャウォロスキーにテープを引き渡すように命じるという判決が満場一致で決定し、テープは引き渡された。

 ・・・

 1974年3月1日、大統領の7人の元側近は、ウォーターゲート事件の捜査妨害をたくらんだことで起訴された。大陪審はさらに秘密にニクソンを起訴されていない共謀者として指名した。さらに、下院司法委員会では、大統領に対する第1の弾劾(司法妨害)、第2の弾劾(権力の乱用)、第3の弾劾(議会に対する侮辱)を勧告することが可決され、ニクソンとハルデマンは国家安全保障に対する問題を捏造することにより調査を阻む計画を作ったことを明らかにするテープも公開された。

 有罪の判決を受けるに足る十分な票の存在を、重要な共和党上院議員によって伝えられ、ニクソンは自らの意思で辞職することを決定し、1974年8月8日夜の国民全体へのテレビ演説で、ニクソンは8月9日正午に辞職することを発表した。ニクソンは現実に弾劾されていないし有罪と判決されてもいないが国民の非難はニクソンに集中した。(以上、ウィキペディアより引用)

 ・・・

 8月9日、ニクソンが高々と掲げた両手でVサインを作り、ホワイトハウスを飛び立つヘリに乗り込む様子は、テレビを通じて全世界に中継され、4億人の人々が視聴した。

 アメリカのテレビ局の仕事をなくし、イギリスとオーストラリアでトーク番組をしていたデビット・フロストは、その視聴者の数に驚き、アメリカの3大ネットワークに返り咲くべく、ニクソンへのインタビュー番組を企画し、60万㌦の契約でインタビューの合意に成功する。

 しかし、法外な金額を引き受けるスポンサーはわずかで、自費と借金で制作費を調達するために奔走する日々。

 万全なスタッフでニクソンに挑んだものの、2時間ずつ4回収録のインタビューも3回を終えて、ベトナム戦争、カンボジア侵攻まで正当化され、完全にニクソンに言い負かされて、スタッフの中にまで失望感が広がるしまつ。契約の不履行の理由でオーストラリアのトーク番組も打ち切ることを宣告されてしまった。

 果敢な挑戦をしたものの、すべてを失い、恋人のレベッカに嘆くフロスト。恋人のレベッカはフロストを励まし、何か食べようと近くのレストランにテイクアウトするために出かけた。





いいすわりごこち

 レベッカが出て行った後、頭を抱えながら部屋の中をうろつき、ため息をつきながらソファーに深く腰掛けてぼうぜんとしていると、電話のベルが鳴った。





でんわがとおいの
なんすか

フロスト「そうだな、じゃあチーズバーガー」






だれすか

なぞの男「ええ、そいつはいい、私もチーズバーガーが好きだった」

なぞの男の声はニクソン前大統領だった。




よっ!だいとうりょう

ニクソン「だが医者にとめられてな」

 「今じゃカッテージチーズとパイナップルを食わされている」


驚くフロスト




くれえへや

ニクソン「ハワイアンバーガーだと思えとさ」

 「味はハンバーガーとはほど遠い。まるで、発砲スチロールだ」





すいっちがでかい

ニクソンは電話機を受話器からモニタ音声に切り替えた。 




くらいへやがすき

ニクソン「電話して迷惑だったか?」





なんのよう

フロスト「いえ...」

ニクソン「金曜の夜だぞ」





ぼくはひとりなの

 「誰か楽しいひとときを過ごす相手がいるんじゃないか?」




いるけど...

フロスト「いえ」




ちょっと

ニクソン「何をしている?」





せっきょうを

 「ハンサムな若い青年が」





してやるかな

 「適齢期の独身男が、金曜の夜たったひとりで...」






あのねぇ

フロスト「あまり言いたくはありませんが...」

 「最後の収録の準備をしていました」






しごとか

ニクソン「最も重要な回になるな」

フロスト「はい」

ニクソン「ウォーターゲート...」




なにをいうのかな

 「きみがウォーターゲートをどう裁くかで」





ちょっと

 「このインタビューの成否が、いやおうなく決まる」




せっきょうを

 「(わたしは)緊張すべきかな?」





はぁ

フロスト「とにかく、ベストを尽くします」




そうだ、こぞう

ニクソン「無論だよ」










あ、そうだ

 「不思議なんだがねぇ」




そう、これこれ

 「わたしはきみと向かい合って何日も椅子に座り」

 「何日も、何時間も話し合いを重ねてきたというのに」





これだよ

 「いまだにきみのことが分からないんだよ」




あーそれそれ

 「うちのスタッフが今回のインタビューに備えて」

 「きみのプロフィールを作ってくれてな」





ぷろふぃーる?

 「きみには失礼なはなしだが」




これだよ

 「さっき、やっと目をとおした」





もういらね

 持っていたフロストのプロフィールのファイルを放り投げるニクソン




そうそう

 「いくつか興味深い点があったよ」




なんだっけ

 話しながら、座っていた椅子から立ち上がるニクソン

 「メソジスト教徒のつつましい家庭で育ったそうだな」





なー

 「その後、名門大学に入学した。」





あーおもいだした

 「上流階級の金持ちがごまんといたろ」

 「オックスフォードか?」




ちがいます

フロスト「ケンブリッジです」





まあにたようなもんだ

ニクソン「上流気取りの連中にきみも見下されたか?」



へんなおやじ

 窓の外を見ながらフロストに聞くニクソン、笑うフロスト。

 「そりゃ、そうだろ。」





わらいごとじゃないぞ、こぞう

 「それが我々の悲劇なんだよ」

 「我々がどれだけ登りつめようと、やつらは見下しやがる」






なんだかしつこい

フロスト「何の話かわかりません」





きけ、こぞう

ニクソン「いいや、わかってる」

 「認めろよ」




よくきけ

 「きみがいくつ賞を受賞し、何度記事に取り上げられようが」



なんなんだ

 「わたしが、どんな高い地位につこうが」

 「十分ということはない」




わかったかこぞう

 「常に自分を小物だと感じる。敗北者だと...」




はあ

 「連中に何度となく、そう言われたからだ」

 「学生時代、散々と言われた」





いいか、こぞう

 「傲慢で自信家の名門出身者に」

 「我々は連中から一目置かれたかった。」

 「ほんとうに、心底」





そうだろ

 「だから今、懸命に働いてるんだろ」

 「全力で闘ってるんじゃないか?」





・・・

 「なりふりも構わずに、ただ上だけを目指して」





そうじゃないか

 「もし正直になれれば」

 「もし一瞬でも、自分の内面を顧みられれば」




・・・

 「もし、我々は魂という、ほの暗い場所を」

 「少しでも覗くことができれば、わかるはずなのだ」





ここがかんじんだ、こぞう

 「なぜ今、我々がここにいるのか...」



わかったか!

 「光を浴びるためさ」




ちょっときれてるかな

 「引き返す道を探してる...陽光のなかへ」




きれてるかも

 「スポットライトの中へ」

 「勝利者の表彰台へと」




たんにとしとってるだけじゃ...

 「なぜなら、輝きがあせていくのを感じるからだ」

 「我々は泥に向かって進んでいた」

 


おちめなの

 「おたかくとまった連中が」

 「我々が行き着く先だと言ってた場所だ」

 「我々はいずれ泥に顔を突っ込むのがオチだと言っていた」

 「どんなに努力してもな」

 



ちくしょい!

 「ああ、何度でもほざきやがれ!」
 「我々は連中の思い通りにはならん」

 「やつらの鼻をあかせてやる」

 「窒息させてやる。永遠に成功を重ねてな」




こうなったら

 「何度も新聞紙面に名を飾り、何度も賞を受賞して」

 「権力と栄光を手に入れる」

 「ふたりで、あのクソやろうどもの首をギリギリと締め上げ」




なんでもあり

 「殺すのだ!」





・・・

 ニクソンはまくしたてた後、しばらく沈黙し、言った。




ちょっとふあん

 「間違ってるか?」



ここはあわせとこ

 「いえ」

 フロストはしばらく考えると静かに答え、言った。

フロスト「ただ、勝者は一名のみです」

 ニクソンは椅子に腰掛けながら言った。




おっとくたびれた

ニクソン「そうだ...」




まだいうぞ

 「おそらく私は...」

 「きみの最も手ごわい敵になるぞ」

 「いまある力のすべてをきみとの闘いに注ぎ込む」 





こぞう

 「スポットライトを浴びるのはひとりだ」




おぼえとけよ

 「きみかわたしか」




もちろん

 「負けたほうには、荒野が待っている」

 「なにもない」


 ニクソンは椅子に深く腰掛けた。

 「ともに行くものもいない」




こぞうじゃない

 「やつらの嘲笑だけが、頭の中で鳴り響く」





・・・




はなすのつかれた

 ニクソンは余韻にひたるようにしばらく黙っていたが、電話機をモニターから受話器に切り替えて言った。




きいてるか

 「わたしが酒を飲んでいると」

 「思ってるだろ」




はいはい

 「それほど飲んじゃいない、一、二杯だ」




ばかにしないでね

 「だが、これだけは言っておく」

 「そのときが来れば」

 「全神経を集中し、戦いに備える」





・・・

 緊張するフロスト。




にらみきかせといた

ニクソン「おやすみフロストくん」




へんじもきいて

フロスト「おやすみなさい...」

 フロストの返事を聞かず、ニクソンの受話器は電話に置かれた。




いちおいっとく

フロスト「大統領」




・・・

 フロストは受話器を持って、しばらくしぼうっとしていたが




ぼくはこんなんです

 受話器を置いた。




たべものきたお

 フロストがテーブルにひじをついて顔を手が覆い隠していると

 レベッカが買い物から戻ってきた。




おまちかね

レベッカ「ハンバーガーを買ってきたわ。チーズバーガーもある」 

 「デビット」


 レベッカが食べ物の入った包みを置くと、フロストは言った。




それどこじゃないよ

フロスト「仕事だ」



とりかかろっと

 フロストは椅子からすばやく立ちがると、仕事に向かっていった。


「フロスト×ニクソン」をTSUTAYADISCASで借りる


フロスト×ニクソン [DVD]フロスト×ニクソン [DVD]
(2009/08/21)
フランク・ランジェラマイケル・シーン

商品詳細を見る









テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

選挙戦もなか日を過ぎたが、ぼくの街では民主の風が見えず、自民党と共産党の宣伝ばかり、他党の候補者を民主党の候補者と勘違いするひともいるしまつ

さいばんかん、ちゃんとえらんだのかな
しんじられん
投期日前投票1.5倍、投票率7割超えるてゆうけど...
=テレビ朝日・報道ステーション(8/24放送分より)

 昨日、夜7時ころ、買い物のために駅前に行ったら、ちょうど、国民新党の選挙カーが、拡声器を鳴らしながら駅の西口を走り過ぎていくところだった。

 今日(25日)、この街で演説をするという。時間が聞き取れなかったので、HPを観たら事務所に電話したら、亀井静香・代表代行と東京都比例候補者と共に、河辺駅北口で14時から街頭演説する予定が載っていたが、ここでの予定はなかったので、急遽決まったのだろう。事務所に電話したが留守だったので、ここでの演説予定はわからずじまいだ。

 昨日、スーパーのベンチに座って、コカコーラZEROを飲みながら、強い雨をやり過ごしていたら、国民新党の新人候補のチラシが捨ててあるのが目に入ったので、拾って読んだ。考えてみれば、この選挙戦で公示前に民主党のチラシが一回だけ、国民新党の公示前のB4サイズのビラが2回、郵便ポストに入っていただけで、国民新党の候補者や両党の演説予定のチラシとかはなかった。

 公示前に選挙カーが1、2度近くを走ったが、立ち止まって演説していた様子もなかった。夕食を母といっしょに食べたときに、昨日の正午ごろに民主党がここで演説していったらしいが、ぼくは寝ていて気付かなかった。めぐり合わせも悪い。

 小選挙区はいつもの党でなく国民新党に一票を投じようかと思案していたが、ぼくは選挙活動を重視するので、どうも気が進まない。

 ・・・

 選挙戦なか日の16日(日)、駅前のつぶれた99ショップの真向かいにできた自民党現職候補の事務所に立ち寄ってみた。中には、後援会らしい人がいたが、市議とか都議はいなかった。

 最初に名簿に氏名、住所、電話番号を書かされた後、中にいる人たちのことを尋ねたらここの新政会(自民党系)の方々だった。ここの選挙事務所は、東京都第25区自民党支部の事務所で、東京25区の市町村のすべてに選挙事務所があるという。この街で選挙事務所を構えているのはここだけだ。西多摩新聞(8/14)によれば、この現職候補の出陣式には東京25区の9人の首長が集まった。万全の組織力と地元自治体のバックアップが現職候補を支える。4年前の郵政解散選挙の際には、福生駅に小泉元首相が応援に駆けつけたそうだ。ただ、今回の選挙では大物議員が駆けつける予定はないという。

 ・・・

 この日、あまりにも駅前が静かだったので、「今度の選挙は静かですね」、と聞いたら、朝6:30~8:00まで駅頭でビラを渡して8:00から演説をしているという。それが終わると日本共産党の演説が始まるという。事務所のひとりの方は、他の党の演説は聞いていないと言っていた。選挙活動でいえば、この街は自民党と日本共産党の闘いになっているようだ。

 事務所で分厚い冊子のマニフェストをもらった後、スーパーのベンチに座って、コカコーラZEROを飲んでいたら、団地の同じ列の方に声を掛けられた。お孫さんと日原鍾乳洞を観た帰りだという。

 選挙のことを聞いたら、民主党の候補者がふたり出ていると、勘違いされていた。紛らわしいポスターのせいだとピントきた。ひとりは民主党推薦の国民新党のひとで、もうひとりは、東京25区・初代民主党候補者で今回は推薦なしの無所属候補、民主党の候補は出ていない、と説明した。

 「民主党はすごいんでしょう」と話す高齢のご婦人は、この街では民主党がほとんど選挙活動をしていないのに気付いていない。ひょっとすると、勘違いして、このふたりの候補者に投票してしまうひとも出てくるだろう。このままでは、この街ではしっかりとした組織力をもつ自民党現職候補と、実態の知れない民主党?候補との闘いになりそうな気がする。

 ・・・

 ぼくとしては小選挙区は、当選が確実そうな自民党現職候補に入れて一票を生かすか、落選が見えている日本共産党の新人候補者にあえて死票を投じるかの選択に絞られてきた。もっとも、小選挙区で負けた候補者の肉薄度が比例区の当落に関係するから、まったくの死票というわけではないが...

 テレビや新聞を観ると、政権選択選挙だの、日本を守る責任力だの党首が叫んで、応援する地元の人たちが映り盛り上がりを見せているが、この街では、いたっていつもどおりで、すきま風が吹いている。投票率は5割を切るかもしれない。なんだか、世の中の動きに取り残された気分だ。

-------------------------
追記:8/27

 今日、国民新党の新人衆議院候補の街宣カーが近くを通りすぎていった。
明日(28日)、羽村駅東口で10時から、駅頭で演説するそうだ。都議選のときに来た民主党の代表代行も応援演説するという。

 ぼくは起きられそうもないので、行けそうにない。








テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

反貧困ネットワーク・衆議院議員候補者への貧困問題に対するアンケート・東京25区編

反貧困ネットワーク・衆議院議員候補者への貧困問題に対するアンケート・東京25区・東京比例区編

※東京25区では、民主党候補は立候補していません。公職選挙法により候補者名は表示しません。

I 日本の貧困はOECD推計で15%以上(7人に1人)あります。これは「政策的な対応を要する」レベルだと考えますか?

東京第25区
・自民党 現職 無回答
・共産党 新人 考える
 理由)市場まかせの規制緩和政策が生み出してきたものであり、政治にこそ貧困対策をおこなう責務があると考えます。
・国民新党 新人 考える
・幸福実現党 新人 無回答

比例区東京
・自民党H氏 現職 △
理由)積極的経済政策と生活保護などの社会政策双方によって対応すべき。
・公明党T氏 現職 考える
・民主党 無回答
・共産党 現職k氏 考える 
・社民党 新人I氏 考える
・国民新党 新人N氏 考える

II 政府は貧困率の測定を行い、政府として公認する貧困率を持つべきと考えますか?
 1 考える 2 考えない

東京第25区
・自民党 現職 無回答
・共産党 新人 考える
理由)まず現状を把握するところから始めなければいけないと考えます。
・民主党 無回答
・国民新党 新人 考える
理由)国民が以前のように中流意識をもてるような社会にすることが大事である。
・幸福実現党 新人 無回答

比例区東京
・自民党H氏 現職 考える
・公明党T氏 現職 △
理由)どちらともいえない所得などの数値で判断できる分野以外にも仕事や住宅の状況、地域差など様々な状況があるため一概にはいえない。
・民主党 無回答
・共産党 現職k氏 考える 
・社民党 新人I氏 考える
・国民新党 新人N氏 考える

III 非正規雇用が37.8%にまで拡大していることは、対処すべき問題だと考えますか?
 1 考える 2 考えない

東京第25区・自民党 現職 無回答
・共産党 新人 考える
理由)不安定な雇用は暮らしの悪化、消費の低迷、社会保障制度への悪影響などにつながり大問題。正規雇用を増やす。
・国民新党 新人 考える
理由)特に経団連会長のキャノンが、先頭に立って対処すべき問題である。
・幸福実現党 新人 無回答

比例区東京
・自民党H氏 現職 考える
・公明党T氏 現職 考える
・民主党 無回答
・共産党 現職K氏 考える 
・社民党 新人I氏 考える
・国民新党 新人N氏 考える

IV 社会保障費2200億円を抑制する政策が今年撤回されましたが、来年度以降も引き続き撤回を継続すべきと考えますか?
 1 考える 2 考えない

東京第25区
・自民党 現職 無回答
・共産党 新人 考える
理由)社会保障費の削減は国民生活の悪化の大きな原因となった。予算で削るのなら軍事費、大型公共事業などがまず先だと考える。
・国民新党 新人 考える
・幸福実現党 新人 無回答

比例区東京
・自民党H氏 現職 考える
・公明党T氏 現職 考える
・民主党 無回答
・社民党 新人I氏 考える
・共産党K氏 現職 考える 
・国民新党 新人N氏 考える

貧困問題アンケート・東京090807より抜粋
http://www.k5.dion.ne.jp/~hinky/0908shuin.enquete/kaito_tokyo.pdf

全国版は
http://www.k5.dion.ne.jp/~hinky/0908shuin.enquete/0908shuin.enquete_hinkon.html








テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

立候補者ポスターや週刊誌の票読みも民主党人気に便乗してるけど、期待が大きすぎて、選挙後に落胆して政治不信に陥りやしないか

 衆議院選挙公示日の今日(18日)、立候補者のポスターが貼られている掲示板を観て驚いた。諸派(注:無所属の間違い)で出馬している新人のポスターに載っている写真に民主党公認と書かれた看板を載せた選挙カーが写っていたからだ。

 ぼくの住んでる街では、一年以上も前から国民新党の新人を民主党(注:社民党も)が推薦している。ついに、民主党がみずから腰を上げて、公認候補を送ったのか...

 そのポスターを観た後、かなり興奮しながら、医者に行くため、その場を後にした。

 ・・・

 医者の帰り、民主党の事務所(島田久)で事情を聞こうと思い、その前に、もう一度、その新人の選挙ポスターをじっくり観た。すると、ポスターには"民主党公認"ではなく、"東京25区初代民主党公認"と書いてある。載っていた写真もその当時のものだった。"民主の風をふたたび吹かせよう"という文句も、民主党ではなく紛らわしい。

 とんだ食わせ物と思いながら、民主党が推薦している国民新党のポスターを観ると、ポスターの上の段に"民主党推薦"と、民主党のマークとともに赤くデカデカと書いてある。

 ポスターの左側には、民主党代表ともうひとりの民主党関係者の顔写真とともに、推薦のことばが書いてあり、一番下の段に"国民新党公認"と目立たなく書いてあった。まるで、民主党からの立候補者であるかのようなポスターだった。

 結局、諸派の新人は民主党の公認ではなく、国民新党の新人は民主党の新人と錯覚させるようなポスターでどっちらけてしまた。

 ・・・

 スーパーで立ち読みした週刊現代の3万人アンケートの予想によると、国民新党の新人と自民党現職の得票数の割合が、37:15で、国民新党の新人が大差で現職をやぶる予想を書いていたが、注意書きに、民主党支持者の票を国民新党支持者の票に上乗せした場合、と書いてある。無党派層の民主党支持者がすべて国民新党の新人に投票するという前提なのだ。ほんとうにそうなるのか?

 東京都議選で民主党が大勝して以来、衆議院選挙立候補者も週刊誌も、民主党人気にあやかろうとしている。しかし、露骨な民主党びいきの一方で、各候補者には自分の主張がほとんど見当たらないし、週刊誌は安易な票読みで集計した結果を載せている。

 そんな世相を観るにつけ、ぼく自身、民主の風を面白がっていたけれど、なんだかバカらしくなってきた。

 ・・・

 今度の国政選挙は民主の風が都議選に続いて再び吹くかもしれない。しかし、民主党のマニフェスト(政権公約)や期待感が、民主党が政権を取った後、実際の実力を観て、その落差を肌で感じたとき、再び国民は政治に対する失望感を味わうに違いない。










テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

衆議院選挙・公示日の今日、ぼくの住んでる街で、国民新党の代表が第一声を行った

ろうじんかいのあつまりじゃないよ

 民主党の風が吹いた街で、推薦を受けた政党の代表が第一声をあげ、再び追い風を狙う

 今日、テレビの夜のニュース・バラエティを観ていたら、国民新党の代表が衆議院選挙・公示日にぼくの住んでる街で第一声(朝10時)を行っている様子がテレビに写っていて驚いた。

 東京25区から立候補した新人候補の選挙カーも止まることなく一度か二度通り過ぎていっただけで、ぼくの住んでる街では存在感がまるでない感じだったからだ。

 国民新党のホームページを見たところ、「第一声」小作駅前東口(東京・青梅と表示したあった。小作は羽村なんだけど...大票田の青梅市と間違えて演説しちゃったのかな...

 ・・・

 朝日ドットコムによると、「各政党は人気(取りの)政策競争をしている。我が党は、小泉内閣が「郵政の改革こそがあらゆる改革の本丸」と叫んだ(後の)4年間を徹底的に総括し、検証し、未来の道を考える。いま国民の間では、格差の拡大に不平不満が渦巻いている。曲がりかかった日本の背骨を正すのは、郵政法案の結果を検証することで開かれる。人間力、共生という美しい日本の文化が、競争至上主義で破壊する方向に行った。郵政民営化を見直すことが日本を見直すことだ。それを1丁目1番地にし、ぶれず、こびず、おごらずやってきた。ふるさと再生、日本復活。日本を生き生きとした助け合える社会にする。」(8/18)と、代表は、郵政民営化の総括と見直しを強く訴えたようだ。

 となりの青梅市はともかく、郵便局の数が元々少なかったぼくの住んでる街の住民に、代表の訴えは届いただろうか...

 ともあれ、公示日の第一声に代表が来たのだから、あまりこない新人候補はともかく、国民新党としてはぼくの住んでいる街に精一杯の誠意を見せたことには違いない。

 ・・・

 都議選で民主党の風が先月吹き荒れたこの街で、果たして民主党の推薦を受けたこの党の新人候補にも追い風が吹くかどうかは半信半疑だ。今日も2週間ぶりに接骨院で治療を受けたときに整体師の青年はこの新人候補の名前すら知らなかった。

 ぼくが街中でもっぱら選挙カーで聞く名前は、自民党の現職候補と日本共産党新人候補が多い。大物は来てくれたものの、立候補した本人の名前を覚えてもらわないと話しにならない気がする。








テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

総務省の外郭団体である知事会は総務省の省益優先を加速する恐れ、まっさきに消費税をあげろということに-片山鳥取前県知事に聞く-テレビ朝日:報道ステーション(8/7)より(後編)

ふたりともなかなかのやくしゃ

菅義偉(すがよしひで)元総務大臣(安倍内閣時)は知事会に対して寛大なように見えるが...

今までのはなし
http://uhtwogh2.blog65.fc2.com/blog-entry-237.html

*知事会は圧力団体だから、国と地方の協議機関を作っても、国の施策に拒否権を与えるべきでない

古館キャスター
「橋本知事を中心として、マニフェストに文言を入れただけでは約束が履行されているかチェックできるかや、国と地方の協議の機関を作れってことを再三言っている。これをどうとらえるか?」

片山前鳥取県知事
「協議をするのはいいと思う。じゅうぶん話し合ったほうがいい。ただ、それを法律に書いて、地方側がうんと言わなければ国の施策が進まないというような地方に拒否権を与えるようなことは絶対やめるべきだ。

 と言うのは、知事会というのは政治学の用語でいうと、しょせん圧力団体だ。『カネよこせ、権限よこせ』と言って、政治的な圧力をかけるわけだから、りっぱなプレッシャーグループなわけだ。」


古館「知事会も割れてるのでは?」

片山「いや、知事会っていうのは、『カネよこせ』っていうのはまとまってる。権限よこせっていうのも。そうゆう圧力団体に拒否権を与えて、政策がゆがめられることはすべきではない。」

*今の知事会は総務省の外郭団体的な団体だから、国と知事会の協議会はやめるべき

片山「もうひとつは、橋本さんは別だが、今の知事会は総務省と一体だ。総務省の外郭団体的な団体。」

古館「極端にいうと総務省の出先機関と考えていいか?」

片山「たてまえ上は違うが事実上はそうだ。例えば、大阪の橋本さんが言っていたが、知事会にはなんと、自分の給料よりも高い給料をもらっている天下りの事務総長がいる、と。これは非常に象徴的に物語っている。そして知事会の言っていることは、総務省の言っていることと、だいたいいっしょだ。

 だから、政府と知事会が協議をするっていうのは、政府の一員である外郭団体、ダミーと政府が協議をするという、まことに珍妙なことになる。だから、こんなことはやめるべきだ。」


*地方分権をこのまま進めると、総務省の下に自治体が整列させられるようになり、総務省が一番、影響力を及ぼすような改革になりかねない。

古館「以前、片山さんに話を伺ったときに、『地方分権を進めるのは当たり前で急務だが、ひとつ間違うと総務省の中央集権になってしまう』と言われていたが?」

片山「そうです。私は総務省の前身である自治省の出身で言いにくいのだが、今まで進めている地方分権は、実態としては総務省主導で、総務省以外の多省の自治体に対する関与とか権限とかを排除している。知事会も総務省のことについては触れない。例えば、起債に関する(総務省の)関与は止めてくれというようなことは、(知事会は)言わない。

 だから、総務省の下に自治体が整列させられるような地方分権改革のイメージだ。それではいけない。総務省からも自治体は自立しなければいけない。それが知事会にも市長会にもない。

 したがって懸念されるのは、(地方分権を)やったのはいいけれども、総務省主導の旧内務省型の地方制度になってしまい、本来は住民のための分権改革にして、住民が意見を自治体に反映させなければいけない改革なのに、総務省が一番、影響力を及ぼすような改革になりかねない。そこはよく注意しなければならない。」


*国と地方の協議機関が出切れば、消費税を上げる話が最初に出る

片山「さっき協議機関のことが出たが、全国知事会が何を一番国に求めているかといえば、地方消費税の充実だ。

 たとえば、(消費税)5%のうち、4:1(%)という配分を、3:2に変えようかってことも論理的に可能だが、そんなことをしたら国に(消費税収)の穴があく。それをどうやって埋めるかというと、国債で(埋めて)、また国民の負担になる。そして、勢いで、消費税率を上げようということになる。

 もし協議機関が出きれば、(知事会が)いの一番に言うことは、(地方の?)消費税をUPしろとなる。要するに増税の圧力をかける協議機関になりかねない。

 橋本さんは『増税には反対だ。まず自分たちがスリム化しよう』って言ってるが、それは正しい。でも、橋本さんがいつまでも知事やってるわけではないから、橋本さんがいなくなった知事会は、(地方?)消費税の充実をいの一番に言うことになる。そういうことに、国民の代表である政府がとらわれ、制約を受けることは止めたほうがいいと思う。」



*消費税を上げる前に省ける無駄はいっぱいある

古館「現実、国と地方で800兆円の借金が積み重なっているときに、消費税を上げるタイミングを見はからうことは大切だが、例えばお金持ちの人が買うぜいたく品にどれだけの消費税率をかけるか、食料品を初めとする日用品にどれだけかけるか、いろいろ難しいと思う。結果として(消費税)を上げなければいけないと考えた場合、(同時に)どれだけ無駄がしぼれるかということを考える必要性は?」

片山「やはり徹底して無駄を省くべきだ。船も入ってこないのに、ひたすら(港の)岸壁を作り続けたあげく、お金が足らないと言っている。国にも自治体にも、いっぱい無駄がある。

 住民から観たら、『何でこんな箱もの造るんだ』、『何で景気対策といって、住民が必要としないいろんな施設を、借金でバンバン造るんだ』というものがある。まず、そういうものを止めれば、(余ったお金は)かなり出てくる。

 それから国の天下り関連は膨大にあるから、(天下りのような無駄)をやらないことを徹底的にやらないで、消費税のUPなんて言うべきでない。」



*国の地方への出先機関をなくす必要性

古館「国の出先機関をスリム化することについては?」

片山「それも大いにやるべき。もちろん税務署みたいに必要な機関はいっぱいあるけど、いらない機関はいっぱいあるから、(スリム化)はまずやるべきだ。」

古館「(無駄な)合同庁舎の問題等でも切れるところは切れると思うが?」

片山「切れます。」

-- テレビ朝日:報道ステーション(8/7)放送分より








テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

地方分権改革の意味、何を変えればいいのか-片山鳥取前県知事に聞く-テレビ朝日:報道ステーション(8/7)より(前編)

かわったねくたい

*地方分権改革の意味

ほとんど利用されていない大船渡の港湾建設の例が放送された後、

古館キャスタ:
「全国各地の問題だと思います。片山さん、どうしてこうゆう財源、お金の使い方になるのでしょうか?端的にはどうなんでしょうか?」

片山前鳥取県知事:
「結局、民意と自治体の財政運営とがずれているんです。一番重要なのは自治体が予算を決め、議会の承認をとって予算をやってるけど、議会がうまくチェックをできてない。民意を県政にうまく反映することができてないってことですよ。」

「ただ、議会だけが悪いってことじゃなくて、いろんな制度があり、たとえば国から補助金が出る場合、港湾の建設などには半分でる。その補助金は港湾建設に出すわけで、たとえば、それを病院に回すとか福祉に回すとかはできない。そうゆうふうに、使いみちを指定された巨額のお金が来る、『じゃ、それをもらわないと損だ』、とゆうふうになってしまう。

 それから、港湾を造るときには借金をする。その借金のチェックを誰がしてるかというと、総務省がしている。それで、今のような景気対策をやるときには、どんどんやれってことになる。そうすると、住民の知らないところで巨額の借金をしてしまう。」


古館:「まったく情報の透明化が予算に関しても、お金の使い方に関しても、図れなくなってしまう

片山:「そうです。あと、これだけのお金を使うんであれば、それを止めて、それを例えば減税に回してくれませんかっていうことができれば、もっと住民のみなさんが関心を持つと思う。ですけど、あの港湾の建設を止めたからって、減税に回せるかっていうと、実は、国が決めた標準税率より下回る税率を設定したら、とたんに国からペナルティーが来る。減税したら、ペナルティーなんて変な制度が残っていて、こうゆうなかで、ああゆうずれた施策が行われる。それで、ずれを解消させるにはどうすればいいのかってことが地方分権改革ってことになる。」

*地方の財政危機の原因と現在の危機

古館:「地方の財政危機っていうのがどうしてこうなったのかというと、例えば90年代に、政府がとにかく景気刺激策のもと、地方の尻をたたいて公共事業を奨励した、こういうようなことが積み重なって今があるわけですね」

片山:「そうです。その結果、全国の自治体は大赤字になって、借金まみれになっているわけです。その反省があるにもかかわらず、また今、国の補正予算で、どんどん事業をやりなさい、借金をどんどんやりなさいっていう政策が、また垂れ流されているわけです。反省が全然身についてない。」

*自治体で自由に補助金を使えるよう補助金のしくみを変えることが重要

古館:「そうすると、今後のことについて非常に重要なことは、お金の使い方にかかってくると思うが、具体的には?」

片山:「それは、補助金で港湾しか造れないっていう補助金のしくみを変えて、国から自治体に流すお金は自由に自治体に使ってくれ、病院でもいいし、福祉でもいい、教育でもいい、もちろん港湾でもいいが、自治体で自由に選択することができるようにするってことが、大きな解決策だ」

-- テレビ朝日:報道ステーション(8/7)放送分より







テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

おととい、河辺で行われた日本共産党東京25区鈴木おさむ氏と比例区東京の谷川智行氏の演説を聞きにいってきた

かいえんまえのようす

 社民党の衆議院比例代表東京ブロック新人・池田一慶候補が、ぼくの住む団地で5分くらいの演説をしていった一昨日(8/7)、夕方から日本共産党の衆議院選挙候補者(第25小選挙区、比例東京ブロック)の演説会が河辺であり、元共産党市議の方が車に乗せてくれるというので、講演会を聞きにいった。

 会場には400人ほどが座れる折りたたみの椅子が用意され、多くのお年寄りが訪れていて、講演会が始まるころには、ほとんどの椅子が埋まるほどの盛況ぶりだった。

 ・・・

 太鼓の催しで始まった後、青梅市議の西村礼子さんの司会で、2つの市民団体の方の話が続いた。生活保護を受けながら「生活健康を守る会」で活動している高齢の方は、生活保護の申請書をなかなか渡さない役所の行政とねばり強く交渉してきたといい、現在は23区のなかで一ヶ所だけ、窓口に申請書が置かれていると、淡々と言った。

 次に、日の出町議員・折田眞知子さん(日本共産党)から、日本発の老人医療費無料化についてはなしがあった。
 当初、このはなしを議会にもちかけたのは、新政会(自民党系)の青木国太郎・町長で、町議会の過半を占める9人の新政会議員がそろって反対したという。
 しかし、この町長の訴えをTBSテレビの「みのもんたの朝ズバ」が取り上げ、放送したところ、町民の多くが町長の支持し、議会も反対できなくなり、実現したということだ。
 日の出町も高齢化を迎えており財政状況は決して芳しくないなかで、高齢者福祉を優先したということだ。現在鳥取県の自治体で2番目の高齢者医療費の無料化が実現し、他の自治体でも無料化の動きがあいついでいるという。しかし、最近読んだ日経によれば、政府が日の出町に対し、この制度を止めるよう圧力をかけている。

えんだんといったいかしてる!

 その後、衆議院小選挙区・東京25区(青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町、桧原村、奥多摩町)から立候補を表明している新人の鈴木おさむ氏の演説があった。

 現在、日本共産党西多摩青梅地区委員長で、日の出町に住み、3期12年日の出町市議を務めたという鈴木おさむ氏は、日の出町の高齢者医療無料制度を国の制度にしたいといった。そして、演説のときにすれ違う同じく25区から立候補している自民党の現職・井上信治候補が「政権交代より世代交代だ」と、訴えていることについて、「世代交代は単なる自民党政治の継承にすぎず、なにも変わらない」と批判した。

 更に、「後期高齢者医療制度」を提案したのは自民党・公明党でなく民主党と社民党であり、民主党が政権をとり、後期高齢者医療制度の廃止をしようとすれば、自・公の追求を受けるのは必死だ。堂々と廃止を訴えることができるのは共産党だけ、と強調した。

 そして、みずからの共産党への入党の動機について、19才のとき、ベトナム戦争が終結し、ベトナムの共産党が、アメリカを負かしたのに驚いた。そして、翌年、ロッキード事件がアメリカの議会で問題になる5ヶ月前に、しんぶん赤旗がこの問題を指摘し、日本共産党が自民党を追及していたことに感動して入党を決意した、と語った。

いけめんはおとしよりにもにんき

 最後に、東京比例ブロックから立候補を表明している新人の谷川智行氏(37才)の演説が行われた。
 
 谷川氏は医師で、反核医師の会に属し、原爆被爆者原告団と行動をともにしてきたと言い、政府と原告団の和解について、遅すぎたと言いながらも、闘いが国を動かしたとし、残った被爆者の救済のために被爆者認定制度の抜本的改善を目指すと語った。

 そして、米国のオバマ大統領が核軍縮を唱えるなか、日本政府が核の傘を引き続き米国に要請していたことは、はずかしいと、一喝した。

 また、診療所で息子が過労自殺した親などを見てきた経験から、財界にものを言う政党でなければ日本を守れないと強調し、労働者派遣法を抜本改正したいと語った。

 ・・・

 谷川氏のはなしが終わった後、周囲をみたら、後ろの壁に沿ってある席やまわりの立ち見のお年寄りの方々でいっぱいで驚いた。日本共産党というより老人党と名乗ったほうが西多摩ではわかりやすい。

 講演会が終わった後、帰りの車の中で、元共産党市議に、鈴木おさむ氏の演説が昨年よりずいぶんよくなった、と感想を言うと、元市議は「話が長くて困るのよ。」と、いつものセリフを言った。元市議は現在、横田基地騒音問題運動や立川に建設予定の米軍基地?の反対運動に参加し、市議を退いた現在も活躍している。

 週刊誌の予測によれば、日本共産党の獲得議席予測は、現在の9議席に対して、比例プラス1議席の10議席。実現して野党になれば党首討論に参加できる10議席になる。日本共産党に投票すれば、今までの衆議院とは異なり、財界にはむかう野党と、財界にしたがう与党の党首討論が実現する楽しみがある。ちなみに都議選のときは15議席の予測が多かったが、8議席になり大敗した。

 配布されたビラによれば、2005年の衆議院選挙(東京の投票率:65.6%)では、日本共産党は比例票を58.6万票獲得し、2議席獲得の65万票まで、6.8万票届かなかったということだ。東京都議選の投票率は54.49%で、前回の衆議院選挙の投票率に約11%及ばないが、共産党は支持者の票数はあまり変化しないので、投票率が落ちた場合、前回と同じ得票数で2議席獲得できる可能性もある。

 ・・・

 演説では小選挙区の鈴木おさむ氏のほうが面白かったのだが、小選挙区で日本共産党が当選するのは奇跡でもおきない限り難しいのが実情。ちょっとたよりなさそうな谷川氏のほうが当選の可能性がある。一票を殺したくない有権者としては、難しいところだ。









テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

民主党の選対は野党協力をして、東京25区(西多摩)から候補者を立てるのが有権者の期待に応えることではないか

まっくらー
西多摩では民主党の選挙は終わった?

 昨日、週刊現代を読んだら、選挙特集の記事で、衆議院選挙・東京第25区(西多摩)の当落予想で自民党の現職議員、井上信治氏に当選の○がついていた。実のところ、ぼくも全く同じ予想をしている。

 25区は民主党がみずから候補者を立てず、社民党、国民新党を支援している9つの小選挙区のひとつだ。25区からは福生市熊川に選挙事務所を構える真砂太郎(まさご・たろう)氏が立候補を表明している。

 ・・・

 7月の東京都議選では、西多摩でも無党派層が投票に行き、投票率が前回を6.0%も上回る50.4%となり、民主党の新人、島田幸成氏が自民党の現職の林田武氏に2万1千票もの大差をつける4万8千2百票を獲得して当選、得票率でも47.2%を占めて、自民党から立候補した林田氏と畠中氏の両氏を合わせた得票率43.6%をも上回る圧倒的な強さをみせた。今の西多摩では有権者は、自民党より民主党を支持している。

 しかし、今回の衆議院選では25区からは民主党からの出馬はなし。大きな風をふかせた無党派層が、知名度の低い国民新党のあまり知名度がない新人に投票するか疑問だ。無党派が投票に比例区では民主党と書いても、小選挙区では、真砂太郎と書くだろうか...

 同じく25区から立候補を表明している日本共産党の鈴木おさむ氏は都議選の結果からして、共産党票の1万票は固いだろう。当然、当選できる票数でないから、この1万票は死んでしまう。

 ・・・

 つまり、野党が与党の自・公に勝つためには、無党派の風が吹けば吹くほど、民主党から候補者が出馬しないと難しいし、小選挙区の鈴木おさむ票が民主党に流れることが必要だ。

 真砂太郎氏や鈴木おさむ氏の立候補は都議選前からされていた。しかし、都議選後、有権者には無党派層が増え、民主党支持が拡大し、大きく流れが変わった。

 都議選前は民主党は25区を捨てていたかもしれないが、今では、野党協力をすれば、自民党にじゅうぶん勝てる情勢になっている。

 衆議院選挙の公示まで、あと一週間になってしまったが、民主党の執行部は西多摩の有権者の期待を裏切らないように、他の野党を説得し、候補者を立てるべきではないか。このまま国民新党の候補者を推薦する腰砕けの姿勢に徹すれば、西多摩の有権者の期待を大きく裏切るような気がしてならない。

-----------------------
追記:

 昨日、”イタリア歌曲  あなたへの思いを捨てることは”で検索してぼくのブログにきてくれたひとがいたけど、正しくは、”あなたへの愛を捨てることは” ガスパリーニ作です。音大の試験用やアマチュアの演奏会用に歌われているようです。

 訳詩付きカラオケのHP見つけました。
http://members2.jcom.home.ne.jp/sing-song/karaoke/song352.htm

----------------------
追記2:8/9

画像と説明文を追加









テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

自民党、国民年金の受給資格期間を10年に短縮する方針をマニフェストに盛り込む方針、消費税増税中心で最低受給額を月2万5千円~3万円程度まで引き上げることを検討

 今まで、国民年金を払っていたにもかかわらず、1円も受け取れないひとたちがいた。年金の支払いが25年間の支払い期間に満たないひとたちだ。

 しかし
、『自民党は2日、無年金者の救済措置として、年金を受け取るために必要な保険料の支払い期間を現在の25年間から10年に短縮する方針を固めた。』日本経済新聞(8/3)2面より。

 『衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込んだ無年金対策を具体化したもので、3年以内の実施を目指す。』同記事という。

 『公明党も受給資格期間を10年に短縮する方針をマニフェストに盛り込んでおり、共通公約となる見込みだ。』同記事と、公明党のマニフェストを自民党が採用したかたちだ。

 ・・・

 しかし、『65歳以上の人が受け取る老齢基礎年金は、保険料を40年間納めた場合、満額の月6万6000円』、『10年間保険料を納めた場合の受給額は単純計算で月1万6500円になる。』同記事という。

 ただ、『生活に十分な額とは言えないとの批判も予想されるため、税財源の投入で最低受給額を月2万5千円~3万円程度まで引き上げることを検討する。』同記事と、税金の投入で年金の受給額を倍ぐらいにする検討をするそうだ。

 ・・・

 その財源については、『1兆円から1兆8000億円かかる見通しの財源は、2011年度までに実施する消費税を含む税制抜本改革などで手当てする方針だ。』同記事と、国民年金の支給配分は変えずに、消費税増税を中心とした増税でまかなうようだ。

 低所得者ほど所得に占める税負担の割合が重い消費税増税では社会的弱者が社会的弱者を助けるかたちで、中間層や富裕層は社会的弱者をあまり助けないことになる。

 同じ案を記した日本共産党の基本政策(マニフェスト)
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2009/syuuin/20090728_kihon_1.htmlによると、『保険料を「25年以上」納めないと1円も年金が支給されないという過酷な制度は日本だけです。アメリカでも年金の受給資格要件は約10年以上で、イギリス、フランス、カナダなど、受給の資格要件に加入期間がない国も少なくありません。』という。日本の国民年金制度が他の先進国に比べ立ち遅れている感はいなめない。

 ・・・

 子どもに扶養されていたり、65歳以降も働いて稼いでいる無年金の高齢者は3万円の年金を受け取れば、かなり助かると思う。

 しかし、単身で働けず、貯金のみで暮らしている高齢者の場合は先行きが心配だ。生活保護を受給させて、不安を取り除く必要がある。










テーマ:年金 - ジャンル:政治・経済

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。