ウーツー(CDレビューア)

ヤフーやグーグルで記事が検索できない方は、にほんブログ村から検索してみてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*** メッセージ ***

さいばんちょうのかわをかぶったおに
日本経済新聞(12/14)夕刊15面

ああ、あにめのでんどうが...
テレビ朝日「報道ステーション」2009年6月17日放送分より



いんちきなのよ

「何がお国の財政の建て直しだ!」

「それを名目に、新田を手に入れた大百姓たちと組んで」

「私服を肥やす」

「狙いは最初から、そこにあったのだ」

「富める者は、ますます栄え、貧しき者はさらに追いつめられていく。少なくとも、あの男のやっていることはそういうことだ!」


 映画「山桜」より


寒く厳しい年の瀬に、
最も高給取りの公務員が、最も貧しい庶民を地獄に突き落とす。

これでも「コンクリートから人へ」ですか?

滝華聡之裁判長はなにさまですか?

こんな裁判と裁判長にぼくらの税金が使われていいのだろか...

滝華聡之は終身、生活保護で暮らす刑に処すべきだ。


※ 来年度予算案に、母子加算の予算は計上されてません。
  生活保護の家庭には子ども手当ては支給されません。

来年度、低所得の父子家庭にも児童扶養手当を支給することや、
 来年度、生活保護の母子加算を継続することが決まりました。

(概算要求で金額を示さない事項要求となっていた予算)

 12月23日、2010年度予算編成での長妻昭厚生労働相と
 藤井裕久財務相の閣僚折衝にて、

他)低所得の障害者が受ける身の回りの支援サービスで、
  利用者負担を無料にするため110億円程度を確保。
 ・肝炎患者の治療費費負担を軽減するため、
  医療費助成として180億円程度を見込む。

  日本経済新聞(12/24)3面より

----

こんにちは!
著作権・肖像権等権利侵害にあたる事柄についてはご連絡を願います

このごろ、体調がよくないので更新がとどこおりがちですがご了解ください。










スポンサーサイト

テーマ:裁判 - ジャンル:政治・経済

アメブロへ移転のお知らせ

このたび、記事のアクセス数と交流の向上をめざし、本ブログは2009/12/30をもって、古巣のアメーバブログに里帰りすることにしました。URLアドレスは、

http://ameblo.jp/uhtwogh2/ です。

今後は、こちらのブログをご覧ください。ブックマークをつけていただいている方は、こちらのブログにマークしてくださるようお願いします。

尚、このブログの記事は当面ここに残します。

今後ともご愛顧お願いします。









「Perfume」の武道館ライブで思った音楽業界蘇生の余地





 今年は、日曜の夜とかに、NHK-BShiのミュージックライブをなんとなく見入ってしまったことが多かったんだけど、その中でも、「Perfume」(パヒューム)の武道館ライブがひときわ印象に残っている。

 「Perfume」は3人の女性ダンサーからなるテクノポップ系グループで、ヴォーカルが音声合成されているのが特徴だ。
 彼女たちの音楽は、聴いてるぶんにはチープなテクノサウンドで、合成された音声に違和感があり、ライブを観るまで興味はなかった。

 ・・・

 しかし、武道館ライブの放送を観ているうちに、どんどん引きつけられていった。三人が着ているエナメル質の黄色のワンピースにあてられる様々に色の光が、ロボットのような振り付けに合わせてテンポよく変化する。

 舞台の背後の上部に設置された巨大なディスプレイが、そのテンポや曲の主題に合わせて変化し、踊っている彼女たちを盛り上げる。

 ステージや客席をいろんな色で動き回りながら照らすいくつものバリライトに加え、鋭角にあてられるレーザービームとの組み合わせもとてもセンスがいい。

 ・・・

 とても精密に仕組まれた映像効果に加えて、ステージを動き回る彼女たち動きや客席へのことばの投げかけも、音楽に合わせてとても自然に感じる。とてもよく計算され、客を喜ばすツボを心得ている感じなのだ。

 後ろの客席側からステージを大きく俯瞰する映像を観ると、そこには巨大なディスコクラブが出来上がっているようにも感じられた。

 ・・・

 かつてよくロックのDVDを観たりしたことがあったが、日本のグループで、このように巧みに演出され、アーティストだけでなく映像全体に強いインパクトを与えられた経験はなかったと思う。

 昨今、音楽ソフトの売上が低迷しつづけて先が危ぶまれているが、彼女たちのような音楽に本格的ライブのプラスアルファが加わったときに、改めて魅力に気付かされたことを考えると、音楽業界には、工夫やお金の使い方によっては、まだまだ発展の余地が残されているように感じる。

Perfume 『BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!』Perfume 『BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!』
(2009/04/22)
Perfume

商品詳細を見る


Perfume Second Tour 2009『直角二等辺三角形TOUR』 [DVD]Perfume Second Tour 2009『直角二等辺三角形TOUR』 [DVD]
(2010/01/13)
Perfume

商品詳細を見る









テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

ああそうして重みをふせても、交わうことはできぬ愛すべき連れ人「影/柴崎コウ」

   作詞:柴崎コウ 吹き替え:ウーツー

ぼくは~

いま、ど・こ・に~・い~る~のだろ~

そんな~・たち~いちなど~

たいして~・きょ~おみはない~

ついになる~・と~げたち~♪

 ・・・

たより~など~・は~じめから~

もちあわせて~いない~

おだやかさな~どは~・きぃっと~

あじわうこ・と・はな~い~♪

 ・・・

あ~ぁ そうして

おもみをふせて~も~

まじわう~こ~とは・できぬ~

あいすべき・つ・れ・び・と~♪

 ・・・

かなしみもつのは・そ~ぉ・ぼ~くの~

のこる~わずかな・つ~よ~さ~

きみの~ま~ぼろし~みる~

ひとり~など~ こわく~な~い~

そぉっと つぶやいた~♪


影
(2006/02/15)
柴咲コウ

商品詳細を見る










テーマ:心に沁みる曲 - ジャンル:音楽

書き下ろし「こんなはずではなかった...」結納の朝、新婦の夢の中に現われた悪夢-人気女子アナ、うわき男とめちゃくちゃの生活で、成功の頂点から奈落の底へ

 夜のテレビのニュース番組で女性アシスタントを務める「もよ」は、有名な歌舞伎役者「男優郎」との結納をするために、会場の控え室で出番の呼び出しが来るのを待っていた。

 もよは夢見心地だった。今日のクリスマスイブにはあこがれの男優郎との結納を果たし、ついには婚約を結ぶ。夏には5千万円もの費用をかけて、ホテルの大広間で千人もの来賓を招き、豪華なウエディングドレスを披露し、ひときわ輝く存在となり、テレビ中継を通じて全女性の注目のまととなる...

 もよはそんな自分を思い描きながら、いつのまにか控え室でうとうとしながら、眠りに落ちていた。

 ・・・

 男優朗の妻として、もよは歌舞伎座「羽田屋」をきりもりしていたが、金策に困っていた。派手な夜遊びを夜毎繰り返す夫や役者の遊び先からは次から次へと請求書が届けられていた。しかし、折からの景気低迷で観客は減る一方で公演の収入は伸びず、タニマチが寄付してくれる金も減り、いつしかタニマチもポツリポツリと消えていく一方だった。

 借金の催促は日増しに増していったが、夜遊びを控えて倹約するよう夫の男優郎に迫っても、夫は耳を貸してくれなかった。もよは自分がなんとか都合しようとしたがあてがなかった。「羽田屋」に越しいれしてばかりのころのもよから明るい表情は消え、いつしか厳しい顔つきからほおがゆるむことはなくなり、今では心配のあまり眠れぬ夜が続いていった。

 そんなもよをよそに男優郎は夜ごと高級クラブを親しい歌舞伎俳優と飲み歩き酔った勢いで次から次へと女を変える毎日、男優郎が飲んだ高級クラブからの請求書が連日もよのところに届き、男優郎が手をつけた女たちが入れ替わり立ち代りで、もよにいやがらせの電話をかけたり、文句を言いに羽田屋に尋ねたりしていた。

 もよは男優郎に女遊びをやめるように言ったが、男優郎は遊んだ女の香水のにおいをぷんぷんさせながら、「女遊びは芸のこやしだ」と言ってとりあってくれず、それどころか、もよに言われた腹いせにか、女遊びは日増しにひどくなる一方だった。ついには、そのことを口にすると、男優郎はもよに殴りかかってくるようになり、もよはなま傷が絶えなかった。そして、増え続ける請求書の数々...

 ・・・

 羽田屋は先代のあるじが、義理の兄のために支払った20億円の借金を映画会社の「爆竹」が建替えてくれたが、羽田屋は今でも公演収入の20%を「爆竹」へ借金返済のために充てていたが、まだ5億円の借金が残っていた。しかし、つい何年か前も男優朗の襲名費用のために3億円もかかってしまい、なかなか借金の返済が進まない状況だった。

 借金を抱えた羽田屋に従業員を派遣している爆竹の社長・迫撃は、男優朗の豪華な結婚の披露宴を行い、テレビ中継をすれば、その収入で、羽田屋に貸して残っている5億円の他にも収入を上げることができのではないかとひらめいた。爆竹の迫撃もまた長引く景気停滞で売上が下がる一方で、現状を打開する妙手を探っていたのだ。

 しかし、披露宴を盛り上げるためには、知名度が高く知的で清楚な花嫁が必要だ。それで、迫撃が花嫁探しを部下に命じたところ、もよに白羽の矢が立ったのだ。もよを男優郎の花嫁としたい迫撃は、もよを番組に起用しているテレビ局の社長・氏長に頼み込んだ。

 「どうか羽田屋の若いのと、おたくの娘を会わせてくれないか」

お互いに持ちつ持たれつの氏長は簡単に承諾し、もよが担当している番組で、もよと男優郎を対談で引き合わせることにし、迫撃は羽田屋に指示して男優郎が出演している舞台にもよを招待するように、男優朗に伝えた。

 対談が終わった後、取材で羽田屋の楽屋を訪れたもよに、男優郎は、「いつでも遊びにきなさい」と特別扱いしてくれたのだ。思わず気をよくしたもよに、さらに番組のプロデューサーから歌舞伎の連続取材を担当する話がもちかけられ、もよは歌舞伎のことを勉強するようになり、男優朗に誘われるままに舞台に足を運び、すっかり歌舞伎のとりこになってしまった。

 歌舞伎の名門であることを利用して、何十人もの女性と関係をもち、酔えばまわりの女をかたっぱしから口説く毎日の男優郎であったが、男優朗の口説きの前に、もよもすっかり心を奪われてしまったのだった。しかし、それは爆竹の迫撃が羽田屋の借金を帳消しにしてやるかわりに、男優郎に命じた芝居にすぎなかったのだが...

 ついに心を奪われたもよが男優朗のプロポーズを受け入れたのは、出会ってまもないことであった。

 ・・・
 
 その後、五ヶ月が経ち、爆竹の迫撃はスポーツ新聞社に事実をもらして、もよと男優朗の結婚を前提とした真剣交際の発表が新聞の1面に載り、さらに氏長がもよに交際を認めるニュースを語らせるという新聞、テレビという公器を私物化して大芝居をうち、世間をあっといわせたものの話題が持ったのは1、2日で、芝居は看板倒れに終わった。

 世間の反応は冷ややかだった。もともと歌舞伎は人気低迷を続けており、歌舞伎自体の認知度がさほどなかったのに加え、もよの名前は思ったより世間に知られていなかった。

 なにより世間をしらけさせたのは、男優朗の女ぐせの悪さが世間に知れ渡っていたことだ。真剣交際の発表の日、テレビのレポーターが「これで年貢の納めどきですか?」と聞いたとき、「ええ」と答えた男優郎をテレビを観ていた誰もにしらけた空気が流れた。

 狼少年となった男優朗のいつものでまかせに、すぐに世間の空気が冷めてしまっていて、今では結婚する前から、いつどのように男優朗ともよが破局するかの話題に関心が移り、返ってそのほうが盛り上がるしまつだった。

 かくして、迫撃のもくろみは最初から計算が狂っていった。

 清楚な魅力でお茶の間を魅了していたもよであったが、男優朗の女ぐせ、酒ぐせをはじめとする、あまりにも悪い評判はもよのイメージにもマイナスに働き、評判は落ちる一方で、それまでついていてくれたコマーシャルのスポンサーもひとつ、ふたつと離れていった。

 男優朗ともよの婚姻に加担した氏長のテレビ局も、もよを番組に起用することを控えることを、もよの所属するタレント事務所に伝えていた。清楚でちょっとした美人であるということ以外、さしてとりえのなかったもよに、悪評がついた今となっては、もうどうしようもなかった。

 ・・・

 「もよさん、男優郎さんの飲み代のつけ、いつ払ってくれますねん?」

 いつも請求書を持ってくる高級クラブのママが、今日はいつになく険しい表情でどなった。

 しかし、タニマチすじを回って頼んでみたものの金策がつきて、男優朗の飲み代を払えるあてはなかった。

 ある日、困り果てて、酒を慎むよう夫に言ったもよに、男優郎は不機嫌に言った。

 「あまえのおやじに貸してもらえばいいだろ!」

 男優郎は定年後もまだ銀行に努めているもよの父に金の無心をしろというのだ。実のところ、男優朗もタニマチも、もよの父親が大手銀行の銀行員であることをあてにしていたのだ。

 ・・・

 結婚するまで、もよは堅実な両親のもとで姉妹ふたりで仲良く育った。近所でも評判の家族だった。

 しかし、この結婚の後、男優郎はたびたび大手銀行に勤めるもよの父に、もよを通じてカネの無心をしたり、羽田屋の番頭がなにかにつけ家族のことに干渉し、羽田屋の嫁の家族にふさわしい行動をとるように家族に指図したりしたので、それが原因で一家がバラバラになっていった。

 「そんなはずじゃなかったのに...わたしのせいで...」

 もよは悔やんだ。しかし、いくら悔やんでもどうにもならなかった。もよの頭の中は真っ暗になっていった。

 ・・・

 「バタンッ!」

 結納の会場の控え室の戸がしまる音が聞こえた。もよはうとうと寝入っていたことに気付いた。

 「もよさん、出番ですよ。」

 羽田屋の番頭が結納の席にもよが出るように促した。

 正気に戻ったもよはふと思った。

 「結納しない方がよかったのかしら...」

 羽田屋の番頭はもよの手を引いたが、もよの足は凍りついたように動かなかった。

 もよはつぶやいた。
 
 「こんなはずじゃなかった。こんなはずじゃなかったのに...」










テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

重松清さんの「いいものあげる」を読んで、昔のぼくらの友達のよさを思い出してしまた

 ちっちゃいころ、いっしょに遊んでいた子のことを、「友達?」って尋ねられて、しばらく考え込んでから「別に友達じゃないけど...」って答えたことがある。

 「友達」っていうのは、何か特別大事な人だと思い込んでいた。

 ・・・

 重松清さんの短編集「再会」の「いいものあげる」の中で、そんな「友達」でない遊び仲間の美智子ちゃんと、すずちゃん、わたしが登場する。

 田舎街のデパートのお嬢さんの美智子ちゃんに、両親がそのデパートのテナントに入れてもらっているすずちゃんはいつもくっついている。

 美智子ちゃんが色のついた折り紙?を一枚、転校生のわたしにくれようとすると、「いらない」と断るわたしに、すずちゃんが「もらいなよ」と言って、仲良くするようにとりなしてくれる。

 それから、いつも何かをくれる美智子ちゃんと、腰ぎんちゃくのすずちゃん、なんとなく合わせているわたしの3人の関係が始まる。

 ・・・

 「わたし」のお父さんは、郊外型ショッピングモールを立ち上げるためにこの街に来た責任者だ。

 お父さんの事業がうまくいくに連れ、美智子ちゃんのお父さんのデパートがさびれていき、ついに閉店となり、美智子ちゃんが転向することになったとき、美智子ちゃんを取り巻いていた遊び仲間は、わたしだけになってしまう。

 美智子ちゃんに別れを言うわたしは、すずちゃんにも美智子ちゃんに別れを言ってもらいたいと願うようになる。

 別に友達でもなんでもないのに...

 最後に別れるときに、それまでなんとも思ってなかった仲間のことが、急に友達同士であってほしいっていう「わたし」の気持ちに、ぼくの心はゆさぶられてしまた。

再会再会
(2009/10/23)
重松 清

商品詳細を見る









テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

地球温暖化を否定するメールが流出した「クライメートゲート」騒動の顛末で得られた教訓とは...

 「私はマイク(気象学者のマイケル・マン)がネイチャー誌の論文で用いたトリックを使い、過去20年の気温を高めに操作した……(気温の)下落傾向を隠すために」Newsweek日本版・2009.12.16

 1999年にイースト・アングリア大学気候研究機関のフィル・ジョーンズ所長が送ったとされるメールが流出した。同誌より

 別の科学者はこんなメールを送った。「どちらの論文も次回の気候変動に関する政府間パネル「IPCC」報告書に入るとは思わない。何とか非公表にしておこう」。同誌

 これら地球温暖化に逆行するデータを隠すための隠蔽工作と取られたり、温暖化に懐疑的な研究者の論文発表を妨害しているかのような、世界有数の地球温暖化研究機関から研究者たちの私的な電子メールが流出した事件は、スキャンダル「クライメートゲート」騒動に発展した。同誌より

 ・・・

 いまだに白黒がついていないこの騒動について、ニューズウイーク誌サイエンス担当のシャロン・ベグリー氏は、「メールの内容は書き手の真意を表したものではなく、もしそうだとしても気候変動の原因が温室効果ガスにあるとする説の信頼性を損なうものでもない。」同誌と結論づける。

 「懐疑派は最も都合のいいデータを選び、欠点を探して騒ぐかもしれないが、気候変動の科学はそんなことには動じない証拠を蓄積している。」(同誌)からだそうだ。論争の種になった2本の論文は、「IPCC報告書に引用されて議論の対象になり、今では誤りだったことが証明されている。」同誌という。

 ・・・

 では、なぜこんな騒動に発展したのか?
  
 「1つは、懐疑派から生のデータを要求されてもはねつけろ、とするもの。これについてはメールの多くで触れられている。こうしたデータの一部は国の気象当局が提供しているが、当局はジョーンズにデータを送る際に機密扱いを要求していた。それも理由は、『そうできるから』だけだ。」同誌。

 「もう1つの傾向は、気象科学が醜い政治に利用され続けてきた現実だ。気象学者は中傷され、名誉を傷つけられてきた。」同誌からだとベグリー氏は言う。

 気象当局のこうしたデータの非公開に対して、ベグリー氏は、


 「ジョージア工科大学の気象学者ジュディス・カリーが公開書簡で書いたように、気象データは『文献化し、誰でも入手可能にするべき』だ。

 それには「このデータはどのように操作されたのか、データ収集の過程では、どんなデータがどんな理由で削除されたのか」といった情報も含まれる。

 大半のデータに加え、分析に使われたコンピューターのコードまで、何年も前から公開されていることは確かだ。だがデータと分析方法はすべて誰でも自由に利用可能にしておくべきだろう」同誌と提案する。
 ・・・

 ぼくらのたいていは、新聞やテレビ、雑誌、クチコミなどで一般的な知識を獲得し判断する傾向がある。しかし、こうした情報源のを信用の前提となる根拠についてはよくわかっていない場合がかなりある。

 気象当局が、気象データを十分に利用可能なかたちで公開しなかったために、流出したメールによって「クライメートゲート」騒動に発展し、地球温暖化を否定するような世界的な騒ぎにまでなった。

 問題は一般を対象とするマスコミが、根拠とする専門家の見解がじゅうぶんに証明されたかどうかも不確かなのに書きたててしまい、それをぼくらがうのみにするしてしまうことにある。

 専門家の事実認識がどの程度なのか、それを報道するマスコミやクチコミにどの程度の信頼性があるのか、常にクールに観ることが事実誤認の回避につながるに違いない。


------------------
追記:

 麻生政権時代に支給された定額給付金(1万2千円)で定期購読を始めたニューズウイーク日本版も来年早々で契約切れ。来年も定期購読したいんだけど、鳩山政権は定額給付金をくれないどころか、1円も助けてくれない。これなら、麻生政権の方がまだましだったかな。

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2009年 12/16号 [雑誌]Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2009年 12/16号 [雑誌]
(2009/12/09)
不明

商品詳細を見る










テーマ:情報の後ろにある真実 - ジャンル:政治・経済

ぼくはただ過ごしたい。きみと静かな一夜を「サイレント・ナイト・ウィズ・ユウ / トーリ・エイモス」

サイレント・ナイト・ウィズ・ユウ (A Silent Night With You)

作詞:トーリ・エイモス(Tori Amos)
訳:吹き替え ウーツー

ザ・レイディオ・プレイス マイ・ホ~リデイ・フェイブ
ラジオはぼくのお気に入りのアーティストを流す。

イット・テイク・ミー・バック・トゥ ウェン・アウ・ラーブ。ニュウゥ
それは、ぼくらの愛が新しかったときに、ぼくを連れていく。

ヤ~ング・ラバーズ・パース ミー・バイ・ウィ・ゼー・グロウ
若い恋人たちは、赤熱の光とともにぼくのところを通り過ぎる。

ザット・ユース・トゥ・ビー・アース ノッ・ソー・アーロン・ゴォオー
すぐこの前はぼくもそうだった。

ユー・セッド・ゼン アイ・ジャス・ウォン・スペェエン
きみがそのとき言った。「ぼくはただ過ごしたい、」

 アー・サーイレント・ウィズ・ユー ウィズ・ユー
 「きみと静かな一夜を、きみと、」

 アー・サーイレント・ウィズ・ユー
 「きみと静かな一夜を、」


Midwinter GracesMidwinter Graces
(2009/11/10)
Tori Amos

商品詳細を見る
DVD付き

Midwinter GracesMidwinter Graces
(2009/11/10)
Tori Amos

商品詳細を見る
 CDのみ

     Tori Amos - Midwinter Graces - A Silent Night With You









テーマ:クリスマスソング - ジャンル:音楽

すべては金色と緑色でより良く見える。街中に輝きながら木にともった灯りは、かって観たなかでも最もきれい。「ゴールド・アンド・グリーン/シュガーランド」

くりすますつりー


ゴールド・アンド・グリーン (Gold And Green)
 
作詞:ジェニファー・ネトゥル(Jennifer Nettles)
   クリスチャン・ブッシュ(Kristian Bush)
訳、吹き替え:ウーツー

クリスマストゥリー・ズ・ウィンドウーペ~ンズ
窓ガラスの中のクリスマスツリーが、

シマーリ~ン・ウェー・ティンソー・ハ~ン
ぴかぴか光る金属片がつるされているところがちらちら光ながら。

バター・ラ~イ・ロブ・キャンドォー・スティ~ック
そして、ろうそく立てのバター状の輝きが

チェ~イシ・スノ~フレイク・ソォーフ・ブリ~ックス~♪
雪片をれんがに追いやる。

ポォストマ~ン・イズ・シブリ~ング
郵便配達の人が震えている。

パッケージ~・ヒー・イズ・ディリバリ~ン
配達する包みをもって、

リボン・プ~ルン・トゥラ~イ・ラ~イ
引っ張られて、隠れようとするリボンは、

ウィシ~ズ・ウェ~イリン・ウォ~ミンサ~イ
中の暖かいところで待つのを望む。

デ~ン・ブリシン・ルックス・ベター・イン・ゴール・アン・グリーン
そして、すべては金色と緑色でより良く見える。

ライツ・オン・ザ・トゥリー・シャーニン・オール・スルー・ザ・シティ
街中に輝きながら木にともった灯りは、

ザ~・プリテスト・アイブ・エバー・シ~ン
かって観たなかでも最もきれい。

アン・ワ~ル・ディサ~ァ~イ
そして、世界は決める

トゥ・スリープ・トゥ・ナ~ァ~イ
こよいを安心の中で眠ることを、


Gold and GreenGold and Green
(2009/10/13)
Sugarland

商品詳細を見る

        Sugarland - Gold and Green - Gold and Green
     








テーマ:クリスマスソング - ジャンル:音楽

たぶんベイビー、ぼくはこのクリスマスにきみに会うつもりだ。さもなければ、たぶん...「メイビーベイビー(ニューイヤーズデイ)/シュガーランド」

メイビーベイビー(ニューイヤーズデイ)
Maybe Baby(NewYear's Day)

作詞:ジェニファー・ネトゥル(Jennifer Nettles)
   クリスチャン・ブッシュ(Kristian Bush)
   トロイ・ビーサー(Troy Bieser)
訳、吹き替え:ウーツー

エヴリ・クリスマス・ザコム・バク・トゥー・ジズ・タイム
いつものクリスマスに、ぼくはこの街に戻ってくる

ア・カム・ルッキン・トゥルー・サム・ロスティン・ファウン
失ったり、見つけたりしたものに目をとおしながら

ワンダリン・イフ・ヨー・スティル・ハンギン・ヨ・ラアン・ダウン・ヒーイー
きみがここでまだずっとぶらついているかしらと...


ウィ・ザ・ハリデイ・ライツ・ゼー・ライン・ジーズ・スティリーツ
彼らが通りという通りをいっぱいに満たす休日の明かりとともに

ウェアー・アイ・ワンス・ラビュー・アンド・ユー・ワンス・ミー
かつて、ぼくがきみを愛し、きみがぼくを愛したところで

アイム・ソォリィー イット・ジャスト・ゲット・トゥ・ミー
ごめんね、ぼくは得ただけだった。

ワンダリング・イフュー・アッコール・アップ・ヨー・ハウス
きみの家に電話するかしら、

イッヒョー・ママ・ウッド・レッシュユー・アァゥ
きみのママがきみを外に出すとしたら


メーイビー ベーイビー
たぶん ベイビー

アル・シー・ヨー・ディス・クリスマ~ス 
ぼくはこのクリスマスにきみに会うつもりだ

ワダ・ユー・セーイ
きみは何と言うのかな?

オー・メーイビー ベーイビー
さもなければ、たぶん ベイビー

アル・シー・ユー・ォン・ニューイア~ズ・デ~イズ
新年にきみに会うつもりだ

Gold and GreenGold and Green
(2009/10/13)
Sugarland

商品詳細を見る


     Sugarland - Gold and Green - Maybe Baby (New Year's Day)








テーマ:クリスマスソング - ジャンル:音楽

このところ、気分のUP・DOWNが激しくて、エネルギーを使いすぎてしまったせいだろか、今朝起きたときぐったりしていた

 このところ、気分のUP・DOWNが激しくて、エネルギーを使いすぎてしまったせいだろか、今朝起きたとき、ぐったりしていた。

 朝刊を見たら、一面トップ記事に「扶養控除 国・地方とも廃止」で来たか増税! 扶養ひとりあたり、38万円(所得税)、33万円(住民税)が、課税所得から控除されなくなる低所得者増税だ。これまで非課税だったひとが、収入が減る一方なのに課税されて、生活がさらに苦しくなる。

 既に子ども手当てがもらえないことが決まっている生活保護の母子家庭に今月から支給がされている母子加算について、来年も支給されるかどうか決まっていない。

 後期高齢者医療制度の保険料の減免措置も今年までで、来年から元に戻る。

 働か(け)ないひとに厳しいのは自民党の政権時代と同じだ。容赦がない。

 民主党の正体が見えてきた。来年の参議院選挙では民主党と連立を組む野党以外に投票しよう。

 ・・・

 ついに反動が来て、心身共につかれきってしまい、何も意欲がわかない。ブログを書くのもあきらめて、ダビングしておいた「ハリーポッター」の新作を観たが、時間が長くてさらに疲れた。集中力がないせいか、内容もよく理解できなかった。

 夕方になり、レンタルDVDを返しに行ったが、また借りるDVDがなかなか決まらない。結局、100円で一週間レンタルできる旧作のコメディーを借りた。沈んでいるときはコメディーに限る。気楽な映画を観ればいくばくか気分も楽になる。

 駅前のスーパーで木曜発売の女性週刊誌、3冊の気になる記事だけ読んだ。

 接骨院に寄って、昨日と同じく強く指圧してもらった、というよりひじでやってもらった。「強すぎるのでひじが赤くなっちゃいましたよ」と整体師さんが言いながら笑った。

 ・・・

 気落ちしている金曜の夜は寂しい。まるでクリスマスイブにひとりで過ごすときのような寂しさを感じる。夕飯のために母のところに寄る。

「なんで遅く帰ったの?」 母は不機嫌そう。応じる気力がないので黙って、もくもくと食事をした。

 昨日、半額で買ったあじのたたきが出たので、「ぎゃおー」が寄ってきた。「ぎゃおー」は魚がとても好きだ。一日経ったとはいえ、あじは美味しくて、ちょっとうれしくなった。

 ラジオで扶養控除廃止のことを知ったらしく、「寡婦控除も廃止されるの?」といきりたっていた。母は後期高齢者医療制度ができて、最初に預金から自動引き落とされたときから、保険税の値上げと所得控除のこととなるとひとが変わったようになる。ぼくはうっとおしくなって母から顔をそむけた。

 これは大変なことになる予感がした。

 ・・・

 ぼくのすみかに戻ると、クリスマス用に買ったCDの包みが届いていた。正直、クリスマス気分ではなくなったが、米国で売れているそのCDの一枚を聴いたら、なかなかよかった。気分転換になるといいが...

 明日も、あさっても、しばらく今日と同じ気分が続きそうだ。いつ気が晴れるかはそうなってみるまでわからない。









テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

流行語大賞などに違和感、『食品の天井高値持続』、『減量ブーム』、政府の『無策』あたりがぼくの今年の実感かな

 今朝の日経の朝刊に「09年ヒット商品番付」が載っていた。そういえば、昨日のテレビのニュースバラエティでは「流行語大賞」の発表の模様が放送されていた。

 大賞をとったのは『エコカー』やら『政権交代』、どうも庶民の側から発せられた言葉という実感が起きない。

 念願であるはずの自民党政権打倒の後、民主党政権になり三ヶ月経って、どうもぼくの周囲では「結局、何も変わらないのかなぁ」とか、「ますます悪くなった」という声がちらちら出始めた。

 ・・・

 昨日、駅前のスーパーのベンチで会った84歳のご高齢の方がつぶやいた。「自民もだめで、民主党もだめ、かといって共産党が政権をとったら恐いし...」

 どうも、この街の市民の中には、支持する政党が見つけられずに困っている方がいる。

 ・・・

 先日、政府の圧力に屈して、日銀の白河総裁がデフレをしぶしぶ認めたが、昨日、価格の安さをキャッチフレーズにしている駅前のスーパーで、毎朝一個食べるグレープフルーツ(ルビー)の値段が、85円から一気に128円に値上げになった。一日で一気に50%の値上げだ。

 いつも買っている詰め替え用のインスタントコーヒーは398円から498円に上がったままだし、20グラム減量して130グラムになり、実質44%の値上げだ。今は「20グラム増量!」と袋に表示して、150グラムで売るようになったが、今度、新製品が発売になり、また130グラムに戻るようだ。

 減量はパンの分野で著しい。「うす皮つぶあんぱん」などのうす皮パンシリーズは、2年前は5個入りだったが、今では3個入りで百円ショップで売られている。実質40%の減量だ。いつも買ってるマーガリンも390グラムから、いつのまにか340グラムに13%減量した。

 ・・・

 毎日の出費の多くが食品で占める割合のぼくにとっては、『食品の天井高値持続』、『減量ブーム』がもっとも実感がある。しかし、日本政府は欧米のように緊急に食料キップを低所得者に配るような政策を前政権でもうたなかったし、現政権でもやる予定はなく、『無策』だったというか、それどころか『食品物価インフレ容認』だったという実感が強い。

 鳩山政権は先日、費用対効果の高いエコカー減税を継続する方針を決めた。車を買えたり、ローンが払える所得の人には一定の効果は期待できると思うが、車を買うことも維持することもできないぼくには無縁のはなし。せっかくできた消費者庁を使って、食品価格の便乗値上げなどで、消費者を苦しめているメーカーや業者が、不当な利益を上げていないか調べるよう指示してもらえるほうがありがたいのだが...

 この冬は胃袋も冷え切りそうだ。ダイエットになるかな、逆に腹が出てきたりしてσ(^_^;)








ぼくは役立たずの神に言った。『ぼくを救えないのなら、ぼくの時間を無駄にしないでくれ』と 「フォーリング・ダウン/オアシス」

くもくも

Fallling Down (フォーリング・ダウン)
作詞:ノエル・ギャラガー 吹き替え、訳:ウーツー   

サマー サーンー
夏の太陽は

ブローズ・マイ・マインー
ぼくの頭に吹きつけている

イ・フォーリン・ダーン・オ・オーザライベ・エヴァーノン
ぼくが今まで知ってきたすべての上に崩れ落ちる

ターイム・キッス
ぼくらがキスをするとき

ウォー・グッバーイ
世界にさよならの

イ・フォーリン・ダーン・オ・オーザライ・ベヴァーノン
ぼくが今まで知ってきたすべての上に崩れ落ちる...

イズ・フォーリン・ダーン・オ・オーザライ・ベヴァーノン
ぼくが今まで知ってきたすべての上に崩れ落ちる

ダイン・スクリーム
死にかかっている悲鳴は

メイク・ノウ・サーゥン
音を出さずに

コール・ダーン・トゥ・オーザライ・ベヴァーノン
ぼくが知ってきたすべてに大声をだす

ヒールマイ・
ここにぼくはいる

ロスト・ファーン
失ったり、見つけたりして...

コール・ダーン・トゥ・オーー
すべてに大声をだす

ウイ・リブ・ダイン・ドゥリ~~ム
ぼくらは死にかけている夢で暮らしている...

イフ・ユー・ノワライ・ミ~~ン
ぼくが意味するものをきみが知るなら...

イズ・オーザライベ・エヴァーノン
それは、ぼくが今まで知ってきたすべて...

イズ・オーザライベ・エヴァーノン
それは、ぼくが今まで知ってきたすべてなのさ


キャッチ・ザ・ウィール・ザッ・ブレークス・バターフラァ~イ
蝶を轢いている車輪をキャッチしろ

クラ~イ・ザ・レイン~・ザッ・フィール・ザ・オーシャン・ワ~イ
海を広く満たしている雨に叫べ

トラ~イ・トゥ・トーク・ウィ・ガ~トゥ・ノー・アヴェ~イ
ぼくは役立たずの神と話そうとした

コリロー・イ~ン・ナウト・ノーウェーイ
ぼくは見えたり隠れたりする、どこにもない所へ彼を呼び出した

ア・セイド・ユー・ウォン・セイブ・ミー
ぼくは言った、「あなたがぼくを救えないのなら、

プリーズ・ドン・ウェイス・マイ・タ~イム
ぼくの時間を無駄にしないでくれ」、と。


※野村佳子さんの訳を参考にしました。


FALLING DOWN(初回生産限定盤)(DVD付)FALLING DOWN(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/05/27)
オアシス

商品詳細を見る

FALLING DOWNFALLING DOWN
(2009/05/27)
オアシス

商品詳細を見る

オアシス - Falling Down - Single - Falling Down i-tuneストアでダウンロード








テーマ:心に沁みる曲 - ジャンル:音楽

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。