FC2ブログ

ウーツー(CDレビューア)

ヤフーやグーグルで記事が検索できない方は、にほんブログ村から検索してみてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこでやっと気づいたんだ。怒りは隠すものだって...鏡の前で笑顔を造った。マスクをかぶるように...「ダークナイト・ライジング」

7年前にハービー・デント判事が死んでから、バットマンはハービーが殺害した人たちの罪を被り、ゴッサム・シティの市民の敵となって、暗闇に紛れた。ブルース・ウェインもその後、現役を引退し屋敷の中にひきこもっていた。

 そんなブルースに、ハービー・デント殺害容疑の取り調べと言って、警察が面会を求めてきた。



らいきゃくはおことわりだっていってんだけど...

ブルース・ウェイン(ウ):「警察が何の御用です?」










まあ、きいてよ

ブレイク警部補(ブ):「本部長が打たれた。」

ブ:「容疑者を追って下水道に入った。」

 「そこで、傭兵たちの集団を観たと言っている。」

 「マスクの男、べインだ。」










だからなんだっつーの

ウ:「そうゆう話は上司にしたらどうだ?」










あんたはわかってない

ブ:「上司にはデカいワニも観たんじゃないかと言われた。」

 「本部長にはバットマンが必要だ。」









おいらのでばんじゃないつーの

ウ:「本部長は誤解している。」











そんなこというためにわざわざきたんじゃない

ブ:「いや、そんなことはどうでもいい。」

ブ:「前にあなたに会ってるw」

 「ぼくがまだ子供のころ...」

 「セント・スイジンで。」

 「ウェイン財団が支援していた孤児院です。」


 



おなじおやをころされたものどうしじゃん

ブ:「母は交通事故で死んだ。でもあまり覚えてない...」

 「2年後、父はギャンブルの借金がかさみ打たれて死んだ。」

 「それは、今もはっきりと...」

 「覚えてるw」

 「その気持ちはあなたなら、わかるはずだ。」

 「激しい怒りに全身が震える。」


 









はじめのうちはいいんだけど...

ブ:「まわりはやさしくしてくれるw」

 「里親もほかの人たちもみんな...」

 「最初のうちは...」







でもけっきょく...

 「そのうち、すべてを忘れて前に進めと言い出す。」

 「そんなの無理なのに...」


 











なんだかしたがまわってきたぞ

ブ:「やがて、親たちはあきらめて、そんな子供たちを孤児院へ送るw」

 「そこでやっと気づいたんだ。怒りは隠すものだって...」

 「鏡の前で笑顔を造った。」

 「マスクをかぶるように...」








 ・・・


 











かっこいいやつはかっこいい

ブ:「ある日、あなたが現れた。」

 「スポーツカーに乗って...」

 「美女を連れて...」

 「もうみんな大興奮だ。」

 「ブルース・ウェイン、孤児なのに億万長者...」

 「ぼくらにとって、あなたはまさに伝説だ。」


 







わかってんのよ

ブ:「みんなはおとぎ話のように思ってたけど...」

 「ぼくはひとめで正体に気付いた。」

 「あなたが見せたその表情は...」

 「ぼくと同じ仮面だった。」









がっかりするようなこというこぞう


 









あんたこうもりやろうだろ?

ブ:「なぜ、デント殺しの罪をかぶったか知らないが...」

 「ぼくはバットマンを信じてるw」

 「あなたじゃなくても。」


ブレイク警部補はそう言い残すと、立ち去っていった。


ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/12/05)
クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン 他

商品詳細を見る






テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://uhtwogh2.blog65.fc2.com/tb.php/335-e4015f12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。